また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

朝比奈切通し(あさひなきりどおし) / 朝夷奈切通(あさいなきりどおし)

最終更新:Honoca
基本情報
標高 97m
場所 北緯35度19分37秒, 東経139度35分27秒
朝比奈切通しは鎌倉中心部と東側(東京湾側)を結んでいる峠である。
鎌倉七口(七切通し)の一つ。

開通は仁治2年(1241年)頃。
鎌倉の切り通しの中では、名越切通し、大仏切通しとともに、旧道の雰囲気を良く残している。昭和31年まで実働していた。
1956年(昭和31年)切通しの北側に神奈川県道204号金沢鎌倉線が開通したことにより、幹線道路から外れ、歩行者のみが通行できる旧道となっている。
鎌倉中心部と東側(東京湾側)を結んでいる峠
バス停 横浜市金沢区側に朝比奈BS、鎌倉市側に十二所神社BS

山の解説 - [出典:Wikipedia]

#転送 朝夷奈切通

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「朝比奈切通し」 に関連する記録(最新10件)

房総・三浦
  2  
2020年06月27日(日帰り)
房総・三浦
  53    36 
2020年06月26日(日帰り)
房総・三浦
  39    14 
2020年06月21日(日帰り)
房総・三浦
  13   2 
2020年06月14日(日帰り)
房総・三浦
  125     30  4 
2020年06月07日(日帰り)
房総・三浦
  26   8 
2020年06月07日(日帰り)
房総・三浦
  140    6 
2020年06月06日(日帰り)
房総・三浦
  5    1 
2020年06月06日(日帰り)
房総・三浦
  24    7  2 
2020年05月31日(日帰り)
房総・三浦
  64    18  2 
2020年05月30日(日帰り)
ページの先頭へ