ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 赤兎山登山口駐車場

赤兎山登山口駐車場(あかうさぎやまとざんぐち)

最終更新者 chikaku
基本情報
標高 1150m
場所 北緯36度04分18秒, 東経136度38分46秒
冬期は小原からの林道は閉鎖
登山口
駐車場 約50台
トイレ

赤兎山登山口駐車場の日の出・日の入り時刻

02/28(火) 03/01(水) 03/02(木) 03/03(金) 03/04(土) 03/05(日) 03/06(月)
日の出 6時20分 6時18分 6時17分 6時16分 6時14分 6時13分 6時12分
日の入り 17時54分 17時55分 17時56分 17時56分 17時57分 17時58分 17時59分

赤兎山登山口駐車場 (標高1150m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
-1
平均気温
-4.5
最低気温
-8.8
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 3.4 時間/日
降水量 6.6 mm/日
最深積雪 180 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

赤兎山登山口 夏の駐車場あたり
赤兎山・大長山登山口 駐車場上は満車です。
赤兎山登山口駐車場に到着。下の駐車場は7割くらい埋まっています。
林道終点の第一駐車場から直ぐ先にある登山口、大長山も赤兎山もここからスタートです
赤兎山、大長山登山口 (奥の駐車場に止めると近い。) 安全祈願して出発。赤兎へ!

山の解説 - [出典:Wikipedia]

赤兎山(あかうさぎやま)は、石川県白山市と福井県大野市にまたがる標高1,629 mの山。加越国境に位置する両白山地の山で、白山国立公園・恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク・奥越高原県立自然公園内にある。
えちぜん鉄道勝山永平寺線勝山駅の東15.3 kmに位置する。雪解けのときに山肌に兎の形の地肌が出ることが山名の由来と言われていたが、その形の位置は確認されない。兎の様な丸みを持った女性的ななだらかな山容が、山名の由来とされている。白山火山帯に属し、山頂は安山岩からなる。山頂の南側にはうさぎ平と呼ばれる平坦な場所がある。山頂の東側の赤兎平には高層湿原があり、赤池の他に多くの池塘がある。山頂の北東にある小原峠は、かつては勝山市と白峰村(現在の白山市)との間を物資を運ぶ道として利用されていたが、現在は廃道となっている

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「赤兎山登山口駐車場」 に関連する記録(最新10件)

北陸
  56    42  23 
2017年02月18日(日帰り)
白山
  59    36  8 
2017年02月04日(日帰り)
北陸
  67     42  5 
2016年12月31日(2日間)
北陸
  37     40  2 
2016年12月17日(日帰り)
北陸
  52    65  10 
2016年11月13日(日帰り)
北陸
  20    65 
kumasuzu2kobitomoTESSYUU, その他5人
2016年11月13日(日帰り)
白山
  57     35  4 
kozakura2702, その他1人
2016年11月13日(日帰り)
北陸
  52    30  2 
2016年11月13日(日帰り)
北陸
  89     17 
2016年11月12日(日帰り)
白山
  96    45  11 
2016年11月12日(2日間)
ページの先頭へ