ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 石堂ヶ岡

石堂ヶ岡(いしどうがおか)

最終更新者 KENPEI
基本情報
標高 680.5m
場所 北緯34度53分13秒, 東経135度30分02秒
山頂

石堂ヶ岡の日の出・日の入り時刻

05/29(月) 05/30(火) 05/31(水) 06/01(木) 06/02(金) 06/03(土) 06/04(日)
日の出 4時42分 4時42分 4時41分 4時41分 4時41分 4時40分 4時40分
日の入り 19時10分 19時11分 19時11分 19時12分 19時13分 19時13分 19時14分

石堂ヶ岡 (標高680.5m)付近の気温

5月の気温(推定値)
最高気温
19.8
平均気温
14
最低気温
8.1
Loading...

周辺の平年の気象状況

5月の気象
日照時間 6.1 時間/日
降水量 7.7 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

ボヤッと霞んでいるけど川西、池田方面が開けています。右側に中山連山、左側に五月山から石堂ヶ岡へ続く山並みが薄らと確認できます
念の為、GPSで石堂ヶ岡ピークを確認。
山頂から先ほど行ってきた石堂ヶ岡とゴルフ場を望む。
自転車駐輪地へ到着。 ここから、石堂ヶ岡へ自転車で移動。
石堂ヶ岡山頂は、茨木高原カンツリー倶楽部の敷地内にある。三角点を見せてほしいとクラブハウスでお願いすると、取り付き口まで女性職員が案内してくれた。感謝。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

石堂ヶ岡(いしどうがおか)は大阪府茨木市、豊能郡豊能町の境に所在する標高680.1mの山。山頂は茨木市に属する。大阪50山の一つ。
歴史は古くから残っており、堂島米会所の米相場を旗振り通信で伝えた中継所として利用され、比叡山・愛宕山・鴻応山などとともに相場振り山と呼ばれていた。
山頂は茨木高原カンツリー倶楽部敷地内、クラブハウス近くの山中にあり、私有地のため山頂に行くためにはクラブハウスに申し出る必要がある。山頂には深く埋もれた一等三角点が存在する。山頂からは箕面山・能勢妙見山などが一望できる。自動車があれば山頂直下まで行くことが出来る。公共交通機関利用の際は北千里駅または千里中央駅から阪急バス北摂霊園線で霊園北口バス停下車徒歩20分が最も早い。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「石堂ヶ岡」 に関連する記録(最新10件)

京都・北摂
  4  
2017年03月23日(日帰り)
京都・北摂
  20     35 
senpachi, その他1人
2017年03月08日(日帰り)
京都・北摂
  15   16 
2016年08月10日(日帰り)
京都・北摂
  30    12 
2016年05月09日(日帰り)
京都・北摂
  88    21  2 
2016年04月23日(日帰り)
京都・北摂
  43    19 
2015年09月15日(日帰り)
京都・北摂
  43    9 
2013年12月08日(日帰り)
京都・北摂
  7  
2013年03月23日(日帰り)
京都・北摂
  13    11  2 
yokochan, その他11人
2011年01月19日(日帰り)
ページの先頭へ