また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > nesa98さんのHP > 日記
2019年08月13日 22:03アマチュア無線関連レビュー(精密機器)全体に公開

アンテナ基台(三脚)の軽量化

いつも山に行く時、アマチュア無線をやるために無線機の他にアンテナと三脚を持って行きます。
ほぼいつも持って行くカメラ用三脚は重さが約800g。
三脚が無ければかなり軽量化になりますが、ハンディ無線機に直接アンテナを付けて運用すると、ロスは少ないですが信号強度が変化するので交信相手が受信しにくくなります。
で、もっと軽量な三脚にする手もあるのですが、思い切って簡易のマイクスタンドを使ってみようと思いました。
マイクスタンドは3/8インチ(AKG)ネジなので、これを1/4インチカメラネジに変換するアダプタを秋葉原のトモカ電気で購入。
マイクスタンドと変換ネジを合わせてちょうど100gでした。
これでかなりの軽量化になりますが、地面にそのまま置いてしまうと低すぎて、さすがに電波が飛ばなそう・・・
でも、山頂にテーブルがある山なら、テーブルに置けばそこそこ使えそうです。
ま、他の方もやってる無線機用の充電スタンド使っても良いんですけどね(^^;)
今度、どこかの低山で試してみます。
訪問者数:67人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ