ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 日陰袖山

日陰袖山(ひかげそでやま) / 馬口岩、アイスヒル

最終更新者 p-chan33
基本情報
標高 424m
場所 北緯38度18分19秒, 東経140度26分09秒
山寺「風雅の国」の南西にある里山。馬口岩は、その大きな岩穴が馬の口にように見えることからその名がついたと言われている。冬になると、その岩の周辺に巨大なボンダラ(つらら)ができ、大きな氷雪の山塊となる。それで「アイスヒル」とも呼ばれる。馬口岩からは山寺などの大展望がえられる。その他、くぐり岩、恵比須岩、象岩等の奇岩怪石が多い。(現地案内板や山寺観光協会パンフレット等より)

日陰袖山の日の出・日の入り時刻

02/22(水) 02/23(木) 02/24(金) 02/25(土) 02/26(日) 02/27(月) 02/28(火)
日の出 6時17分 6時16分 6時14分 6時13分 6時11分 6時10分 6時9分
日の入り 17時28分 17時29分 17時30分 17時31分 17時32分 17時33分 17時34分

日陰袖山 (標高424m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
1.6
平均気温
-1.9
最低気温
-6.1
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 3.7 時間/日
降水量 1.9 mm/日
最深積雪 31 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

雨呼山、日陰袖山(アイスヒル)も見えます(^^)
馬口岩、山名としては日陰袖山。案内板によると新生代第三紀層の角礫凝灰岩でその岩穴は風蝕によってできたものだそうだ。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「日陰袖山」 に関連する記録(最新10件)

蔵王・面白山・船形山
  43     27 
sanjop-chan33, その他6人
2016年11月19日(日帰り)
蔵王・面白山・船形山
  32    18 
p-chan33, その他2人
2016年06月26日(日帰り)
蔵王・面白山・船形山
  71    26  4 
micremon, その他1人
2015年05月22日(日帰り)
蔵王・面白山・船形山
  102  
2013年09月30日(日帰り)
ページの先頭へ