また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

興福寺(こうふくじ)

最終更新:KENPEI

山の解説 - [出典:Wikipedia]

興福寺(こうふくじ)は、奈良県奈良市登大路町(のぼりおおじちょう)にある、法相宗大本山の仏教寺院。南都七大寺の一つに数えられる。寺院本尊は中金堂の釈迦如来であり、南円堂(本尊・不空羂索観世音菩薩〈不空羂索観音〉)は西国三十三所第9番札所となっている。
札所本尊真言(不空羂索観音):おん はんどま だあぼきゃ じゃやでい そろそろ そわか
ご詠歌(南円堂):春の日は南円堂にかがやきて 三笠の山に晴るるうす雲
藤原氏の祖・藤原鎌足とその子息・藤原不比等ゆかりの寺院で、藤原氏の氏寺であり、古代から中世にかけて強大な勢力を誇った。「古都奈良の文化財」の一部として世界遺産に登録されている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「興福寺」 に関連する記録(最新10件)

近畿
  9   2 
2020年10月25日(日帰り)
近畿
  30    11 
2020年10月25日(日帰り)
近畿
  3   2 
2020年10月25日(日帰り)
近畿
  5    5 
chi-kame, その他1人
2020年10月25日(日帰り)
近畿
  14    2 
2020年10月18日(日帰り)
近畿
  15    5 
2020年10月18日(日帰り)
近畿
  43   2 
2020年10月11日(日帰り)
ページの先頭へ