ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 若草山

若草山(わかくさやま)

最終更新者 yougaku
基本情報
標高 341.8m
場所 北緯34度41分28秒, 東経135度51分15秒
山頂

若草山の日の出・日の入り時刻

02/26(日) 02/27(月) 02/28(火) 03/01(水) 03/02(木) 03/03(金) 03/04(土)
日の出 6時27分 6時26分 6時25分 6時23分 6時22分 6時21分 6時20分
日の入り 17時53分 17時54分 17時55分 17時56分 17時57分 17時58分 17時59分

若草山 (標高341.8m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
7.7
平均気温
2.6
最低気温
-1.8
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 3.9 時間/日
降水量 2.5 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

若草山(わかくさやま)は、奈良県奈良市の奈良公園の東端に位置する標高342m、面積33haの山である。
なだらかな山腹が芝に覆われており、奈良を代表する景観の一つである。山頂には古くから知られる鶯塚古墳(前方後円墳)があり、「鶯山」とも呼ばれる。また、菅笠のような形の山が三つ重なって見えることから俗に「三笠山」とも呼ばれ、御蓋山と混同されてきた。さらには「かつて若草山の正式名称は三笠山だった」と言われることがあるが、これは俗説である。江戸時代に南都八景の一つとして 「三笠山雪」 が挙げられていたが、これは若草山の芝の上に積もる雪が真っ白に美しく見えることによる。山頂から見る奈良の夜景は、新日本三大夜景のひとつに認定されている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「若草山」 に関連する記録(最新10件)

近畿
  37    18  3 
2017年02月18日(日帰り)
近畿
  12   1 
tamakaji, その他4人
2017年01月28日(日帰り)
近畿
  24    15 
2017年01月14日(日帰り)
京都・北摂
  24    14 
2016年12月04日(日帰り)
近畿
  73    4 
2016年12月04日(日帰り)
近畿
  
2016年12月03日(日帰り)
近畿
  68    23 
saorine, その他2人
2016年12月03日(日帰り)
近畿
  23    20  2 
2016年11月26日(日帰り)
ページの先頭へ