また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

楊梅の滝(ようばいのたき)

最終更新:Raccoon-dog
基本情報
場所 北緯35度15分36秒, 東経135度57分33秒
カシミール3D
分岐
登山口
登山ポスト
駐車場 3
食事 少し車道を下がった所に喫茶店あり
展望ポイント

山の解説 - [出典:Wikipedia]

楊梅の滝(ようばいのたき)は、滋賀県大津市にある滝である。ヤマモモの滝、白布の滝、布引の滝とも呼ばれる。
一帯は、琵琶湖国定公園の特別地域で、白亜紀の花崗岩層を流れ落ちる段瀑である。上から雄滝(おだき:40m)、薬研の滝(やけんのたき:21m)、雌滝(めだき:15m)からなり、総合落差76mは、滋賀県内では1位とされる。
1554年に足利義輝が訪れた時に、楊梅の滝(やまもものたき)と名付けたとされ、今日では、音読みで(ようばいのたき)と読むのが一般的である。雄滝と雌滝の主は、大蛇の夫婦だという昔話がある(志賀町むかし話)。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「楊梅の滝」 に関連する記録(最新10件)

比良山系
  21    5 
2021年07月23日(日帰り)
比良山系
  5    1 
2021年07月22日(日帰り)
比良山系
   1 
2021年07月18日(日帰り)
比良山系
  41    32 
2021年07月10日(日帰り)
比良山系
  8    8 
taku102, その他2人
2021年07月04日(日帰り)
比良山系
  38    7 
zouzuki, その他1人
2021年06月27日(日帰り)
比良山系
  14  
2021年06月26日(日帰り)
ページの先頭へ