ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 999184 全員に公開 ハイキング丹沢

袖平山

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー masai
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道ゲート手前に、10台ほどのスペースがあります。
狭い林道で最後は転回しなければならないので、自信が無い方は、1つ目のゲート手前にある広いスペースがおすすめです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
55分
合計
5時間19分
S釜立沢登山口駐車スペース09:1009:17黍殻山 釜立沢登山口10:36青根分岐10:3910:55黍殻山10:5711:10黍殻避難小屋11:1411:37八丁坂ノ頭11:54姫次11:5612:09袖平山12:1712:32姫次13:0813:23八丁坂ノ頭14:24黍殻山 釜立沢登山口14:29釜立沢登山口駐車スペースG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【コース】
・全体的によく整備されていて、問題ありません。
・青根分岐への登りで、1か所崩壊していて高巻くところがあります。

【ポスト】
 見当たりませんでした。

【トイレ】
 青根(郵便局の裏)、黍殻山避難小屋
その他周辺情報【温泉】
 いやしの湯 (700円)
 http://www.iyashinoyu.org/iyashinoyu.html

写真

林道ゲート手前のスペース。
何も調べずに来ましたが、狭いです。
2016年11月05日 09:09撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ゲート手前のスペース。
何も調べずに来ましたが、狭いです。
3
少し歩くと、ゲート。
この手前にも、路駐スペースあり。
2016年11月05日 09:10撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと、ゲート。
この手前にも、路駐スペースあり。
八丁坂ノ頭への登山口。
帰りはここへ下山の予定です。
2016年11月05日 09:25撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂ノ頭への登山口。
帰りはここへ下山の予定です。
青根分岐への登山口です。
この先、若干分かりにくい箇所があります。
2016年11月05日 09:36撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青根分岐への登山口です。
この先、若干分かりにくい箇所があります。
1
立派な橋
2016年11月05日 09:42撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な橋
モノレールがありました。
2016年11月05日 09:47撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノレールがありました。
ここは崩れてしまっています。
落ちたら大怪我だと思いますので、慎重に高巻きます。
2016年11月05日 09:58撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは崩れてしまっています。
落ちたら大怪我だと思いますので、慎重に高巻きます。
2
やがて傾斜がきつくなり、木々も色付いてきます。
2016年11月05日 10:14撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて傾斜がきつくなり、木々も色付いてきます。
青根分岐に到着。
2016年11月05日 10:37撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青根分岐に到着。
まだ早いので、黍殻山まで往復することにします。
ここが山頂への入口。
2016年11月05日 10:49撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ早いので、黍殻山まで往復することにします。
ここが山頂への入口。
黍殻山山頂。
展望台があると記憶していましたが、それは一つ先の「焼山」でした!
残念。
2016年11月05日 10:57撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黍殻山山頂。
展望台があると記憶していましたが、それは一つ先の「焼山」でした!
残念。
4
下山は尾根伝いに。
あまりオススメできません。
2016年11月05日 11:03撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は尾根伝いに。
あまりオススメできません。
ようやく展望が!
南アルプスが見えます。
2016年11月05日 11:04撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく展望が!
南アルプスが見えます。
1
黍殻山避難小屋。
ここでテント泊ができたら良いのですが…。
2016年11月05日 11:10撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黍殻山避難小屋。
ここでテント泊ができたら良いのですが…。
避難小屋のトイレを借ります。
2016年11月05日 11:12撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋のトイレを借ります。
小屋の中は、人がいたので撮りませんでした。
2016年11月05日 11:13撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中は、人がいたので撮りませんでした。
1
紅葉の中を歩いていきます。
2016年11月05日 11:21撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の中を歩いていきます。
2
東側の展望が開けました。
宮ヶ瀬湖と、奥に相模原・町田方面。
2016年11月05日 11:31撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の展望が開けました。
宮ヶ瀬湖と、奥に相模原・町田方面。
1
丹沢三峰山
2016年11月05日 11:32撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢三峰山
2
八丁坂ノ頭
2016年11月05日 11:37撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂ノ頭
1
東海自然歩道最高地点
2016年11月05日 11:52撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道最高地点
1
姫次に着きました。
カラマツが良い感じです。
2016年11月05日 11:55撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次に着きました。
カラマツが良い感じです。
3
雲に覆われた富士山
2016年11月05日 11:55撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に覆われた富士山
2
黍殻山の道標。
本当の山頂は、この奥になります。
2016年11月05日 12:09撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黍殻山の道標。
本当の山頂は、この奥になります。
1
黍殻山山頂
2016年11月05日 12:10撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黍殻山山頂
2
富士山が良い感じになりました!
2016年11月05日 12:11撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が良い感じになりました!
2
富士山アップ!!
2016年11月05日 12:11撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップ!!
3
今日登る予定だった大室山。
2016年11月05日 12:11撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日登る予定だった大室山。
2
奥秩父かな?
2016年11月05日 12:15撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父かな?
道標のところに戻ると、南側の展望が開けます。
蛭ヶ岳が素晴らしいです。
2016年11月05日 12:17撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標のところに戻ると、南側の展望が開けます。
蛭ヶ岳が素晴らしいです。
2
こちらは檜洞丸。
2016年11月05日 12:19撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは檜洞丸。
2
姫次に戻る途中で、蛭ヶ岳をもう一枚!
2016年11月05日 12:22撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次に戻る途中で、蛭ヶ岳をもう一枚!
1
姫次で、のんびりお昼にしました。
2016年11月05日 13:07撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次で、のんびりお昼にしました。
2
少し下ったところで。
モノレールはここから始まるようです。
2016年11月05日 13:15撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ったところで。
モノレールはここから始まるようです。
再び八丁坂ノ頭。
ここから、青根方面へ下ります。
2016年11月05日 13:24撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び八丁坂ノ頭。
ここから、青根方面へ下ります。
今日最後の展望
2016年11月05日 13:24撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日最後の展望
モノレールに沿って下っていきます。
2016年11月05日 13:26撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノレールに沿って下っていきます。
モノレールをくぐります。
2016年11月05日 13:45撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノレールをくぐります。
林道に出ました。
2016年11月05日 14:19撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
撮影機材:

感想/記録
by masai

この日は日蔭沢橋から大室山に登る予定で出掛けましたが、林道が通行止めで断念。
急遽思いついた「袖平山」にしました。
紅葉は予想よりも綺麗ではありませんでしたが、快晴で富士山も見えて満足です。
訪問者数:193人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ