ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 建長寺

建長寺(けんちょうじ)

最終更新者 joe0119
基本情報
場所 北緯35度19分55秒, 東経139度33分19秒
建長寺(けんちょうじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山である。山号を巨福山(こふくさん)と称し、寺号は詳しくは建長興国禅寺(けんちょうこうこくぜんじ)という。(※出典:wikipedia)

ハイキングコースのアプローチルートになるが、敷地内を通りぬけるため拝観料が必要。
大人:300円、子供:100円
時間外不可(拝観時間 8:30〜16:30)

(公式)http://www.kenchoji.com/
トイレ

建長寺 (基準標高45.5m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
10.5
平均気温
6.3
最低気温
2
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 5.8 時間/日
降水量 2.5 mm/日
最深積雪 4 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

建長寺(けんちょうじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山。山号を巨福山(こふくさん)と称し、寺号は詳しくは建長興国禅寺(けんちょうこうこくぜんじ)。
鎌倉時代の建長5年(1253年)の創建で、本尊は地蔵菩薩、開基(創立者)は鎌倉幕府第5代執権北条時頼、開山(初代住職)は南宋の禅僧蘭渓道隆で、第二世は同じく南宋の兀庵普寧である。鎌倉五山の第一位。境内は「建長寺境内」として国の史跡に指定。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「建長寺」 に関連する記録(最新10件)

房総・三浦
  43     12 
2017年02月19日(日帰り)
房総・三浦
  45    13 
2017年02月19日(日帰り)
関東
  32   9 
2017年02月08日(日帰り)
房総・三浦
  67    32  4 
andy846, その他2人
2017年02月02日(日帰り)
房総・三浦
  66    7 
2017年02月01日(日帰り)
房総・三浦
  28    19 
shittoripopura116, その他1人
2017年01月29日(日帰り)
関東
  9     3 
sarah78, その他3人
2017年01月28日(日帰り)
関東
  3  
2017年01月28日(日帰り)
関東
  28     7 
hatake510, その他5人
2017年01月25日(日帰り)
ページの先頭へ