ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 八丁池

八丁池(はっちょういけ)

最終更新者 navecat
基本情報
標高 1170m
場所 北緯34度50分48秒, 東経138度57分38秒
分岐

八丁池の日の出・日の入り時刻

05/27(土) 05/28(日) 05/29(月) 05/30(火) 05/31(水) 06/01(木) 06/02(金)
日の出 4時28分 4時27分 4時27分 4時26分 4時26分 4時26分 4時25分
日の入り 18時56分 18時57分 18時58分 18時58分 18時59分 19時0分 19時0分

八丁池 (標高1170m)付近の気温

5月の気温(推定値)
最高気温
16.1
平均気温
11.2
最低気温
7.4
Loading...

周辺の平年の気象状況

5月の気象
日照時間 5.5 時間/日
降水量 10.1 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

NOTOC
八丁池(はっちょういけ、Haccho Pond)は、静岡県伊豆市の天城山の西陵にある池。「天城の瞳」の愛称、「青スズの池」の別称でも呼ばれる。
池は標高1,170m付近にあり、周囲が8丁(約870m)あることが名前の由来といわれる。しかし、実際には周囲560m程度で、5.1丁ほどである
池は天城縦走路の途中にあるためハイカーの憩いの場となっており、池の南の高台には見晴台とトイレが設置されている。かつては湖畔に登山者用の「八丁池荘」があった。これは国が1962年(昭和37年)に建て運営し、1978年(昭和53年)に解体されたものである。当時は手こぎのボートもあった。冬期には湖面が厚く凍結したため、天然のスケートリンクとして利用され多くの人でにぎわい、東海バスの修善寺や河津からの路線はスケート客が多くドル箱であった

付近の山

この場所を通る登山ルート

「八丁池」 に関連する記録(最新10件)

伊豆・愛鷹
  13   10 
mirokutaakun, その他9人
2017年05月25日(日帰り)
伊豆・愛鷹
  51    23 
2017年05月23日(日帰り)
伊豆・愛鷹
  40    15 
2017年05月21日(日帰り)
伊豆・愛鷹
  91    33  6 
2017年05月21日(日帰り)
伊豆・愛鷹
  50    17 
2017年05月21日(日帰り)
伊豆・愛鷹
  33    24 
tomochiakiyamayama8686, その他2人
2017年05月21日(日帰り)
伊豆・愛鷹
  11    5 
Yoshimune, その他1人
2017年05月20日(日帰り)
伊豆・愛鷹
  70     24 
suitosuito, その他1人
2017年05月20日(日帰り)
伊豆・愛鷹
  55    33 
ike24, その他1人
2017年05月20日(日帰り)
ページの先頭へ