ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996031 全員に公開 アルパインクライミング赤城・榛名・荒船

妙義山・星穴岳〜空中懸垂が楽しい〜

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー skiposhgrkRabbit4770
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間23分
休憩
2時間19分
合計
5時間42分
S中之嶽神社07:0807:12轟岩07:2907:41第二石門07:44第三石門07:4907:54中ノ岳08:0208:16西岳09:2510:00星穴岳10:3010:40射抜き穴10:5011:25結び穴12:35中之嶽神社12:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登攀具を持たない一般登山は禁止
登攀時は登攀具の使用はないが、下降には懸垂下降が必須な為、ロープ・下降器を使用
踏み跡と目印を追って行けば、ルートはわかります。が、下山時にテープを見失い、適当に降りて行くと、奥の院の少し北側に出ました。

写真

正面やや左のV字に切れたところに登ります。
2016年10月30日 07:06撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面やや左のV字に切れたところに登ります。
V字の切れ目が稜線です。
2016年10月30日 08:05撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
V字の切れ目が稜線です。
見た目より簡単です。
2016年10月30日 08:07撮影 by DSC-W190, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目より簡単です。
この先は危険。入るな!
(一般道に非らず)と書いてありました。
2016年10月30日 08:10撮影 by DSC-W190, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は危険。入るな!
(一般道に非らず)と書いてありました。
少し細かい感じ?
2016年10月30日 08:16撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し細かい感じ?
西岳。
2016年10月30日 08:20撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳。
星穴岳が見えます。
2016年10月30日 08:33撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星穴岳が見えます。
西岳からの下降。
2016年10月30日 08:40撮影 by DSC-W190, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳からの下降。
50m1本で懸垂下降。
ロープを回収し、枯葉の詰まった沢状をクライムダウンしたが、枯葉の下は濡れたスラブで怖かった。
2016年10月30日 08:51撮影 by DSC-W190, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50m1本で懸垂下降。
ロープを回収し、枯葉の詰まった沢状をクライムダウンしたが、枯葉の下は濡れたスラブで怖かった。
懸垂の後、小尾根を回り込み、西側をトラバースしていきます。
2016年10月30日 09:16撮影 by DSC-W190, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂の後、小尾根を回り込み、西側をトラバースしていきます。
噂の目印??
2016年10月30日 09:24撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂の目印??
FIXのあるトラバース。
見た目より簡単です。
2016年10月30日 09:33撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
FIXのあるトラバース。
見た目より簡単です。
岩室。
2016年10月30日 09:43撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩室。
射抜き穴への下降点。
星穴岳はこの先。
まずは、星穴岳を目指します。
2016年10月30日 09:58撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
射抜き穴への下降点。
星穴岳はこの先。
まずは、星穴岳を目指します。
星穴岳への最後の登り。彊未隆筺
2016年10月30日 10:02撮影 by DSC-W190, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星穴岳への最後の登り。彊未隆筺
山頂です。
お手製の標識がありました。
2016年10月30日 10:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。
お手製の標識がありました。
懸垂で降ります。
2016年10月30日 10:14撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂で降ります。
先ほどの支点を使って懸垂します。
途中から空中になります。
2016年10月30日 10:39撮影 by DSC-W190, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの支点を使って懸垂します。
途中から空中になります。
射抜き穴
2016年10月30日 10:38撮影 by DSC-W190, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
射抜き穴
余り大きくはない。
2016年10月30日 10:44撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余り大きくはない。
続いて、45mの懸垂下降。
2016年10月30日 11:06撮影 by DSC-W190, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて、45mの懸垂下降。
45m懸垂の後、ザックをデポし結び穴へ。
こちらは大きい。
2016年10月30日 11:24撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
45m懸垂の後、ザックをデポし結び穴へ。
こちらは大きい。
ザックのデポ地点から下山します。トラロープがあります。
2016年10月30日 11:31撮影 by DSC-W190, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックのデポ地点から下山します。トラロープがあります。
ドラム缶
2016年10月30日 12:21撮影 by DSC-W190, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドラム缶
目印を見失う
2016年10月30日 12:21撮影 by DSC-W190, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印を見失う
無事、下山しました。
2016年10月30日 12:38撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、下山しました。

感想/記録
by hgrk

マチガ沢に行く予定でしたが、前夜の水上は雨。急遽、昔から行ってみたかった星穴岳に転進しました。
ルートは明瞭で、支点も整備されている感がありました。
下山時に、落ち葉の上で休憩しましたが、落ち葉の下にヒルがいるような気がして、木戸壁の時の記憶がよみがえってきました。何度も確認しましたが、ヒルは見えませんでした。この辺りにはいないのか、寒くなっていないのはわかりませんが、妙義はヒルが怖いですね。
でも、星穴岳は楽しいところでした。
訪問者数:70人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ