ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996164 全員に公開 ハイキング奥秩父

西沢渓谷

日程 2016年10月31日(月) [日帰り]
メンバー miss-T
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅みとみに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標準コースタイム:4時間3分 / 9.8km
道の駅みとみ -7分- 西沢渓谷入口 -20分- ねとりインフォメーション -10分- 徳ちゃん新道登山口 -20分- 二俣吊橋 -70分- 西沢渓谷終点 -50分- 大久保橋 -40分- ねとりインフォメーション -20分- 西沢渓谷入口 -6分-道の駅みとみ

4年前、週末大渋滞だったときの記録:
渋滞してても3時間45分+昼休憩1時間で歩けていたようだ(連れは山やらない人)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-240648.html
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にない。
沢沿いの道は、見所が多いが、すべりやすいところや濡れて足元の悪いところがある。急な階段もいくつか。全体に狭く湿っているので、途中で休憩できる場所は河原くらい。悪路が含まれているので、登り推奨。
トロッコ道はゆるやかな林道で、歩きやすい。紅葉は、こちらからのほうが楽しめるように思う(向かいの山の紅葉がよく見える)。途中の大展望台とトロッコ道ゲートの先に休憩ベンチがある。疲れていても歩きやすいので、下り推奨。

トイレは、道の駅、西沢渓谷への入り口(草もち屋さんのあるあたり)そばの横断歩道近くにある「音入処」(駐車場あり)、渓谷終点、渓谷遊歩道の入り口(沢ルートとトロッコ道ルートの分岐)にある ねとり広場にある(徳ちゃん新道入り口にもあった気がする)。
紅葉見ごろの週末には、渓谷終点のトイレは大行列になるので、ふもとで済ませてから遊歩道に入ることをおすすめする。お花摘みに適した場所はない。
その他周辺情報日帰り温泉「笛吹の湯」
510円。源泉100%の内湯と露天(内湯加温)。リンスインシャンプー、ボディソープ。洗い場少し狭い(8人)
無料ロッカー、ドライヤー1台のみ(崩壊しかけていた... コンセントあき1つあるので持参すれば使える)。
食事処無し、休憩室あり。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

道の駅みとみ
もう2時半近いので、1時間で行ける所まで行って、引き返す計画。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅みとみ
もう2時半近いので、1時間で行ける所まで行って、引き返す計画。
1
山の色づきは...やはりイマイチ。今年はダメねえ。
タイマーをセットして、スタート。のっけから、猛烈な早歩きで挑む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の色づきは...やはりイマイチ。今年はダメねえ。
タイマーをセットして、スタート。のっけから、猛烈な早歩きで挑む。
歩き始めは、緑が多い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めは、緑が多い
5分とか6分とか、そのくらい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分とか6分とか、そのくらい?
そして、黄色が多い(赤くなりきれない感じ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、黄色が多い(赤くなりきれない感じ)
1
吊橋から、鶏冠山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋から、鶏冠山
3
振り返ってみる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみる
そろそろ、1時間になる
あの橋まで行って引き返しかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ、1時間になる
あの橋まで行って引き返しかな。
と思ったら、見所の五段の滝がすぐそばだということを思い出して、欲を出して行ってみた。
そして、ここまできたら、渓谷終点(いわば山頂的なところ)も近いことも思い出した。
ってことで、足元の悪い渓谷沿いの道を戻るのではなく、ゆるくて楽なトロッコ道をダッシュで下るプランに変更!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、見所の五段の滝がすぐそばだということを思い出して、欲を出して行ってみた。
そして、ここまできたら、渓谷終点(いわば山頂的なところ)も近いことも思い出した。
ってことで、足元の悪い渓谷沿いの道を戻るのではなく、ゆるくて楽なトロッコ道をダッシュで下るプランに変更!
4
このキツネさんのイラスト入りのかわいい手作り看板、乾徳山にもあった〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このキツネさんのイラスト入りのかわいい手作り看板、乾徳山にもあった〜
2
ほらね、もうちょっとなんだよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほらね、もうちょっとなんだよ
滝から10分でした(かなり早足で、なので、参考にならないです)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝から10分でした(かなり早足で、なので、参考にならないです)
2
休憩所の向かいの山
さて、下山開始。ここからは林道なので、早足歩きとジョギングのミックスで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所の向かいの山
さて、下山開始。ここからは林道なので、早足歩きとジョギングのミックスで。
ここまで登れば、それなりに赤いのね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで登れば、それなりに赤いのね〜
3
こんなふうに山が見えるらしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなふうに山が見えるらしい
1
トロッコとレール
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコとレール
山の神、ここにも(渓谷遊歩道の入り口にもあった)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神、ここにも(渓谷遊歩道の入り口にもあった)
2
カラマツ林 色づきはイマイチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ林 色づきはイマイチ
もう夕方の光
この橋からのカラマツ林の景色が素敵なんだけど、今年は、きれいな黄金色にならないで枯れて落ちそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう夕方の光
この橋からのカラマツ林の景色が素敵なんだけど、今年は、きれいな黄金色にならないで枯れて落ちそう。
3
ねとりインフォメーションに戻ってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ねとりインフォメーションに戻ってきた

感想/記録
by miss-T

前日から、テント泊で笠取山に紅葉登山にいっていたのだけど、主に食べて飲んでまったりしていてさして歩いていない(2日間で4時間ちょっと (^^;))上に、紅葉が気候とタイミングのせいでどうにもこうにもイマイチで。
(笠取山のレコ http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-996083.html)
いろんな意味で消化不良ぎみなので、そうだ!作場平からならそう遠くないはずじゃん!と急遽 西沢渓谷にハシゴを決める。家から行くとなるとまたまた遠いので、ここで行っておかないと今年はもう行けないし。

1時ごろ作場平を出て、2時10分ごろ道の駅みとみに到着。

どうやら、代表的な「周回コース」は10キロで4時間かかるらしい。
そんなにかかったっけ... でも、前回は週末に来たのでものすごい渋滞だったから、そのときのタイムはあてにならない。まあ覚えてもいないんだけど(^▽^;)
とりあえず、日没や帰宅時間を考えると、4時半には戻ってきたいので、1時間で行ける所まで行き、そこから引き返して戻ることに。
タイマーをセットして、2時20分にスタート。

渓谷入り口までの道沿いは、まだ5、6分の色づき。
戻ってくる人ばかりで、行く人は少ない。当然だけど〜。それだけに、渓谷遊歩道に入るころには道はガラガラで、数年前に週末来たときとは打って変わって、静かな道を好きなだけぶっ飛ばして歩けた。
高度が上がってくると、だんだん色づきが良くなり、欲が出てくる。。。
時間を気にしてはいるけど、思いのほか進めて、1時間が経つころには、あと数分で五段の滝となり、ここまで来て見ないのもね...と進み、さらには、ここまで来たらもう終点まで行ってトロッコ道で下ったほうが楽じゃん!となり、結局周回することに(^^;) まあね、こうなる気は、ほんのりとしていたんだけれど。

やはり、滝から林道終点周辺は、いろづきの悪い今年でも、そこそこきれいで、来た甲斐があった。足を伸ばしてよかった〜

トロッコ道はゆるい林道で歩きやすく、平日の日暮れ前とあって人もほとんどおらず、走り放題。といっても、走るのは苦手(鈍足だし心肺弱いし)なので、実にどんくさいジョギング程度なんだけれど、それでも歩くより早い。下りだし。
きれいな紅葉をながめながら、汗をかかない程度にとことこ走っては歩き、歩いてはまた走り。。。

紅葉は、トロッコ道のほうが楽しめる気がする。夕方でもそれなりに光が入るし、向かいの山の色づきも見られる。赤や黄色も良いが、唐松の黄金色も素敵。今年は色づきイマイチで緑交じりのくすんだ色のまま散りそうなのがちょっと残念だが、それでもなかなかきれいだった。

がんばって、コースタイムの半分で踏破し、目標の10分オーバーの4時40分ごろ道の駅に戻れた。普通に歩いたらこのスピードは無理なので、周回するなら昼ごろには出ましょう!(ヾ(^^;) お前もな〜)
びっくりしたのは、下山して、ねとり広場から渓谷入り口に向かっていたら、これから渓谷のほうへ行く人たち(しかも普通の観光的な格好)がいたこと。あと1時間どころか、谷間は30分で暗くなるよ〜!

帰りに、夏前に乾徳山の帰りに寄った「笛吹の湯」へ。
もっと早い時間は山の人で結構混んでいたらしいけど、5時半ごろには地元の人ももう少なく、すいていてよかった。

先週に引き続いて同じようなエリアにおなじような日程(日〜月)での山行だったが、山もお風呂も道もすいていて、たっぷり楽しめました。
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ