また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > ヤマノート > 寒冷時のOD缶ドロップダウン対策
更新日:2020年01月27日 訪問者数:950
雪山登山 山道具・装備
寒冷時のOD缶ドロップダウン対策
mototake
(日記に書いてしまいましたが、こちらのほうが適切なようなので重ねて掲載)

雪山寒冷時にOD缶を手で温めて燃焼促進するのが嫌で嫌で。

パワーインクリーザー 500(ガスカートリッジCS−500用)
https://www.captainstag.net/goods_M-8255.html

キャプテンスタッグ製品の専用品なので、加工使用などは自己責任です

使用ストーブはマイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310
http://www.shinfuji.co.jp/soto/products/sod-310/
+オプションの4枚ゴトク

炎に当たる真鍮部が長すぎるので、カットして使おうと思いましたが、手持ちの道具では上手にカットできそうもなかったので、ぐにゃぐにゃ曲げて、炎に当たるように加工しました

室温では熱は伝わっているようなので、あとはフィールドでどのくらい使えるか実戦待ちです。
訪問者数:950人
-
拍手

mototakeさんの記事一覧

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/26
投稿数: 3003
2020/1/28 8:14
 さっそく
こんにちは。
旧タイプのが販売終了になっていたのであきらめていたんですが、新型が出たんですね。
さっそく注文しました。
古くはPrimusのパワーブースターを使っていましたが、それよりこちらの真ちゅう製の方が熱伝導がいいような気がしますね。
登録日: 2012/5/15
投稿数: 56
2020/1/28 11:49
 Re: さっそく
こんにちは
室温ですが、しばらくすると真鍮部分は触れない位に熱くなりましたので、冷温下で丁度良いくらいになってくれるかな?と。

他の製品と比べると、ゴツいのが難点かもしれませんね。でも、寒いなか手で温めるよりはよさそうです。
ページの先頭へ