また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

最勝ヶ峰(さいしょうがみね)

最終更新:Thomas
基本情報
標高 530m
場所 北緯34度52分03秒, 東経135度29分18秒
山頂

山の解説 - [出典:Wikipedia]

最勝ヶ峰(さいしょうがみね)は大阪府箕面市北摂山系にある標高540mの山である。山頂が開成皇子の墓となっており、麓に西国三十三所三十三番札所の勝尾寺がある。
大阪府北摂地域を代表する紅葉の名所箕面滝の上部にある山である。登山道は東海自然歩道の一部となっており、尾根筋を歩くルートとなっている。山頂は開けており、開成皇子の墓となっている。
箕面滝方面の下山道は「自然研究路(4号線)」となっている。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「最勝ヶ峰」 に関連する記録(最新10件)

未入力
  
2020年07月05日(日帰り)
未入力
  
2020年07月05日(日帰り)
京都・北摂
  10   2 
2020年07月05日(日帰り)
京都・北摂
  12   4 
2020年07月01日(日帰り)
京都・北摂
  14     4 
2020年06月29日(日帰り)
京都・北摂
  
2020年06月27日(日帰り)
未入力
  
2020年06月27日(日帰り)
近畿
  1   
2020年06月27日(日帰り)
京都・北摂
  38    5 
PonzPeco, その他1人
2020年06月24日(日帰り)
未入力
  
2020年06月24日(日帰り)
ページの先頭へ