また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

最終更新:nagara
写真一覧へ 金の鳴る展望台
金剛山頂 時計台
金剛山頂 時計台
金剛山頂 時計台
基本情報
標高 865m
場所 北緯35度43分54秒, 東経136度35分19秒
台金(おおがね)は、猫峠の南に位置する三等三角点峰である。地形図上に山名を持たないため、点名「台金」の名称で呼ばれている。また点の記録にも俗称「台金」の記載がある。
登山道や作業道などは一切なく、八代竜也氏著「奥美濃のヤブ山」などのごく一部のガイド本にしか紹介されていないため、美濃の山の愛好家がたまに訪れる程度の静寂な山である。この山の魅力は、この静寂さとブナなどが多く残された自然林と言える。
登山に関しては道はないのでどこからでも構わないが、猫峠からの北尾根か南尾根を辿るのが妥当と思える。ただし北尾根の上部は残念ながら近年、先に述べた自然林が一部伐採されてしまった。また自然が色濃く残る山なので、全山でダニが生息している。またダニほど多くはないが、南尾根下部などにヒルも生息しているので防虫対策が必要である。
山頂

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「台金」 に関連する記録(最新10件)

記録が登録されていません。
ページの先頭へ