ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 八面山

八面山(はちめんざん) / しょうけの鼻

最終更新:2016-06-19 01:26 - chengfu
基本情報
標高 659.2m
場所 北緯33度29分45秒, 東経131度13分36秒
四方八方、どの方向から見てもほぼ同じ形に見えることから八面山と名づけられたそうです。山頂からは由布岳が望めます。八面山には遊歩道が3つあり気分に合わせてハイキングが楽しめます。また、山頂付近まで車で行くことができ、開放感ある景色を望めます。
中津市のHPより
山頂
展望ポイント

八面山の日の出・日の入り時刻

02/20(月) 02/21(火) 02/22(水) 02/23(木) 02/24(金) 02/25(土) 02/26(日)
日の出 6時50分 6時49分 6時48分 6時47分 6時46分 6時45分 6時43分
日の入り 18時9分 18時10分 18時11分 18時12分 18時12分 18時13分 18時14分

八面山 (標高659.2m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
5.9
平均気温
1.1
最低気温
-3.5
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 4.5 時間/日
降水量 2.8 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

八面山
八面山(上部エリア)へ
一番高いピークが剣山、その右次郎岌、一番右端が三嶺でしょう 手前のピークは八面山でしょうか?
小屋ヶ森より大久保山・八面山を望む
八面山ピーク

山の解説 - [出典:Wikipedia]

八面山(はちめんざん)は、大分県中津市三光田口に位置する標高659mの卓状溶岩台地(メサ)である。中津市を代表する山であり、地元では「箭山(ややま)」とも呼ばれる。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「八面山」 に関連する記録(最新10件)

九州・沖縄
  21    5 
2016年12月19日(日帰り)
九州・沖縄
  37     32  12 
2016年06月18日(日帰り)
九州・沖縄
  45    30 
papitoccs, その他2人
2016年01月31日(日帰り)
九州・沖縄
  41    44  4 
2016年01月17日(日帰り)
九州・沖縄
  39    15 
2014年03月27日(日帰り)
九州・沖縄
  28     23 
peak6497, その他29人
2012年12月09日(日帰り)
ページの先頭へ