また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

光悦寺(こうえつじ)

最終更新:Portland
基本情報
場所 北緯35度03分12秒, 東経135度43分48秒
日蓮宗

山の解説 - [出典:Wikipedia]

光悦寺(こうえつじ)は京都市北区鷹峯にある日蓮宗の寺院。山号は大虚山。旧本山は京都本法寺。親師法縁。
鷹峰三山(鷹ヶ峰、鷲ヶ峰、天ヶ峰)を望む景勝地である。
江戸時代の芸術家である本阿弥光悦に元和元年(1615年)に徳川家康がこの地を与えた。『本阿弥行状記』によれば、当時は「辻斬り追い剥ぎ」の出没する物騒な土地であったという。この地に光悦の一族や様々な工芸の職人らが移り住み芸術の集落となった。光悦の死後に屋敷は寺となり、境内には光悦の墓碑がある。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「光悦寺」 に関連する記録(最新10件)

京都・北摂
  26    10  4 
2018年05月21日(日帰り)
京都・北摂
  40    4 
2018年05月05日(日帰り)
京都・北摂
  5   
2018年04月22日(日帰り)
京都・北摂
  8   7 
2018年04月19日(日帰り)
近畿
  13   3 
2018年04月07日(日帰り)
京都・北摂
  6   6 
2018年04月05日(日帰り)
京都・北摂
  1   4 
2018年03月15日(日帰り)
京都・北摂
  2   4 
2018年03月13日(日帰り)
未入力
  
2018年03月11日(日帰り)
京都・北摂
  1  
2018年03月04日(日帰り)
ページの先頭へ