ヤマレコ

HOME > ヤマノート > 雪崩埋没者マーカー「PAL−TRACER」
更新日:2017年05月05日 訪問者数:1867
雪山登山 山道具・装備
雪崩埋没者マーカー「PAL−TRACER」
land-raider
材料及び材料代は500mlペットボトル(炭酸用の丸い断面のタイプ)0円、洗車スポンジ2個100円、サテンリボン10m 100円で、1個あたり150円。
ボトルの底を切り取ります。
リボンの端を挟んでキャップを閉めて。
10mのリボンをボトルに端から畳むように詰め込んだ後、逆端を竹串などを利用してスポンジに通します。
あまりきつくないように結んで。
スポンジでフタをすれば完成。
材料及び材料代は500mlペットボトル(炭酸用の丸い断面のタイプ)0円、洗車スポンジ2個100円、サテンリボン10m 100円で、1個あたり150円。
製作方法は画像を見ればお解かり頂けると思いますが、底を抜いたペットボトルのキャップに内側からリボンを挟み込み、10m全部詰め込み、端をスポンジに固定し、スポンジで底にフタをするだけです。

使用方法は、ザックのショルダーベルトなどに取り付け、(ブラブラしないようにボトル本体を固定した方が良いでしょう)雪崩リスクの高いエリアを行動する時はスポンジを余分目に引き出して掴み易いようにセットします。

いざ、雪崩に遭ったら、回避行動をすることは当然ですが、いよいよダメだと、「埋もれる!」と覚悟したときにスポンジを引き出し投げれば、埋没時に雪面に痕跡を残せる可能性を期待できると思います。

山経験浅い者が思いついた代物です。
効果の程は未知数です。
リボンが走って逃げる邪魔になる、雪崩の中を泳ぐのに邪魔になるなど、不安要素もあります。
使用は自己責任でお願いいたします。

PAL-TRACERはビーコンの代わりになる物ではありません。
雪崩リスクのあるエリアでは、携帯義務の有無に関わらずビーコンを必ず携帯しましょう。

ですが、埋没者捜索時の早期発見補助、または、行動予定が雪崩リスクの低いエリアである場合、装備に余り予算を取れない学生生徒さん向け、ビーコンは大袈裟では?と考えている、たまにしか雪山に行かない方の雪崩対策への啓蒙等、お勧めできるのではないかと考案しました。

私は今後、このPAL−TRACERの周知、普及に努めるつもりです。
「いいね!」とご賛同頂ける方が見えましたら、手段はお任せします、この記事の内容を拡散してください。
ただし、拡散先についても、今回紹介した内容に対する責任は負いかねます。
ご了承下さい。
2017.4.26追記 PAL-TRACERはビーコンの代わりになる物ではありませんので、表現を修正しました。
訪問者数:1867人
-
拍手

land-raiderさんの記事一覧

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ