ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995120 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山 塩沢コース 秋から冬へのプロムナード

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー yonejiy
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
塩沢スキー場下の駐車場 かなり停められます。
この向かいに公衆便所(かなり気合が必要か)
歩きだすと登山ポストがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
1時間43分
合計
7時間8分
S塩沢登山口08:2108:36馬返し分岐09:28屏風岩09:5009:59八幡滝10:2110:24天狗岩10:3911:15塩沢分岐11:1611:22くろがね小屋11:3612:04峰の辻12:0812:40安達太良山12:4212:53沼尻分岐12:5612:57峰ノ辻分岐13:08峰の辻13:31くろがね小屋13:4113:50塩沢分岐13:5114:23天狗岩14:2914:36八幡滝14:3714:46屏風岩14:4715:20馬返し分岐15:28塩沢登山口15:2915:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
湯川渓谷沿いのコースは、最初コースが溝状に掘れて泥濘です。やがて岩肌の鎖場トラバースや渓流の丸木橋など、ワイルドになってきますが、それほど危険ではありません。
ただ紅葉に見とれていると、足を踏み外したり、道間違いをする可能性はありますので御用心。
奥岳からのコースと合流後はとくに危険はありませんが、霜柱や氷が解けた後で道は結構滑りやすいです。

写真

ここから登山スタート。すでに十台ほどの車が駐車中。奥に見える鉄山は少し白く見えます。
2016年10月30日 08:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山スタート。すでに十台ほどの車が駐車中。奥に見える鉄山は少し白く見えます。
3
なかなか陽射しが来ない。それでもスキー場上の斜面は綺麗です。
2016年10月30日 08:24撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか陽射しが来ない。それでもスキー場上の斜面は綺麗です。
4
登山道スタート点。30番目がくろがね小屋。
2016年10月30日 08:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道スタート点。30番目がくろがね小屋。
3
良い色合いになった紅葉
2016年10月30日 08:39撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い色合いになった紅葉
5
上も綺麗だけど・
2016年10月30日 08:50撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上も綺麗だけど・
10
下にも
2016年10月30日 09:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下にも
4
モミジの髪飾り
2016年10月30日 09:00撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジの髪飾り
2
上に上るにしたがって、木々の白い幹が目立つ
2016年10月30日 09:10撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上に上るにしたがって、木々の白い幹が目立つ
2
三階滝は上のほうからチラッと
2016年10月30日 09:18撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三階滝は上のほうからチラッと
2
屏風岩から対岸の斜面を眺める
2016年10月30日 09:32撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩から対岸の斜面を眺める
3
相恋の滝。
2016年10月30日 09:37撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相恋の滝。
11
この写真を撮るために、えっちらおっちら三脚を担いできた。
2016年10月30日 09:39撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真を撮るために、えっちらおっちら三脚を担いできた。
9
この辺りの紅葉はすこし遅かったようだが、雰囲気はある
2016年10月30日 09:42撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの紅葉はすこし遅かったようだが、雰囲気はある
2
ようやく光が差して、全体が明るくなった
2016年10月30日 09:45撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく光が差して、全体が明るくなった
1
赤、オレンジ、黄色、そして緑の松
2016年10月30日 09:46撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤、オレンジ、黄色、そして緑の松
2
足元の渓底は絢爛な色合いと葉を落とした木々の枝振り
2016年10月30日 09:47撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元の渓底は絢爛な色合いと葉を落とした木々の枝振り
1
渓の流れと落ち着いた感じの紅葉の森
2016年10月30日 09:47撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓の流れと落ち着いた感じの紅葉の森
3
上流へ渓は続く
2016年10月30日 09:54撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上流へ渓は続く
2
八幡滝 晩秋の風景
2016年10月30日 10:04撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡滝 晩秋の風景
9
少し下流から。薄く虹が出ているの判りますか?
2016年10月30日 10:12撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下流から。薄く虹が出ているの判りますか?
8
さらに渓を上流へ。流れにかかる丸木橋を渉るよ。
2016年10月30日 10:20撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに渓を上流へ。流れにかかる丸木橋を渉るよ。
3
この辺りが一番色付きがよかった
2016年10月30日 10:22撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りが一番色付きがよかった
7
色鮮やかなモミジ
2016年10月30日 10:22撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色鮮やかなモミジ
7
オレンジに染まって
2016年10月30日 10:25撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジに染まって
6
見上げれば一面
2016年10月30日 10:26撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げれば一面
10
天狗岩
2016年10月30日 10:31撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩
1
谷が一気に明るく輝く
2016年10月30日 10:33撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷が一気に明るく輝く
2
当たり一面赤に染まって
2016年10月30日 10:34撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当たり一面赤に染まって
4
今年一番の紅葉に酔いながら、上ばかりみて歩いていると・・。道間違いました。後から来た方に教えていただきました。
2016年10月30日 10:34撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年一番の紅葉に酔いながら、上ばかりみて歩いていると・・。道間違いました。後から来た方に教えていただきました。
5
こんな橋をいくつか渡ります
2016年10月30日 10:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな橋をいくつか渡ります
3
ミズナラの葉?も紅葉する
2016年10月30日 10:54撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラの葉?も紅葉する
3
まもなく奥岳からの道に合流する。この辺りはすでに名残の紅葉。
2016年10月30日 11:12撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく奥岳からの道に合流する。この辺りはすでに名残の紅葉。
2
青空の下、鉄山の岩肌
2016年10月30日 11:17撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空の下、鉄山の岩肌
3
くろがね小屋が見えた
2016年10月30日 11:17撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋が見えた
3
ナナカマドの赤い実たくさん
2016年10月30日 11:33撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの赤い実たくさん
3
鉄山の岩壁崩落箇所
2016年10月30日 11:45撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山の岩壁崩落箇所
4
分厚い霜柱
2016年10月30日 12:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分厚い霜柱
7
安達太良山乳首の北側は霧氷で白くなってる
2016年10月30日 12:18撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安達太良山乳首の北側は霧氷で白くなってる
3
霧氷の花盛り
2016年10月30日 12:24撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の花盛り
11
光を浴びて
2016年10月30日 12:24撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光を浴びて
4
矢筈森・鉄山を望む
2016年10月30日 12:29撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢筈森・鉄山を望む
2
霧氷の斜面
2016年10月30日 12:31撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の斜面
3
ナナカマドの氷漬け
2016年10月30日 12:32撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの氷漬け
5
壊れやすい白い世界
2016年10月30日 12:34撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壊れやすい白い世界
3
枝先の繊細な飾り細工
2016年10月30日 12:35撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝先の繊細な飾り細工
4
福島市街地は良く晴れている
2016年10月30日 12:37撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福島市街地は良く晴れている
3
今日も大賑わいの山頂。行かなくても良いよね。
2016年10月30日 12:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も大賑わいの山頂。行かなくても良いよね。
5
霧氷の彩が本当に綺麗です
2016年10月30日 12:40撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の彩が本当に綺麗です
8
北斜面はすでに冬の装い
2016年10月30日 12:42撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北斜面はすでに冬の装い
5
牛の背から鉄山へ
2016年10月30日 12:43撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛の背から鉄山へ
1
この辺りにホシガラスが何匹も集まってた。
2016年10月30日 12:45撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りにホシガラスが何匹も集まってた。
11
なんでだろう?可愛いけど
2016年10月30日 12:45撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんでだろう?可愛いけど
9
沼ノ平の火口跡。異風景の世界。
2016年10月30日 12:54撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼ノ平の火口跡。異風景の世界。
6
牛の背から峰の辻への分岐。すでにエビの尻尾出来始め。
2016年10月30日 12:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛の背から峰の辻への分岐。すでにエビの尻尾出来始め。
3
まだ山頂は賑わってるな
2016年10月30日 13:02撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ山頂は賑わってるな
2
最後の紅葉はクロマメノキ?
2016年10月30日 13:06撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の紅葉はクロマメノキ?
2
くろがね小屋へ戻って、コーヒーを頂きました
2016年10月30日 13:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋へ戻って、コーヒーを頂きました
3
すでに谷は翳り行く
2016年10月30日 14:11撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに谷は翳り行く
2
荒竜岩
2016年10月30日 14:17撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒竜岩
3
渓に午後の陽射しが差し込む
2016年10月30日 14:35撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓に午後の陽射しが差し込む
2
今日最後のスポットライト
2016年10月30日 14:42撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日最後のスポットライト
5
帰ってきました。お疲れ様。
2016年10月30日 15:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました。お疲れ様。
2
林檎をお土産に帰ります
2016年10月30日 16:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林檎をお土産に帰ります
7

感想/記録

以前から紅葉時期の湯川渓谷を歩いて見たいと思っていた。3年ほど前に三階滝まで散歩で歩いたことはあったけれど。
先週辺り知り合いの猛者たちが次々訪れているので、天気予報で良くなりそうなこの日、谷に陽の入る時間を考えつつ、塩沢スキー場に到着。
人気の山だけに女性のソロ登山者も次々追い抜いて行く。こちらは久しぶりに担いだ三脚の重みに最初から息も上がり気味。
三階滝はパスしたが上から見ると、紅葉はこの辺りがきれいそう。屏風岩で思い通りに陽が差してきた。三脚を担いだ甲斐もあろうと言うもの。
相恋の滝が美しい。
随分昔に悪い思い出のある八幡滝。紅葉の時期は始めてだ。そしてここから先はまだ歩いたことがなかった。天狗岩の辺りは一番の紅葉で、全体が赤く染まるようなそんな空気の中、余りにキョロキョロしていたら、道を間違えたり・・
そこからは徐々に季節が進み、淋しくなって行く。それでもくろがね小屋はひっきりなしの人の往来。とりあえず昼食をとって、峰の辻へ息を切らせながら登って行く。大賑わいの山頂方向はすでに白かった。
予想していたが霧氷見られるのは幸運というほかない。
絢爛たる色の洪水のような渓の情景から、白い花咲く北斜面の儚い美しさまで秋から冬へのプロムナードを歩いた安達太良山でした。
訪問者数:308人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/24
投稿数: 389
2016/11/2 23:34
 三脚ですか!?
yonejiy さん  こんばんは。
いつもながらの素敵な写真にうっとりしていたら、三脚!?
三脚担いで、この距離、このCT、さらに写真を撮る時間だってかかるはず。
健脚に復活されたようで、素晴らしいです。
紅葉と霧氷、標高差によりますが、同時に味わえる機会はあまりないですよね〜。
素敵なレコ、ありがとうございました。 (´▽`*)
登録日: 2012/8/3
投稿数: 891
2016/11/4 6:30
 Re: 三脚ですか!?
minkさん、おはようございます。
久しぶりに三脚担いで登りましたが、峰の辻からはきつかったですね 滝を撮る為に持ったので、出してるのは2箇所ほどですけどね
この日は寒気が来ていたので、霧氷もあるかと思っていたので、よかったです。
栗駒のほうはさらに綺麗でしたねえ
湯浜コースは上まで歩いたことがないので、大いに参考にさせていただきます
今年は栗駒行かないで終わりそうです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ