また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

コミュニティ  >  GPS&カシミール&etcの情報交換コミュ  >  トピック一覧

[GPS&カシミール&etcの情報交換コミュ] トピック一覧
最近書き込みがあったトピックから順に表示しています。
| 1 | 2 | 3 | 4 |
38件中 1-10件を表示
はじめまして
2018-05-18 12:59:29 群馬在住のyamaki9です。登山歴10年。自動車会社で開発及び安全管理を担当して定年退職。 山行、家庭菜園、ミステリー小説など楽しんでいます。好きな小説家、東野圭吾。山行は、群馬の山を中心にまた、テント泊で縦走なども楽しんでいます。特に初めての山や積雪期の山行ではGPS にカシミールでトラックを転送して持参しています。よろしくお願いいたします。
コメント(0)
ボタンクリック不具合発生(Garmin eTrex *0シリーズ)
2018-01-21 09:07:31

        

eTrex30の海外モデルを使用していますが、最近ボタンクリックが「クリッ」から「ヌルッ」っと言う感覚になりました。
追記1(ボタンに対して垂直に押せば「クリッ」感はまだあります、これは削れてないところに基板側の突起が当たるためと思います)
分解したところ、ボタン接点(基板側ではなくケース側)が削れてました。
同様の方いらっしゃいますか?
もし修理した方がいらっしゃったら教えてください。

私はアメリカ購入なので、国内でパーツ入手できるか分かりませんので台湾で入手可能か調べてます。

写真は左から順に
・前面ケースの内側
・同、ボタンクリックがおかしい部分(削れてます、本来は角が削れてない方のようにしっかりしてます)
・基板の該当ボタン

広く状況確認するために後ほど日記、ブログにします。
日記はこちらに
http://www.yamareco.com/modules/diary/9108-detail-117322

改訂1:ボタンクリックが正常な部分の写真を基板側のボタンに差し替えました。(そっちのほうが意味がありましたので。)
追記1:ボタンクリックの「クリッ」感も押し方によって残っていることを追記。
追記2:日記へのリンク
コメント(6)
Foretrex301 フリーズについて
2016-05-08 15:25:13 LOADING画面のままフリーズしていたForetrex301を自己解決出来ました。
何かのお役に立てれば&備忘録を兼ねてアップさせていただきます。
LOADING画面にてフリーズした後は、電源ボタンを押してもoffすら出来ない状態でした。
電池を抜き差しして、再始動→マスターリセット(フリーズするまでに直ぐに)しても、
再起動後にLOADING画面にてフリーズするを繰り返しました。
購入先の“〇〇〇ねっと“さんへ問い合わせましたが、修理になりますとの回答でした。
保証は切れているため、概算で1万円越えとのこと。
すでに3年程度使用しているので、修理は諦めました。
(古いので修理後、すぐに壊れる可能性大)
いろいろとボタン操作を試すと
pageボタン+▲ボタンの同時押しで再起動出来る(電池の抜き差し不要となる)
PCとUSBケーブルを繋ぎ、電源+▲ボタン同時押しで、PCが外部ドライブとして認識した。
D:\Garmin\GPX内にゴチャゴチャとゴミファイルが存在した
  (*.gpxファイル以外は消せなかった)
※D:\Garmin\GPX\currentフォルダはそのまま残した。
PCから外し、再起動させると立ち上がった。
D:\Garmin\GPX内にゴチャゴチャとゴミファイルは依然、存在した。
再度、マスターリセット+設定画面で初期化→ゴチャゴチャのゴミファイル消滅
これで復旧したと思われます。
(元々フリーズさせる原因がカシミールから複数のウエイポイントを登録させる際に
読み込めないとのエラーメッセージが出たのが発端でした)
コメント(0)
GPSデバイスドライバの場所
2015-09-28 17:02:55 古いガーミンGPSを持っていて、パソコンを買い替える方への情報です。

私は60Csxの英語版を使っていて、このたびWin7のPCを購入したのですが
普通なら各種デバイスはUSBに接続した瞬間にOSが最新のデバイスドライバを自動的に検出してインストールしてくれますが、古いガーミンのGPSは自動更新が適用されません。
したがって、不明なデバイスということでPCがGPSを受けつかなくなってしまう状態になります。
GPSをPCに正しく認識させるためには手動でデバイスドライバをインストールする必要があります。
ちなみに本体購入時についてきた「Trip&Waypoint Manager」のデバイスドライバを読み込ませてもダメです。

最新のデバイスドライバはこちらのサイトからDLする必要があります
http://www8.garmin.com/support/download_details.jsp?id=591

デバイスドライバって意外と探しにくいんですよね。
どんな機器を使用していても、PCが認識してくれなきゃただのスタンドアローンおもちゃ。
これからはこういう「使えるのに使えない」機器が増えていくことでしょう。

ちなみにこの記事は、今後私も使うため、GPSコミュとノートに転記しておきます。
コメント(0)
ガーミンetrex20 大ダワの怪
2015-07-16 12:27:55

  

shigetoshiです。
みなさんご無沙汰しております。

以下は先日の雲取山登山の時のできごとです。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-675050.html

芋の木ドッケから大ダワへ向かっている途中、GPSがいつの間に電源OFFになっていることに、大ダワを過ぎた雲取への登り返しているときに気づき、電源を入れなおしましたが、その後雲取ヒュッテ跡近くまで、現在位置を捕捉できませんでした。(レコのマップのルートはその部分のみ手で修正しました)
実はこれと全く同じことが、4月の奥多摩24イベントでここを通った時にも発生していました。その時のGPSトレースデータと比べたのが添付の写真ですが、ほぼ同じ位置で電源が落ち、同じ位置で捕捉再開しています。この時は歩いているうちに電源ボタンが何かにぶつかってOFFになり、天気が雷だったので、位置捕捉しにくかったのかと思っていましたが、今回は全く同じ位置での電源切れ、天気も晴れで捕捉しないはずもなく、原因は全く判りません。
勝手に電源が切れる(電池残量は十分で、その後下山するまで電池交換不要でした)現象も何十回とこれを使っている中では他には記憶にありません。ましてや、全く同じ場所で電源が切れるとは確率的にはゼロに近い大変な偶然です。
そもそも、外部からの何らかの信号(この場所で発せられているとして)でGPSの電源を切るというようなことは、原理的に難しいと思いますがあり得るのでしょうか。(位置を捕捉しなくするのは可能だとは思いますが)
使っているのはetrex20(日本語非対応)です。
同じような経験がある方、何か原因が分かる方、おいででしたら是非ともコメントおねいがします。
コメント(3)
OREGON 450 英語版の使用レポート
2015-02-22 18:40:46

        

bmwr1100rsさん、お誘いありがとうございます。

登山もハンディGPSも初心者ですが今回購入したOREGON 450の
使用レポートを残しておきます。

【購入先検討】
 海外の販売先
  http://www.wiggle.co.uk/ja/sale/garmin/?s=gps

 国内の主な販売先
  http://tka.jp/SHOP/ore450.html
  http://item.rakuten.co.jp/ida-online/010-00697-40/
  http://athletegadgets.com/?pid=18782663
  http://sp-co.com/ducatism/bwheel.html#gmor450
  http://value-garmin.net/oregon450/index.html
 ※海外販売店のほうが安いですが差額は少ないのと、
  トラブルが発生した場合を考慮して、
  私は日本の販売店から購入しました。

【地図の選択】
  1)無料地図:カシミールから必要なエリアを切り取りGPSに
        入れることができますが
        入れられる範囲は1山程度
       (1/12500縮尺で3km×3km程度)
        日本語表記
        私の山行きにはこれだけで十分かも。
        →一番上の添付図左をクリックてみてください。
        http://www.kashmir3d.com/        

  2)いどんなっぷ:ほしいエリアをチョイスして
          購入すると5千円程度で済んでしむそうです。 
          日本語表記
          →サンプル図を入れてみました。
           (一番上の添付図をクリックしてみてください。)

  http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w57064702
  http://supersherpa.seesaa.net/article/123794327.html

  UUD:登山道までナビできる。
     (一番上の添付図中央をクリックしてみてください。)
     但し、ローマ字表記
  http://www.uud.info/shop/catalog/index.php?cPath=25

  TAK:画像データーで重いらしい。日本語表記
  http://tka.jp/SHOP/tm25k3.html

 ※私のチョイスはUUD V2(V3も既に発売されているが高い)
  唯一ローマ字表記だが登山道ナビ機能を試したかったから。
  またナビ機能はサイクリングでも使えるので。
  いんどなっぷは評判が良く安いので
  UUDで満足できなくなったら何時でも追加できるとの思い。
  とりあえずベース地図としてUUD全国版 V2を購入。
  導入もmicroSDを本体にセットするだけとお手軽。

【操作性について】
   タッチパネルは最初不安でしたが使ってみると
  とても使いやすい、手袋を履いての文字入力までは難しいですが
  山の中で文字入力の必要性は無いので問題ないです。
   アイコン配置のなどのカスタマイズが出来るのはありがたい。
   下記のリンクが分かりやすいです。OREGON300の
  説明ですが、ほとんどOREGON450と同じです。
  http://tka.jp/wiki/?Oregon%20300#r34fd66c
   パネルには保護シートをつけています。
  専用のものは高いので私は下記を使用してます。
  HAKUBA for Canon IXY30S (38.3×70.2)がピッタリ

【位置精度】
   空が開けているところでは問題ないが林の中では
  数十メートルずれることはザラです。
   手持ちのGPSロガーの方が精度良さそうで期待ハズレ。
  ズボンのポケットに入れているのが悪いかもしれません。
  今度もう少し上の方につけて試してみます。
   →一番上の添付図左をクリックしてみてください。

【パソコンとの接続等】
  USBケーブルで接続するだけでUSBメモリーのように読み書きできる。
  カシミールとの相性もバッチリ。
  日本語化も日本語フォントをコピペするだけ。
  但し、保障が受けられなくなるのでお勧めしません。
  (興味のある方はネットで検索すれば直ぐに見つかります。)

【電源について】
  単三電池が使えるのは非常にありがたい。
  充電式単三電池でも12時間程度は使える。
  万一充電を忘れても単三アルカリ電池ならどこでも
  入手できる安心感有り。
  またUSBケーブルでの電源供給も行えるので
  車への搭載や家でいじくるのに便利です。

【全体の使用感】
   大きくて重いが単三2本内蔵では仕方が無い。
   作りはシッカリしていて防水なので山でも気を使わずに使用できる。
   ログも一度自動にしておくと電源ONだけで勝手に記録してくれるので
  取り忘れも有りません。
   基本的な操作は触っているうちに理解でき
  2〜3日でマスターできます。
   既に2〜3度山行きに使用しましたが電子地図上で
  現在位置が分かるのは非常に安心して歩けます。
   登山は、ほとんど一人で出かけるので良い相棒になると思います。
   これからどんどん使いこなして行きたいと思います。

  最後に英語版についてですが、パソコンを使用できる方は
  英語版で何の問題も無いと思います。
  地図は日本語地図も使用できますし、普段使う機能はアイコンを選択するだけ、
  ルートやポイントはカシミールで作成してインストールしたほうが
  早く確実にできると思います。

  
コメント(32)
GPS3機種の使用感
2014-01-29 21:40:26 GPS3機種の比較

 今年に入り一応まともな山行きは今年が最後の年かなと思う様になり、山用品の購入も最後かなと思い気になるGPSを購入してしまったので使い心地を報告しよう、ただし私が使う範囲内での事で私が使わない使えない機能については調べても居ないのでその点はあしからず。

私が現在持っている使用可能なGPS(全てGARMIN社製の日本語版)
1.GPSMAP60CSx +登山地図(ルート無)  現在は販売していないかも
2.eTrex20J   +登山地図(ルート有)  現在販売中
3.GPSMAO62SCJ +登山地図(ルート有)  現在販売中


各GPSの特徴を思いつく儘に列記,順不同似た様な項目があるのはご愛敬と言う事で。

1.GPSMAP60CSx
馘展擦倭瓦篤韻犬巴3乾電池又は単3形充電池2本使用、電池の持ちはエネループ使用で8〜12時間位なので予備を持って行く普通の電池は使った事がない。

鮹録泙賄高線有り、登山ルートは無。

鷭杜未260g位で少々重い

持ち歩き方法はGREGORYのPADDED CASE MED(MEDは中型らしい)に入れてザックのショルダーハーネスに取り付けている、歩行中でもすぐに見られる。

登山ルートが入って居ないのでフリーソフトのカシミールで山と高原地図などを参考に登山ルートを作成しGPSMAP60CSxに転送している、そして転送したルートは緑色、歩いた軌跡は赤色などと色分けしておく、こうしておけば今自分はどの辺に居るか、どのくらいルートから外れているかなど一目で分かる。

ルートとトラックの線幅が割合細く私には見やすく邪魔に成る事が殆ど無い。

コンパスは電池の消耗を考えて使用した事が無い、機械式コンパスを所持している。

トラックの正確性:ポイントの間隔を10mに設定して居るがポイント間がなめらかに繋がらず暴れるが平均すれば割と正確。

感度:割合高感度、今までトラックが取れなかった事は無い、但し沢登りなどでの極狭い谷は歩いた事が無い。

あたかも正常にトラックを記録している様で実はトラックの極端な位置ずれが発生している様な事は無い、トラックは暴れるが前後の関係から簡単に理解できる。

2.eTrex20J
.電源は全て同じで単3乾電池又は単3形充電池2本使用、電池の持ちはエネループ使用で他の機種より長く日帰りで交換した事がないが予備は持って行く、普通の電池は使った事がない。

.地図は等高線有り、登山ルート有り。

.他と比べ軽い。

.持ち歩き方法はGREGORYのPADDED CASE ?(Sで小型らしい)に入れてザックのショルダーハーネスに取り付けている、歩行中でもすぐに見られる。

.既に登山ルートが地図に入って居る、カシミールで作成したルートの転送方法は残念ながら分からない、依って山と高原地図にない山では実用性に乏しい(特に南ア深南部など)。

.トラックの線幅が割と広めで画面が狭いと少々見にくいかも、ルートの線色が赤で幅は狭い(と言うより狭すぎかも)トラックは緑色が見やすい。

.コンパスは電池の消耗を考えて使用した事が無い、機械式コンパスを所持している。

.トラックの正確性:ポイントの間隔を10mに設定して居るがポイント間はなめらかに繋がる、しかしなめらかに繋がるのは1つは正確性に依るが今一つはアルゴリズムに依るらしい、其の証拠は稜線歩きでずっと稜線を外れず歩いているにもかかわらず大きく稜線を外れる事が有り、GPSMAO62SCJに比べるとかなり劣る。

.感度:高感度、今までトラックが取れなかった事は無い、但し沢登りなどでの極狭い谷は歩いた事が無い。

.あたかも正常にトラックを記録している様で実はトラックの極端な位置ずれが発生している様な事が有る、トラックが暴れずになめらかに繋がって居るので位置ずれが発生していても中々気付かない、私の経験では250m位ずれた事が有るししかも長時間続く事も有る(最大1時間程度)。


3.GPSMAO62SCJ
.電源は全て同じで単3乾電池又は単3形充電池2本使用、電池の持ちはエネループ使用で8〜12時間位なので予備を持って行く普通の電池は使った事がない。

.地図は等高線有り、登山ルート有り。

.重量は260g位で少々重い

.持ち歩き方法はGREGORYのPADDED CASE MED(MEDは中型らしい)に入れてザックのショルダーハーネスに取り付けている、歩行中でもすぐに見られる。

.既に登山ルートが地図に入って居る、カシミールで作成したルートの転送方法は残念ながら分からない、依って山と高原地図にない山では実用性に乏しい(特に南ア深南部など)。

.トラックの線幅が割と広めだが画面が広めなのであまり問題にならない、ルートの線色が赤で幅は狭い(と言うより狭すぎかも)トラックは緑色が見やすい。

.コンパスは電池の消耗を考えて使用した事が無い、機械式コンパスを所持している。

.トラックの正確性:ポイントの間隔を10mに設定して居るがポイント間はなめらかに繋がる、しかしなめらかに繋がるのは1つは正確性に依るが今一つはアルゴリズムに依るらしい、其の証拠は稜線歩きでずっと稜線を外れず歩いているにもかかわらず大きく稜線を外れる事が有る、ただしeTrex20Jよりは外れはかなり小さい。

.感度:一番高感度、今までトラックが取れなかった事は無い、但し沢登りなどでの極狭い谷は歩いた事が無い。

.あたかも正常にトラックを記録している様で実はトラックの位置ずれが発生している様な事が有る、トラックが暴れずになめらかに繋がって居るので位置ずれが発生していても中々気付かない、私の経験では20〜30m位ずれた事が有るが長時間続いた事は今の所無い(最大10分程度)。



 今の所以上の様な状況であり、3台を適当に使い分けている。但し上記はあくまでも私が所持している個体に付いてであり、プログラムは購入時点の儘でバージョンアップは行っていない。
 各々のGPSの使い分けは
1.GPSMAP60CSx 地図上にルートが記載されて居ないもしくは地図上のルートと異なるルートを歩く時。この時はカシミールで作成したルートをGPSに転送しておく。
2.eTrex20J  基本的に使用しない。
3.GPSMAP62SCJ 地図上にルートが記載されている時に使用する。
コメント(5)
eXplorist510,310
2013-11-04 23:38:49

     

2013/09
半月ほど前に eXplorist310,510 を買いました(新古品です)。
私の一番の関心ごとである、受信感度,ログ精度,動作時間について報告します。
マイナー機種なので購入される方も少ないと思いますが、参考になれば幸いです。
MagellanGPSはGarminと比較すると動作時間が短いです。
新しいeXploristはログ記録のみ行うアクティブサスペンドモードがあり、
これが使い物になればトレッキングナビとしてGarminに近い感覚で使用できます。
まだ、1,2回しか使用していない範囲での報告です。


●結果
 eXprolist510のアクティブサスペンドモード
  動作時間を含め期待が持てます。(谷間などの電波状態がよくない場所での精度はこれからです)
 eXplorist310 のアクティブサスペンドモード
  使い物にならない。動作時間が飛躍的に延びるのにまったく無意味です。

●おおよその動作時間(静止状態、数十回使用した充電直後のeneloopで計測)
 トレッキング時は、さらに20〜30%短くなると思います。
eXplorist310    12.0h 通常モード
          19.0h アクティブサスペンドモード
eXplorist510    10.0h 通常モード
          29.4h アクティブサスペンドモード
Triron500(参考)   15.5h 通常モードのみ
GPSMAP60CSx(参考) 20.8h 通常モード (SiRFstar慧觝椒皀妊襦MTK3329版ではない)

●ログ精度 添付画像参照 (GPSMAP60CSxは未記録)
 eXplorist310のアクティブサスペンドモード以外は、ほぼ同じ精度だと思います。

 記録場所
  三重県養老山地の南端の多度山(標高400m)です。
  山の頂上まで一車線の舗装道路を歩いて往復しました。
  写真は歩いた道路の様子です。

●受信感度
 上記GPSはすべてSiRFstar靴任垢、受信感度は体感で違いがわかるほどあります。
 eXplorist510と310は別物であり、eXplorist510の受信感度は期待が持てます。
  体感 GPSMAP60CSx ≒ eXplorist510 > eXplorist310 ≒ Triron500

●その他
 新しいeXploristは最新ファームでは、標準で日本語を選択できます。
 日本語入力も可能です。

2013/11/04 追記
現在 eXplorist510には以下のバグ及び使用上の問題点があります(たぶん610,710も同様)。ジオキャッシュ用途では気にならないかもしれませんが、登山ナビとして使う場合は大きな障害になると思います。発売後数年たっているので修正する気がないのかもしれません。
  (1) 地図画面の現在位置を示す矢印が大きすぎて、自分の周りが隠される。
  (2) WP及びWP名称が小さいため、見ずらい,現在位置矢印に隠れてしまう。
  (3)アクティブサスペンドモードを選択すると、ルートナビ,トラックナビが自動更新されなくなる。(なんとマニュアル操作で次の目標点を切り替えていきます)通常モードに戻しても、再度電源OFF/ONするまで自動更新されないようです。
コメント(0)
foretrex301のトラブルについて
2013-08-26 23:32:00  はじめまして。
 私はガーミンのforetrex301をここ半年ほど前に購入し、ロガーとして、また道案内として便利に利用してきたのですが、今日いきなり不具合が発生しました。カシミールからルートをダウンロードした後、再起動しようとしたところスタートアップ画面のままフリーズしてしまい、取説のとおりリセットしても勝手に再起動してまたまたフリーズです。結局電池をはずさないと電源が落ちません。
 代理店に連絡したところ、即、修理するので送ってくださいとのことでした。こんな経験された方いらっしゃいますか?
 いきなりの愚痴で申し訳ありません、、、
コメント(18)
日記:Garmin社 eTrex*0シリーズの使い方:のお知らせ
2013-04-30 10:14:58 先日eTrex30英語版を買いましたので、備忘録として他サイトになりますが説明ブログを書き始めました。

肝心の日記先を書いてませんでした。
〜〜〜
ヤマレコでのお知らせは
Garmin社 eTrex*0シリーズの使い方
http://www.yamareco.com/modules/diary/9108-detail-38005

実際の使い方の説明は画像入りで他のブログサイトです。
http://chu813.blog.so-net.ne.jp/archive/c2302993475-1
〜〜〜

もし使い始めの方がいらっしゃればご覧ください。

※既に日記をご覧の方にはマルチポストのようになってしまいますがご了承頂けると幸いです。
コメント(3)
| 1 | 2 | 3 | 4 |
38件中 1-10件を表示


ページの先頭へ