ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 最勝ヶ峰

最勝ヶ峰(さいしょうがみね)

最終更新者 KENPEI
基本情報
標高 540m
場所 北緯34度52分03秒, 東経135度29分18秒
山頂

最勝ヶ峰の日の出・日の入り時刻

02/28(火) 03/01(水) 03/02(木) 03/03(金) 03/04(土) 03/05(日) 03/06(月)
日の出 6時25分 6時24分 6時23分 6時22分 6時20分 6時19分 6時18分
日の入り 17時57分 17時58分 17時59分 18時0分 18時1分 18時2分 18時3分

最勝ヶ峰 (標高540m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
6
平均気温
1.1
最低気温
-3.2
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 4.1 時間/日
降水量 2.5 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

勝尾寺前 勝尾寺を通り抜けずに最勝ヶ峰へ行く道を、受付で教えてもらいました。
開成皇子の墓の横を通って、すぐ近くの最勝ヶ峰山頂に向かいます。
最勝ヶ峰山頂
最勝ヶ峰。
最勝ヶ峰への道で、清水谷園地から東海自然歩道に向うためには、この橋(道の右手に有)を渡る必要があります。橋を渡った先で道が判らず、ウロウロしました。(結局強引に20mほど道なき道を登り、登山道に合流できました)

山の解説 - [出典:Wikipedia]

最勝ヶ峰(さいしょうがみね)は大阪府箕面市北摂山系にある標高540mの山である。山頂が開成皇子の墓となっており、麓に西国三十三所三十三番札所の勝尾寺がある。
大阪府北摂地域を代表する紅葉の名所箕面滝の上部にある山である。登山道は東海自然歩道の一部となっており、尾根筋を歩くルートとなっている。山頂は開けており、開成皇子の墓となっている。
箕面滝方面の下山道は「自然研究路(4号線)」となっている。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「最勝ヶ峰」 に関連する記録(最新10件)

京都・北摂
  76    13  2 
2017年02月25日(日帰り)
未入力
   2 
2017年02月25日(日帰り)
京都・北摂
  14    5 
2017年02月12日(日帰り)
京都・北摂
  39    15 
2017年02月12日(日帰り)
京都・北摂
  21    21  2 
marimomo3718, その他30人
2017年01月15日(日帰り)
京都・北摂
  17    13 
nyanta-hiro, その他30人
2017年01月15日(日帰り)
京都・北摂
  16   1 
2017年01月15日(日帰り)
京都・北摂
  
Alpinisma, その他4人
2017年01月09日(日帰り)
京都・北摂
  23    6 
2017年01月07日(日帰り)
京都・北摂
  
RYU1, その他1人
2017年01月03日(日帰り)
ページの先頭へ