ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

岩伏部(いわふすべ)

最終更新:nagara
基本情報
標高 417m
場所 北緯35度35分41秒, 東経136度41分59秒
カシミール3D
岩伏部は武儀川上流、葛原地区の南西に連なる山稜中のピークの一つである。
三角点も設置されておらず、地形図上でも山名が記載されていないが、地元では古くから信仰の山として親しまれていた様で、山頂直下の南南西尾根には「葛原村 念仏衆中」と刻まれた石仏が安置されている。
また、山名の示す通りに山頂付近(特に東南東尾根)で大きな石灰岩が多く、カレンフェルト風の独特な景観を見る事が出来る。
ただし山頂自体は残念ながら、中部電力奥美濃岐北線41の鉄塔が建設されてしまっており、眺めは良いが樹木は伐採されている。
尚、山名はブログ「藪山独自ルート」のfloat cloud氏が、葛原・山戸集落で採集したもので、当ブログで山行と共に紹介している。
山頂
展望ポイント

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「岩伏部」 に関連する記録(最新10件)

記録が登録されていません。