また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

船通山(せんつうざん)

山の解説 - [出典:Wikipedia]

船通山(せんつうざん)は、鳥取県日南町と島根県奥出雲町との県境にある標高1,142mの山である。出雲地方では古来「鳥上山(鳥髪山)」あるいは「鳥上峰(鳥髪峰)」とも呼ばれる。『古事記』によれば船通山の麓へ降ったスサノオは八岐大蛇を退治し、八岐大蛇の尾から得た天叢雲剣を天照大神に献上したという。比婆道後帝釈国定公園の一部。
この山から斐伊川が流れ下る。
山頂では、5月初め頃カタクリの花が開花し、毎年7月28日には天叢雲剣を発見した神話にちなんだ宣揚祭が執り行われる。
6合目あたりに「鳥上の滝」があり、ヤマタノオロチの住処とも言われる。高さ約10m、幅約5mの滝で、斐伊川の源流といわれ、島根名水100選に選ばれている

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「船通山」 に関連する記録(最新10件)

中国
  14    9 
Gi-Gi-m, その他19人
2021年05月08日(日帰り)
中国
  23    7 
2021年05月04日(日帰り)
中国
    4 
tosibotyan, その他1人
2021年04月26日(日帰り)
中国
  18   8 
exclude, その他3人
2021年04月26日(日帰り)
中国
  35    16  2 
nao-tama, その他1人
2021年04月25日(日帰り)
中国
  64    9 
arctower, その他5人
2021年04月25日(日帰り)
中国
  26   9 
bettymama, その他5人
2021年04月25日(日帰り)
中国
  14   6 
chougen, その他5人
2021年04月25日(日帰り)
中国
  
2021年04月24日(日帰り)
ページの先頭へ