また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

金糞岳(かなくそだけ)

山の解説 - [出典:Wikipedia]

金糞岳(かなくそだけ、きんぷんだけ)は、近畿地方最北東部、中部地方西部に位置し、滋賀県長浜市上草野地区と岐阜県揖斐郡揖斐川町の境界に所在する、標高1,317 mの山。伊吹山地に属する。
滋賀県内では伊吹山に次ぐ標高第2位の山であり、また、「関西百名山」および「ぎふ百山」に選定されている。
かつて滋賀県側の麓では「ノタ」または「ミタニ」と呼ばれていた。草野川東俣谷に古い鉱山跡があり、周辺には製鉄遺跡がある。鉱石を溶精する際に生じる金屎(かなくそ)が、山名の由来であるとする説がある。1824年(文政7年)の『古絵図』には「カナスソガ嶽」と記載されている。民話の『竹生島の話』で伊吹山に首を切られて、伊吹山より低い山になったと伝えられている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「金糞岳」 に関連する記録(最新10件)

近畿
  25    27  4 
2020年03月15日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  8    24 
2020年03月07日(日帰り)
近畿
  44     47  2 
2020年02月20日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  33    42 
2020年02月09日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  9    14 
2020年01月18日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  12    24 
2020年01月11日(日帰り)
北陸
  35     28 
2019年12月19日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  27    30 
2019年12月15日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  26   19 
2019年11月10日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  31    1 
2019年11月10日(日帰り)
ページの先頭へ