ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992188 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

伊豆 天城山へ

日程 2016年10月26日(水) [日帰り]
メンバー Matsuda-JB, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天城高原GC駐車場へ駐車。しっかりとハイカー用の駐車場が整備されています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
37分
合計
5時間49分
S天城高原ハイカー専用駐車場10:2710:52四辻11:56万二郎岳12:0412:31馬の背12:52石楠立13:1513:43万三郎岳13:4713:57万三郎岳下分岐14:38涸沢分岐点15:20101ポスト15:51四辻15:5316:15天城高原ハイカー専用駐車場16:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道はわかりやすく、危険個所もありませんが、昨日雨天のためぬかるみが多くすべりやすい状況でした。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

天城高原GC駐車場。平日ということもありだいぶすいていました。今回もスマホカメラの不調でほとんどの写真がピンボケ。
2016年10月26日 10:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城高原GC駐車場。平日ということもありだいぶすいていました。今回もスマホカメラの不調でほとんどの写真がピンボケ。
1
駐車した駐車場のすぐ後ろにもう一つ駐車場。なかなか広い!
2016年10月26日 10:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車した駐車場のすぐ後ろにもう一つ駐車場。なかなか広い!
1
駐車場に設置されているトイレ。
2016年10月26日 10:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に設置されているトイレ。
1
駐車場にこんな看板がありました。これを見て登山口はこれだと勘違い。この看板のおかげで20分程度もタイムロス。
2016年10月26日 10:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にこんな看板がありました。これを見て登山口はこれだと勘違い。この看板のおかげで20分程度もタイムロス。
1
駐車場に入る道路向かいに登山口が。この看板を駐車場に設置してほしかった。
2016年10月26日 10:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に入る道路向かいに登山口が。この看板を駐車場に設置してほしかった。
1
登山開始すぐの登山道。いい道です。
2016年10月26日 10:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始すぐの登山道。いい道です。
1
ヒメシャラの木。立派!
2016年10月26日 10:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラの木。立派!
1
シャクナゲコースとの分岐点「四辻」。万二郎岳へ向かいます。
2016年10月26日 10:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲコースとの分岐点「四辻」。万二郎岳へ向かいます。
空を見上げるときれいに紅葉している葉が。
2016年10月26日 11:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空を見上げるときれいに紅葉している葉が。
1
万二郎岳まで1.2辧
2016年10月26日 11:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳まで1.2辧
落葉のもみじ等。
2016年10月26日 11:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉のもみじ等。
少しひらけたところに来ました。万二郎岳まで0.8辧
2016年10月26日 11:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しひらけたところに来ました。万二郎岳まで0.8辧
なかなか大きい!やわらかそうに風になびいていました。
2016年10月26日 11:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか大きい!やわらかそうに風になびいていました。
万二郎岳登頂!
2016年10月26日 11:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 2000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳登頂!
2
コンデジを持ってきていてよかった。山頂で一枚パシャッ!風車がよく見えます。
2016年10月26日 11:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 2000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンデジを持ってきていてよかった。山頂で一枚パシャッ!風車がよく見えます。
3
万三郎岳を目指す途中で振り返り、万二郎岳を眺める。ピントが手前の枝になってしまった(泣)
2016年10月26日 12:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳を目指す途中で振り返り、万二郎岳を眺める。ピントが手前の枝になってしまった(泣)
1
馬の背に着。カミさんはすでに疲れ気味。
2016年10月26日 12:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背に着。カミさんはすでに疲れ気味。
1
アセビのトンネル。アセビって「馬酔木」って書くんですね。
2016年10月26日 12:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビのトンネル。アセビって「馬酔木」って書くんですね。
1
万三郎岳まであと1.2辧
2016年10月26日 12:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳まであと1.2辧
こんな木の梯子がたまに出没。
2016年10月26日 12:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな木の梯子がたまに出没。
石楠立(はなだて)
2016年10月26日 12:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠立(はなだて)
1
石楠立で昼食。今日はこんなカップを持ってきました。
2016年10月26日 12:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠立で昼食。今日はこんなカップを持ってきました。
1
トリカブトがまだ咲いてた。
2016年10月26日 13:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトがまだ咲いてた。
よいせっと!
2016年10月26日 13:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よいせっと!
大室山方面。カメラがやっぱりダメでピントが合わない。
2016年10月26日 13:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山方面。カメラがやっぱりダメでピントが合わない。
万三郎岳に着。食事も済ませてしまい、時間的にもおしてきたので5分ほどで出発。
2016年10月26日 13:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 2000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳に着。食事も済ませてしまい、時間的にもおしてきたので5分ほどで出発。
3
何年ぶりかのカミさんとのツーショット。
2016年10月26日 13:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 2000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何年ぶりかのカミさんとのツーショット。
6
本の地図では万三郎岳から分岐している表記だったが、地図では八丁池方面へ10分ほど行ってから分岐ということらしい。
2016年10月26日 13:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本の地図では万三郎岳から分岐している表記だったが、地図では八丁池方面へ10分ほど行ってから分岐ということらしい。
1
三角点を発見!タッチ!
2016年10月26日 13:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点を発見!タッチ!
2
涸沢分岐経由の周回コースをたどる。現在14:00、駐車場まで2時間かかるらしい・・・・。
2016年10月26日 13:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢分岐経由の周回コースをたどる。現在14:00、駐車場まで2時間かかるらしい・・・・。
1
涸沢ジャンクション。
2016年10月26日 14:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢ジャンクション。
1
マムシグサを発見。
2016年10月26日 14:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサを発見。
こんな梯子も。
2016年10月26日 15:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな梯子も。
脊柱101地点。
2016年10月26日 15:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脊柱101地点。
1
いっぱい生えていたキノコ。なめこかな?
2016年10月26日 15:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぱい生えていたキノコ。なめこかな?
あと1.2辧
2016年10月26日 15:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと1.2辧
いっぱい生えていたキノコ。ピンボケが悔しい。
2016年10月26日 15:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぱい生えていたキノコ。ピンボケが悔しい。
朝の分岐店「四辻」まで戻ってきました。あと少し!
2016年10月26日 15:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の分岐店「四辻」まで戻ってきました。あと少し!
疲れて座り込むカミさん。あとちょっとファイトー!!
2016年10月26日 15:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れて座り込むカミさん。あとちょっとファイトー!!
1
枯れた堰堤。穴が笑っている顔に見えるのは自分だけ?
2016年10月26日 16:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れた堰堤。穴が笑っている顔に見えるのは自分だけ?
1
登山口に到着。お疲れさまでした。
2016年10月26日 16:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着。お疲れさまでした。
帰りの駐車場の様子。もうすっかり車はいません。
2016年10月26日 16:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの駐車場の様子。もうすっかり車はいません。
1
最後にゴルフ場クラブハウスで登山バッジを購入。2種類ありましたが、もみじが入っている方を選択。
2016年10月26日 16:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にゴルフ場クラブハウスで登山バッジを購入。2種類ありましたが、もみじが入っている方を選択。
2

感想/記録

 今日は久しぶりの平日休み。

 ちょっと前にカミさんに「たまには一緒に行かないか?」と誘ったところOKとのことで初めて二人で行ってきました。標高差も少なく、のんびり歩ける登山として天城山を選択したことは間違いではなかったと思いました。

 適度のアップダウンがありところどころで見える景色の良さと歩きやすさは、終始あきずに歩ける本当に良い山だと感じました。残念ながらシャクナゲの咲く時期でも紅葉の時期でもなかったので、淡々と歩くことが中心となってしまいましたが、とても気持ちの良い一日となりました。

 またどこか行けることを楽しみに、山の情報収集をしていこうと思います。
訪問者数:350人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ