ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995852 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

朝焼けの大山と紅葉。秋の伯耆大山。

日程 2016年10月31日(月) [日帰り]
メンバー masaeda
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南光河原駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夏山登山道は地震の影響無し。
他のルートは大山町観光HPを参考に。

写真

今回は紅葉シーズン真っ盛りの伯耆大山。
天気予報では晴れ。
登山前に行きつけの松江の枕木山で夜明け前の伯耆大山と中海を撮影。
2016年10月31日 06:01撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は紅葉シーズン真っ盛りの伯耆大山。
天気予報では晴れ。
登山前に行きつけの松江の枕木山で夜明け前の伯耆大山と中海を撮影。
3
天気予報に反して現地到着の時点で曇り空だったので半分諦めモードだったが逆に大当たり。
いろいろな条件が重なって見事な朝焼け。
2016年10月31日 06:07撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報に反して現地到着の時点で曇り空だったので半分諦めモードだったが逆に大当たり。
いろいろな条件が重なって見事な朝焼け。
5
朝焼けの中、紫雲に浮かぶ伯耆大山。
中海に漂う雲海と朝日に照らされたうろこ雲が良い雰囲気。

狙ってた雰囲気の写真じゃ無かったが逆に良いのが撮れた。
撮影はこの辺にして大山に移動。
2016年10月31日 06:12撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの中、紫雲に浮かぶ伯耆大山。
中海に漂う雲海と朝日に照らされたうろこ雲が良い雰囲気。

狙ってた雰囲気の写真じゃ無かったが逆に良いのが撮れた。
撮影はこの辺にして大山に移動。
10
という感じで伯耆大山山麓。
先日の地震で当然伯耆大山も夏山登山道以外は何かしらの被害があったとの事。
2016年10月31日 08:26撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
という感じで伯耆大山山麓。
先日の地震で当然伯耆大山も夏山登山道以外は何かしらの被害があったとの事。
1
で。ユートピアとどっちに行くか悩んだが被害の無かった夏山登山道へ。
2016年10月31日 08:28撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で。ユートピアとどっちに行くか悩んだが被害の無かった夏山登山道へ。
阿弥陀堂横通過。
2016年10月31日 08:36撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀堂横通過。
序盤。
登山口〜標高1000m以下はボチボチの色づき。
2016年10月31日 08:52撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤。
登山口〜標高1000m以下はボチボチの色づき。
1
標高1000mを超えると色づきも鮮やかに。
2016年10月31日 09:00撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1000mを超えると色づきも鮮やかに。
4
で。五合目。
山の神様。
2016年10月31日 09:30撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で。五合目。
山の神様。
六合目避難小屋に到着。
2016年10月31日 09:44撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目避難小屋に到着。
2
良い塩梅の紅葉なのだが、惜しいことに曇り空。
2016年10月31日 09:45撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い塩梅の紅葉なのだが、惜しいことに曇り空。
3
宝珠尾根の紅葉も見頃。
紅葉目的の登山なら夏山登山道より、ナナカマド等の樹木が豊富なユートピアの方がキレイなのだが、地震の影響で中宝珠〜上宝珠で地面にクラックが入ってる箇所があるとの事。
2016年10月31日 09:46撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝珠尾根の紅葉も見頃。
紅葉目的の登山なら夏山登山道より、ナナカマド等の樹木が豊富なユートピアの方がキレイなのだが、地震の影響で中宝珠〜上宝珠で地面にクラックが入ってる箇所があるとの事。
2
風が強く体が冷えるので休憩は程々にして山頂へ進む。
2016年10月31日 09:58撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強く体が冷えるので休憩は程々にして山頂へ進む。
1
七合目辺りから大山北壁。
新しく崩壊した様な箇所が多数あり。
2016年10月31日 09:58撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目辺りから大山北壁。
新しく崩壊した様な箇所が多数あり。
2
元谷を見下ろす。
宝珠尾根にも崩壊したであろう箇所が多数。
2016年10月31日 10:07撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元谷を見下ろす。
宝珠尾根にも崩壊したであろう箇所が多数。
2
七合目からの弓ヶ浜方面の眺望。
曇り空だが空気はクリア。
2016年10月31日 10:10撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目からの弓ヶ浜方面の眺望。
曇り空だが空気はクリア。
1
八合目辺り。
2016年10月31日 10:20撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目辺り。
1
別山と背後に三鈷峰。
2016年10月31日 10:22撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山と背後に三鈷峰。
3
九合目通過。
2016年10月31日 10:23撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目通過。
山頂避難小屋に到着。
地震の後だがいつもと同じ夏山登山道だった。
2016年10月31日 10:33撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂避難小屋に到着。
地震の後だがいつもと同じ夏山登山道だった。
で。山頂へ。
2016年10月31日 10:35撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で。山頂へ。
山頂から米子〜松江方面を見下ろす。
弓ヶ浜、美保の関、中海がスッキリと見渡せる眺望。
2016年10月31日 10:39撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から米子〜松江方面を見下ろす。
弓ヶ浜、美保の関、中海がスッキリと見渡せる眺望。
2
弥山〜剣ヶ峰。
2016年10月31日 10:37撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山〜剣ヶ峰。
4
一見、いつもと同じ様子だがよく見ると縦走路上に新しい地肌が露見してる模様。
2016年10月31日 10:38撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一見、いつもと同じ様子だがよく見ると縦走路上に新しい地肌が露見してる模様。
3
谷を見下ろす。
登山が解禁になったばかりの鳥ヶ山が山頂直下の岩場が再び崩壊したとの事。
かなり物騒な状態らしい。
2016年10月31日 10:37撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を見下ろす。
登山が解禁になったばかりの鳥ヶ山が山頂直下の岩場が再び崩壊したとの事。
かなり物騒な状態らしい。
1
大山山麓の紅葉。
徐々に紅葉が下りて来る様子が分かる。
2016年10月31日 10:39撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山麓の紅葉。
徐々に紅葉が下りて来る様子が分かる。
1
昼飯後。
下山前に再び山頂へ。
なんとこの時期に剣ヶ峰に人影。
と。思ったら天狗方面にも人影あり。
余震がいつ来るか分からんこの時期によく登れるものだ。
2016年10月31日 11:27撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼飯後。
下山前に再び山頂へ。
なんとこの時期に剣ヶ峰に人影。
と。思ったら天狗方面にも人影あり。
余震がいつ来るか分からんこの時期によく登れるものだ。
2
三鈷峰。
やはり情報通り山頂直下の岩場が崩壊してる模様。
2016年10月31日 11:26撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三鈷峰。
やはり情報通り山頂直下の岩場が崩壊してる模様。
2
下山開始。
さすが紅葉シーズン真っ盛り。
平日ながら人多め。
2016年10月31日 11:31撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。
さすが紅葉シーズン真っ盛り。
平日ながら人多め。
1
ゆるゆると写真を撮りつつ下りる。
2016年10月31日 11:33撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるゆると写真を撮りつつ下りる。
三鈷峰と宝珠尾根。
2016年10月31日 11:43撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三鈷峰と宝珠尾根。
2
帰宅後写真を整理して気がついたのだが砂すべりに人影アリ。
写真左下。砂防壁の上部辺り。
下りてるのじゃなく登ってる様子。
2016年10月31日 11:49撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅後写真を整理して気がついたのだが砂すべりに人影アリ。
写真左下。砂防壁の上部辺り。
下りてるのじゃなく登ってる様子。
2
草鳴社ケルン通過。
2016年10月31日 11:51撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草鳴社ケルン通過。
登山道を見下ろす。
2016年10月31日 11:52撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を見下ろす。
1
六合目避難小屋通過。
2016年10月31日 12:06撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目避難小屋通過。
下山は行者へ
こちらは樹木の種類が豊富な分、紅葉の彩りも華やか。
2016年10月31日 12:37撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は行者へ
こちらは樹木の種類が豊富な分、紅葉の彩りも華やか。
1
宝珠の斜面の紅葉。
あちらは更に樹木の種類が豊富。
2016年10月31日 12:47撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝珠の斜面の紅葉。
あちらは更に樹木の種類が豊富。
2
もみじと三鈷峰
2016年10月31日 12:44撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじと三鈷峰
3
元谷近し。
2016年10月31日 12:50撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元谷近し。
で。元谷に到着。
2016年10月31日 12:56撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で。元谷に到着。
2
北壁。別山沢の紅葉。
2016年10月31日 13:01撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北壁。別山沢の紅葉。
2
同じく北壁。弥山沢の紅葉
2016年10月31日 12:59撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく北壁。弥山沢の紅葉
2
大神山神社まで下りてきた。
2016年10月31日 13:20撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大神山神社まで下りてきた。
後は山道を進んで駐車場まで戻るだけ。
下山後は温泉に寄って帰宅。
ちなみに地元の人に聞いたのだが大山寺周辺に山の駅を作る計画が立ち上がってるらしい。
2016年10月31日 13:24撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は山道を進んで駐車場まで戻るだけ。
下山後は温泉に寄って帰宅。
ちなみに地元の人に聞いたのだが大山寺周辺に山の駅を作る計画が立ち上がってるらしい。
訪問者数:480人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/14
投稿数: 187
2016/11/1 23:57
 いい!
masaedaさん、こんばんは。

3枚目の写真最高です!
街の明かりがアクセントになって
美しい朝焼けと伯耆大山ですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ