また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

奥谷(おくだに) / 牛ヶ原

最終更新:nagara
基本情報
標高 585m
場所 北緯35度37分01秒, 東経136度39分24秒
カシミール3D
奥谷は、宮井谷右岸尾根末端に位置する四等三角点峰(点名:奥谷)である。
点名の由来は三角点の設置所在地によるもので、三角点奥の台地を含め、その字名である「牛ヶ原」と呼ばれる事もある。
植林が多い根尾地区であるが、奥谷もその傾向が強い。
ただし、他の山よりは自然林が多く残り、特に三角点奥の台地は巨木こそ無いが、自然林で気持ちの良い場所である。
当山の特徴を挙げるならば、牛ヶ原と呼ばれるこの台地と、山頂直下にのカレンフェルトにある一対の巨石であろう。
なお、奥谷には登山道は無い。
酷い藪は無いが、積雪期以外はダニを拾う。
山頂

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「奥谷」 に関連する記録(最新10件)

ページの先頭へ