ヤマレコ

HOME > ヤマノート > 京セラ携帯TORQUE X01持って山に行きました
更新日:2017年03月05日 訪問者数:634
登山・ハイキング 山道具・装備
京セラ携帯TORQUE X01持って山に行きました
nagsky
山機能が装備されたとの携帯を持って山に行った。山機能とはネット情報による天気予報、気圧計から予想される天気予報、気温計、気圧高度計、電子コンパス、歩数計、比較的大きな音量で鳴る熊鈴、auの4G LTE回線が開通・切断時に音声で知らせる、定刻、高い温度上昇、距離、高度等も音声で知らせる(関係ないが他に潮位と釣りに最適な時間の表示もある)である。

但し、音声の出るタイミングはカスタマイズ出来ず、気圧、温度の履歴は非常に見にくく、Garminやスマホのアプリ(Geographicaなど)の方が、ずっと便利であり、これはあまり役に立たなかった。また、回線の通知機能については、山を歩いていると頻繁に開通・切断を切り返すところが多く、煩わしかった。熊鈴もそれほど使う機会はない。GPSも距離に使用しているのみで地図を表示できるわけでもない。

ガラホはandroidであるがスマホのように自由にソフトのインストールが出来ないので、メーカーにもっと便利になるようにソフトウェアのアップデートをお願いしたい。
訪問者数:634人
-
拍手

nagskyさんの記事一覧

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ