また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

富幕山(とんまくやま)

最終更新:alpsdake

山の解説 - [出典:Wikipedia]

富幕山(とんまくやま)は、静岡県浜松市北区と愛知県新城市とにまたがる弓張山地の標高563.5 mの山。山域は浜名湖県立自然公園及び奥浜名自然休養林の指定を受けている。
三ヶ日地区(旧引佐郡三ケ日町)の最高峰。遠州灘に面した温暖な地にあり、冬でも積雪のほとんどない山である。南西山腹の浜松市北区三ヶ日町只木には875年(貞観17年)に開創したと伝えられる幡教寺跡があり、三ヶ日町福長にある大福寺の前身とされている。新城市黄柳野字新谷甚古山の標高200-300 mにかけての40 haの地域に、ウバメガシ、サカキなどの暖地性植物とともにツゲが自生している。山頂には一等三角点(標高563.49、点名「富巻山」)。山頂には無線中継所があり、遠くから見てこの山の目印となっている。静岡百山研究会により、「静岡の百山」のひとつに選定されている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「富幕山」 に関連する記録(最新10件)

東海
  35    14 
2018年02月11日(日帰り)
東海
  40    11 
2018年02月09日(日帰り)
東海
  11    5 
2018年02月07日(日帰り)
東海
  19    13 
2018年02月07日(日帰り)
東海
  1   2 
2018年01月28日(日帰り)
東海
  41     22 
2018年01月27日(日帰り)
東海
  21   29 
2018年01月21日(日帰り)
東海
  8    20  4 
2018年01月20日(日帰り)
ページの先頭へ