ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 千頭星山

千頭星山(せんとうぼしやま)

最終更新者 kazuhi49
基本情報
標高 2138.5m
場所 北緯35度40分32秒, 東経138度21分15秒
レンゲツツジで有名な甘利山から約90分で見晴らしのない
静かな山頂に到着する。なお稜線伝いに進めば鳳凰三山の
南御室小屋へと通じている。
千頭というのはね本来センズといい猟地を意味する言葉であり
大井川の上流に同名があり、立山の千寿ケ原なども同系と思われる。
また星とは、境界をしめす、法地から転化したものではないだろうか
山村正光氏の著「中央線から見える山」にそういう記述がある。
山頂

千頭星山の日の出・日の入り時刻

02/21(火) 02/22(水) 02/23(木) 02/24(金) 02/25(土) 02/26(日) 02/27(月)
日の出 6時19分 6時18分 6時17分 6時15分 6時14分 6時13分 6時12分
日の入り 17時43分 17時44分 17時45分 17時46分 17時47分 17時47分 17時48分

千頭星山 (標高2138.5m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
-2.4
平均気温
-7.7
最低気温
-14.4
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 5.8 時間/日
降水量 1.9 mm/日
最深積雪 31 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

千頭星山・甘利山方面分岐
千頭星山山頂。戻ります。
千頭星山分岐からの下り。
千頭星山、大ナジカ峠が見える
千頭星山山頂

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「千頭星山」 に関連する記録(最新10件)

甲斐駒・北岳
  110     27  2 
2016年12月29日(日帰り)
未入力
  
2016年11月20日(日帰り)
甲斐駒・北岳
  91    71  14 
2016年11月13日(日帰り)
甲斐駒・北岳
  19    17 
2016年11月12日(日帰り)
甲信越
  44     23  2 
2016年11月07日(日帰り)
甲斐駒・北岳
  55    7 
2016年11月06日(日帰り)
甲信越
  24    15 
noyama141, その他1人
2016年11月05日(日帰り)
ページの先頭へ