ヤマレコ

HOME > ヤマノート > 山フライパンでご飯を炊く
更新日:2017年05月06日 訪問者数:1114
登山・ハイキング 山ごはんレシピ
山フライパンでご飯を炊く
inakun
アルファ米が苦手で生米を炊き上げる事が多い。
フライパンでの炊飯を自宅でやってみた。

※準備
米:3/4合(事前の水浸し無し)
水:200cc
バーナー:PRIMUSスーパーマイクロメッシュバーナーIII

※手順
1)米を研ぐ
2)米+水を入れ炊飯開始
3)3分程度で沸騰するのでそれまでの火力は中〜小
4)ぐつぐつ言いだしたら火力を小にしてキープ
5)10分後、ぐつぐつ音が小さくなった時点で火力は極小(消えそうな位)でキープ
6)12分後、火を止める。
7)5分間蒸らし、17分後に完成。

※まとめ
・自宅で17分で炊飯出来た
→山では気温、水温が低い為もう少し時間がかかる
・表面積が広く吹きこぼれが無い
・燃料使用量は5g
→火力を強くするとロスが発生し無駄な燃料を使う。
→私の場合、換気に注意しながらテント内炊飯。

※感想
美味しく炊けた。
アルファ米や今までの方法より炊飯時間が短縮でた。
米の水浸しが出来ればもう少しいいかも。

今後はフライパン炊飯を中心に考えよう。
訪問者数:1114人
-
拍手

inakunさんの記事一覧

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ