また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > ヤマレコのおすすめルート > 笠ヶ岳 【日本百名山 No.57】
ルートID: r325 中級 1泊2日 槍・穂高・乗鞍 日本百名山

笠ヶ岳 【日本百名山 No.57】
かさがたけ

濃い緑山行に最も適した時期 薄い緑山行に適した時期
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
急登で知られる笠新道を往復して登る体力&気力勝負の日本百名山。
山頂は北アルプスの中でも屈指の好展望地で、直下に建つ笠ヶ岳山荘での滞在も楽しみのひとつです。
※2020年09月18日更新
ルート長20.7km
登り標高差1815m
下り標高差1815m
行程概要: 登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)(1129m) → お助け風穴(1257m) → 中崎橋 → 笠新道登山口(1360m) → 杓子平(2455m) → 分岐指導標(仮称) → 抜戸岩(2701m) → 笠ヶ岳山荘(2810m) → 笠ヶ岳(2897m) → 笠ヶ岳山荘(2810m) → 抜戸岩(2701m) → 分岐指導標(仮称) → 杓子平(2455m) → 笠新道登山口(1360m) → 中崎橋 → お助け風穴(1257m) → 登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)(1129m) → 新穂高登山指導センター(1090m)

【槍・穂高連峰】双六岳と槍ヶ岳の詳細解説

\ おすすめポイント /
  • 山頂からの大パノラマ
  • 評判のよい笠ヶ岳山荘での滞在
  • 日本百名山
モデルプラン
1日目
歩行時間:8時間40
新穂高温泉〜笠新道登山口〜杓子平〜笠新道分岐〜笠ヶ岳山荘
2日目
歩行時間:6時間15
笠ヶ岳山荘〜笠ヶ岳〜笠新道分岐〜杓子平〜笠新道登山口〜新穂高温泉
登山計画書作成 《ヤマレコらくルート》
http://yamare.co/wRBTNk
山と高原地図 《ヤマプラ》
http://yamare.co/W8nrip
コース概要 新穂高温泉から登山開始となる。
左俣林道を進みゲートを越え、さらにわさび平小屋方面へ向かう。
1時間ほど歩くと左側に笠新道の登山口が現れる。ここには水場があるので補給していこう。
笠新道は稜線までつづら折れの急登が続く厳しい道だ。
標高差で100m置きに看板が設置されていて、現在地の目安となる。
1,800m付近から槍・穂高連峰の展望が広がるようになる。
1,920mの笠新道登山口〜杓子平中間点を過ぎ、ガレ場などを通過して登ると正面に杓子平を乗越す尾根が見えてくる。
2,100m地点を越えて、小さな梯子をいくつか登ると傾斜が緩まり杓子平に到着する。
ここから道は主稜線を目指すが、ここも厳しい登りとなる。
大岩を左手から巻くと尾根を越え、わずかに下ると笠新道分岐に到着だ。
主稜線上は気持ちのよい道が続き、今までのきつい登りが嘘のようだ。
抜戸岩を通過し、キャンプ指定地を進むと最後の登りとなる。
階段状の道を進めば笠ヶ岳山荘に到着する。
山頂までは約15分の道のりだ。
下山は往路をそのまま下るが、急な斜面が続くので転倒等には注意したい。
計画書提出先 岐阜県警察本部もしくは高山警察署地域課
※登山口に登山計画書提出ポストあり
宿泊 笠ヶ岳山荘:090-7020-5666
http://kasagatake.com/
※2020年度はCovid-19の影響で営業休止中。
交通 《松本方面から》
JR中央本線松本駅よりアルピコ交通バス(新穂高ロープウェイ行き:3,500円)にて新穂高ロープウェイバス停へ。
平湯温泉バス停より濃飛バス(新穂高ロープウェイ行き:910円)にて新穂高ロープウェイバス停へ。
《高山方面から》
JR高山本線高山駅より濃飛バス(新穂高ロープウェイ行き:2,200円)にて新穂高ロープウェイバス停へ。
駐車場 新穂高温泉に市営無料駐車場あり。
(新穂高温泉バスターミナルまで徒歩約10分)
アドバイス 笠新道は急な登りが続く厳しいコースなので体調が優れない時は無理をしないこと。
笠ヶ岳からクリヤ谷を下るコースは山慣れた上級者向けのコースだ。
降雨時のクリヤ谷は渡渉不可能になることがある。悪天候時は不用意に下らないこと。
サブコース 新穂高温泉から小池新道を経由することが考えられるが、鏡平山荘で1泊することになる。
山慣れた方であればクリヤ谷を下る周回コースを組むことが可能だ。
エスケープルート 特になし。
入浴 《中崎山荘 奥飛騨の湯》
新穂高温泉口からわずかな距離にある。宿泊・入浴・食事が可能だ。
https://goo.gl/maps/bFGaPArbj2vwPpc16
おすすめ周辺情報 《中崎山荘》
中崎山荘は食事の提供もしている。飛騨牛の朴葉味噌ステーキは下山後の英気を養うには最高の一品。
https://goo.gl/maps/bFGaPArbj2vwPpc16
《うな亭》
新平湯温泉街にありうな重はふっくらとしていて美味い。持ち帰り可能な「うなぎむすび」もおすすめの一品だ。
http://j47.jp/unatei/
《食堂カフェ よつば》
パスタやピザ・カレーなど美味しい洋食がいただける。中でもガレットは蕎麦の香りが高い味わい深い一品。
https://ja-jp.facebook.com/yotsuba2434/
《けんけん》
奥飛騨温泉郷にある新鮮なホルモンが美味しい店。ここの飛騨牛レバーステーキ定食はボリューム満点でとても美味い。おすすめの一品。
https://goo.gl/maps/eLPaH1mybgg2DSrP7
《CAFE MUSTACHE》
平湯温泉にあるカフェ。チーズオムライスなども美味しいがここのパンケーキは食べ応えがある人気の一品。
https://goo.gl/maps/uLVymBs6Y6VhZXks7
1
【1日目】
新穂高温泉から笠ヶ岳山荘を目指して歩き始める。
市営駐車場からここまで15分ほどの距離だが繁忙期は混雑のため駐車できないことがある。
2
橋を渡りゲートを通過すると左俣林道を進むようになる。
左手には穴毛谷の荒々しい岩場を望む。
3
新穂高温泉から1時間強で笠新道の登山口に到着する。
ここには水場があるので補給を忘れないようにしよう。
4
笠新道は国内でも有数の急登が続く。
100m(高度)間隔で看板が立っているので目安にしながら登ろう。
5
標高1,800m地点を通過すると徐々に展望が開けてくる。
6
1,920m地点が登山口と杓子平の中間地点となる。
急な登りはまだまだ続く。
7
やがて槍・穂高連峰の主稜線を望みながら高度を稼ぐようになる。
北穂高岳から大キレット周辺の荒々しい山々が連なる。
8
左手に回り込めば槍ヶ岳の大槍・小槍も姿を現す。
9
大きな段差には小型の梯子が設置されている。
鉄製で濡れていると滑りやすいので注意しよう。
10
やがてガレの押し出しに出合う。ここを登れば間もなく杓子平だ。
11
小尾根の乗越点となる杓子平に到着する。
登山口から5時間弱の距離だ。
12
杓子平から望む笠ヶ岳と穴毛谷源頭部。
穴毛谷には笠ヶ岳へと至る「穴毛谷道」がありウェストン氏の登山などで使用されたが昭和50年代前半には廃道となった。
13
杓子平から笠ヶ岳へと続く稜線へと向かう。
ここからは傾斜こそ緩むが長く厳しい登りが続く。
14
穴毛谷源頭部を横切るように進む。
夏には高山植物が咲き乱れる美しいところだ。
15
ササユリ
(笹百合)
日本の固有種だが地域により変異に富む。強い芳香を放つのですぐにそれと分かる。
開花時期は7月。
16
ハクサンイチゲ
(白山一華)
本州中部以北で一般的によく見られる高山植物。
トリカブトと同じキンポウゲ科で弱毒。
開花時期は7月-8月。
17
コバイケイソウ
(小梅濮陝
アルカロイド系の毒を持つ。山菜との誤食が絶えず重篤な場合は死に至る。
花は毎年開花するわけではない。この花が咲く年は他の高山植物の開花は不順になることが多い。
開花時期は6月-7月。
18
クロユリ
(黒百合)
本州中部以北の高山帯に生育。花は独特の悪臭を放つ。北アルプスの稜線一帯で見られるクロユリは北海道に生育するエゾクロユリの変種(亜種)とされている。
開花時期は7月。
19
笠ヶ岳周辺にはライチョウが多く生息する。
好物のガンコウランが豊富でハイマツの後退が抑えられているため個体数・雛数共にここ数年維持されている。
20
穴毛谷の源頭部から判然としない支稜に取り付くとザレた登りが続く。
21
急な斜面から主稜線を乗越して少し下れば笠新道分岐に到着する。
杓子平から2時間前後の距離だ。
22
ここから笠ヶ岳山荘までは天空の尾根道が続く。
歩いていて気持ちの良いところだ。
23
小ピークを2つ越えると抜戸岩を通過する。
正面には笠ヶ岳が大きな姿を見せる。
24
抜戸岩から鞍部へ緩く下ると笠ヶ岳のキャンプ指定地を通過する。

25
キャンプ指定地を通過すると山荘へ向けて最後の登りとなる。
「あと一息」「ガンバレ」などのメッセージが心強い。
26
笠新道分岐から1時間強で笠ヶ岳山荘に到着する。
今日はここで1泊するが荷物を置いて山頂を往復しよう。
(2020年度はcovid-19の影響により営業休止中)
27
笠ヶ岳山荘から10分ほどで笠ヶ岳の山頂にたどり着く。
ここからは北アルプスでも随一の展望が広がる。
28
笠ヶ岳山頂から望む槍・穂高連峰。
槍ヶ岳から南岳・北穂高岳・奥穂高岳・西穂高岳を一望する。
29
北側には黒部源流域から双六岳・薬師岳・剱岳・立山連峰が連なる。
30
剱・立山連峰の右隣には鷲羽岳・黒岳から裏銀座方面の南真砂岳・野口五郎岳を望む。
31
山頂での滞在を楽しんだら小屋へ戻ろう。
笠ヶ岳山荘の夕食はおかずの種類が多く評判が良い。居心地もよくぜひ泊りたい小屋のひとつだ。
32
【2日目】
笠ヶ岳山荘から往路を新穂高温泉へと下る。
33
新穂高温泉まで6時間半ほどの行程だ。
笠新道は急な下りが続くので転倒には十分注意したい。
34
【入浴】
「中崎山荘 奥飛騨の湯」は新穂高温泉口からわずかな距離にある。
宿泊・入浴・食事が可能だ。
35
【おすすめ周辺情報】
「中崎山荘」では食事の提供もしている。
飛騨牛の朴葉味噌ステーキは下山後の英気を養うには最高の一品。
36
【おすすめ周辺情報】
新平湯温泉街にある「うな亭」のうな重はふっくらとしていて美味い。
持ち帰り可能な「うなぎむすび」もおすすめの一品だ。
37
【おすすめ周辺情報】
「食堂カフェ よつば」ではパスタやピザ・カレーなど美味しい洋食がいただける。
中でもガレットは蕎麦の香りが高い味わい深い一品。
38
【おすすめ周辺情報】
奥飛騨温泉にある「けんけん」は新鮮なホルモンが美味しい店。
ここの飛騨牛レバーステーキ定食はボリューム満点でとても美味い。おすすめの一品。
39
【おすすめ周辺情報】
「CAFE MUSTACHE」は平湯温泉にあるカフェ。
チーズオムライスなども美味しいがここのパンケーキは食べ応えがある人気の一品。
※上記の情報は記事更新日(2020年09月18日)時点の情報です。最新の情報については、出発前に現地の各関係機関にお問い合わせいただく事をおすすめします。

※本記事内にて各山域に生息する動植物の紹介を行う場合がありますが、自然保護区域への立ち入りや希少生物の採取・捕獲・譲渡・販売等は、法令により禁じられています。多くの方が自然を楽しみながら登山ができるよう、動植物の保護にもご協力ください。
お気に入り登録-

このルートで登る山/通過する場所

ページの先頭へ