また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

林小城(はやしこじょう)

最終更新:yoneyama
林小城登山口
史跡,林小城 
林小城イラスト想像図
林小城へ立派な石垣
車道を歩いて林小城へ
基本情報
標高 770m
場所 北緯36度13分19秒, 東経138度00分07秒
1460年までにできた北の林城と前後してできた中世の山城。武田信玄に滅ぼされた信濃国府守護大名の小笠原氏の本拠がこの山麓にあった。その、戦時用の山城。石垣と曲輪の複雑な縄張りは、武田支配より後の織田豊臣期の普請かもしれないとのこと
山頂
展望ポイント

山の解説 - [出典:Wikipedia]

林城(はやしじょう)は、長野県松本市にあった信濃国守護の館(日本の城、山城)。国の史跡に指定されている(史跡「小笠原氏城跡」のうち)。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「林小城」 に関連する記録(最新10件)

甲信越
  40    20  4 
2017年08月04日(日帰り)
甲信越
  
2017年07月02日(日帰り)
甲信越
  71    34  2 
2015年12月27日(日帰り)
ページの先頭へ