また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

土山峠(つちやまとうげ) / 神奈川県道64号伊勢原津久井線

最終更新:Honoca
基本情報
標高 300m
場所 北緯35度30分12秒, 東経139度15分23秒
土山峠(つちやまとうげ・約300m)は、神奈川県清川村煤ヶ谷の経ヶ岳(633m)と辺室山(644m)の鞍部で、伊勢原市ー宮ヶ瀬集落(水没)を結んでいた峠。現在の神奈川県道64号伊勢原津久井線。

宮ヶ瀬集落の南への玄関口としての土山峠
集落は中津川渓谷の恩恵に授かり、観光業、渓魚(ヤマメ)や鮎の漁業、また江戸期から昭和初期までは養蚕(ようさん)が盛んであった。
生産物の北への流通は鳥屋ー道志みち(至八王子)となるやや険しい道中である。南へは伊勢原ー善波峠(至江戸・八王子)でやや易しい。
絹の流通に限ればメインルートは南への土山峠越えで、そのまま伊勢原まで降りずに、途中の坂尻から半原越に入り、愛川(撚糸)ー三増峠ー小仏峠(旧甲州街道)ー八王子(集積地)ー江戸(国内市場)もしくは横浜港(海外輸出)であった。

昭和中期〜
昭和44年(1969年)に建設省が宮ヶ瀬ダムの建設計画を発表し、宮ヶ瀬集落は混乱したが、平成12年(2000年)に宮ヶ瀬ダムが完成。宮ヶ瀬集落と中津川渓谷は水没し、一旦・土山峠はその役目を終えた。
※)宮ヶ瀬集落は湖から程近い”宮の平”と、厚木市飯山の”宮の里”に移転

現在の土山峠
峠は宮ヶ瀬湖観光の要衝として、頂上から北側は宮ヶ瀬湖畔周回道路に付け替えられている。県道全線で一般車両の通行が可能で宮ヶ瀬湖ビジターセンターまで路線バスも開通している。
頂上付近には、仏果山や辺室山への登山口があり、ここでバスを降りる登山者も多い。サイクリング愛好家にも人気がある。
経ヶ岳(633m)と辺室山(644m)の鞍部
分岐 仏果山や辺室山に行ける
登山口
登山ポスト
駐車場
バス停 神奈中 土山峠BS
展望ポイント 清川村役場付近から見事なV字鞍部を遠望できる

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「土山峠」 に関連する記録(最新10件)

丹沢
   1 
2018年06月17日(日帰り)
丹沢
  14    6 
2018年06月02日(日帰り)
丹沢
  39    16 
ardbeg30, その他6人
2018年05月27日(日帰り)
丹沢
   1 
2018年05月25日(2日間)
丹沢
  18    6 
2018年05月20日(日帰り)
丹沢
  4    6 
kanann, その他5人
2018年05月20日(日帰り)
丹沢
  25    11 
2018年05月18日(日帰り)
丹沢
    2 
ontheroad, その他1人
2018年05月05日(日帰り)
丹沢
  12    4 
hiromiyazawa, その他1人
2018年05月04日(日帰り)
ページの先頭へ