ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 博士山

博士山(はかせやま)

基本情報
標高 1482m
場所 北緯37度21分47秒, 東経139度42分53秒
山頂

博士山の日の出・日の入り時刻

02/26(日) 02/27(月) 02/28(火) 03/01(水) 03/02(木) 03/03(金) 03/04(土)
日の出 6時10分 6時9分 6時8分 6時6分 6時5分 6時4分 6時2分
日の入り 17時39分 17時40分 17時41分 17時42分 17時43分 17時44分 17時45分

博士山 (標高1482m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
-5.5
平均気温
-8.4
最低気温
-13.7
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 3.3 時間/日
降水量 3.2 mm/日
最深積雪 152 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

博士山。
博士山方面
博士山登山口
下山後の博士山
博士山のテーブル

山の解説 - [出典:Wikipedia]

博士山(はかせやま)は、福島県会津地方のほぼ中央にあり、柳津町、会津美里町、昭和村の境界をなしている山。標高は1,482.0mで、一等三角点「博士山」設置。
博士山の「はかせ」という珍しい呼び名は、その昔大和朝廷が東北地方を治める時、太刀を「佩(は)いて」嶺通しにたどったことから「佩(は)かせ」となり転じて「博士」になったといわれている。
もともと火山岩からなる円錐形の山であるが、第三紀に活動を停止したとされている。
麓の柳津町の西山地区には豊富な地熱を利用した地熱発電所が稼動している。ブナの原生林が広って、イヌワシの営巣も確認され、福島県では尾瀬とならんで自然保護運動が盛んである。登山道も整備されており、晴れた日の山頂からは、北に飯豊連峰、北東に明神ヶ岳越しに会津盆地・磐梯山、南東に那須連峰を望むことができる。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「博士山」 に関連する記録(最新10件)

東北
  
tarehashi, その他2人
2017年02月25日(日帰り)
東北
  53     54  4 
2016年11月08日(日帰り)
東北
  29    13 
ku------, その他2人
2016年10月23日(日帰り)
東北
  5   
2016年10月15日(日帰り)
東北
  18    4 
2016年05月28日(日帰り)
東北
  20    10 
2016年05月15日(日帰り)
東北
  10     12 
2016年05月15日(日帰り)
東北
  34   14 
asunarosan, その他8人
2016年05月15日(日帰り)
東北
  4    9 
2016年05月15日(日帰り)
ページの先頭へ