ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > モロクボ沢ノ頭

モロクボ沢ノ頭(もろくぼさわのあたま) / 諸窪沢ノ頭・三沢ノ留木嶽・コッパノ頭・三沢山

最終更新者 Yamaotoko7
基本情報
場所 北緯35度28分52秒, 東経139度01分40秒
山頂

モロクボ沢ノ頭 (基準標高1149.2m)付近の気温

3月の気温(推定値)
最高気温
7.1
平均気温
1.5
最低気温
-3.9
Loading...

周辺の平年の気象状況

3月の気象
日照時間 5.3 時間/日
降水量 4.5 mm/日
最深積雪 5 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

モロクボ沢ノ頭
モロクボ沢ノ頭の先の紅い葉 丹沢ではカエデ類以外では珍しい
モロクボ沢ノ頭手前のブナとカエデ
モロクボ沢ノ頭(k)
モロクボ沢ノ頭。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

モロクボ沢ノ頭(もろくぼさわの あたま/かしら)は丹沢山地西部、神奈川県足柄上郡山北町と山梨県南都留郡道志村の境にある標高1,190mあまりの山である。漢字では諸窪沢ノ頭とも表記される。山名は神奈川県側を流れるモロクボ沢(中川川・白石沢の支流)に由来している。
大室山から三国山へ伸びる甲相国境尾根の東部、畦ヶ丸の北側に位置する山で、山頂の南側(神奈川県側)は丹沢大山国定公園に指定されており、北側(山梨県側)は横浜市水道局の水源涵養林として保護・管理されている。山頂周辺は林床がササに覆われた樹林に囲まれており、展望はほとんどない。
山頂部は東西に伸びる甲相国境尾根の登山道と南東へ伸びる畦ヶ丸方面の登山道が交差する三叉路となっており、いずれの登山道も東海自然歩道に指定されている。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「モロクボ沢ノ頭」 に関連する記録(最新10件)

丹沢
  15    24 
2017年03月25日(日帰り)
丹沢
  30    11 
2017年03月20日(日帰り)
丹沢
  17    13 
2017年03月18日(日帰り)
丹沢
  25    21 
2017年03月18日(2日間)
丹沢
  36    16  2 
2017年03月18日(日帰り)
丹沢
  33    17 
2017年03月18日(2日間)
丹沢
  37    18 
2017年03月18日(3日間)
丹沢
  47    31 
2017年03月17日(日帰り)
ページの先頭へ