また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > ヤマノート > 弥周の低山登山用ザックの中身及び身に着ける商品の紹介
更新日:2020年08月09日 訪問者数:668
登山・ハイキング 山道具・装備
弥周の低山登山用ザックの中身及び身に着ける商品の紹介
mono-さんの「ザックの中身紹介 登山装備 春秋の日帰り低山登山編/お山歩カメラ」を見て、私のMyアイテムもかなり増えてきて、ハイキング二年目ですが、徒然なるまま整理しました。
IyoShuh
バッグ
最初ウエストバッグから始め最終的に20Lの小型バッグに落ち着きました
ポケッタブル ライトバナナポーチ(モンベル)
最初に山関係で買った道具です。最初の山歩きは大和三山からでしたので、ペットボトルを腰というかベルトに着けるホルダやポールは登山口近くにある木を調達して登りました。畝傍山は最近では無くなりましたが、ロータリークラブの杖置きかごが有りました。二上山も適当に枝木を見つけてポールの替わりに使って、下山時に元に戻して、次に又使いました。
ランバーバッグM(モンベル)
山頂で昼食しようとしたら、ライトバナナポーチでは小さいので買いました。重宝しました。
ザックパック(TOMSHOO)
ランバーバッグではもう限界で、多機能で廉価のものをネットで選びました。色が派手なのでちょっと躊躇しましたが、もしものことが有った時は目立った方がいいと思い購入しました。満足です。
色々の機能が付いていましたが、さらに必要な道具も有りますので、その都度買っています。
トレッキングポール
アルパインポールカムロック(モンベル)
去年息子に父の日のプレゼントとしてもらったが。ペンキが直ぐはがれ、一番下のポールが曲がってしまって、収容が出来なくなった欠陥商品です。
商品が商品なら、店員の態度も謝りもせず、高飛車対応で、GoToで誤爆ツイートはやりかねない会社環境だと思いました。
ただ他のメーカーに同様の商品が無い場合は買います。
フォールダーTWIST 125(シナノ)
小さくなるし、一番気に入ってるのはポールの長さ調整が楽に出来ることだ。チャチなモンベル製に比べ精密機械といった印象です。
地図とコンパス
mono-さんの「【2020年1月】お山歩カメラ 二上山 地図読みとマイナールート巡り(奈良県)」の動画で地図とコンパスを自由に取り扱っていたので、私もあんなになりたいと思って色々買いましたが、コンパスは猫の小判状態です。
コンパス(SILVA)
地図と種々の本を買ったが学習出来ずに、現在写真撮影時の北向き方角を確認するためにのみ使用。もったいない。
ロールアップ マップケース M(モンベル)
地図や印刷物が汗で濡れるし、出し入れが面倒な為に購入。
地図の読み方(小学館)
再度コンパスの使い方の挑戦の為に購入。
この前に「地図読みドリル」「学べる山歩きに地図読み」「奈良県の山」
それに大和高原地図「金剛・葛城」など購入した。
地図はmono-さんが紹介されていましたが、ヤマレコのオレンジ道のある地図を印刷して再挑戦しようと思います。磁北線はフォトショップエレメントなので簡単に引けるがまだやっていない。
飲料水の補給
ペットボトルクーラー(パール金属)
最初ワークマンのそれを知りましたが、入手不可能。それにコメリで販売しているこれが有りますが、やはり売り切れ。ネットで調べたらアマゾンだったら高いが購入出来るので買った。なお楽天市場もあったがアマゾンより高かったので中止。
使った感じちょっと不満な点はあるが冷たいので良い。不満な点は重い、600mlでは蓋が完全に締まらない。角型容器だと使いにくい場合が有ります。
ボトルホルダー(マムート)
ペットボトルクーラーをザックに装着させるために購入。なおモンベルのアジャスタブル ボトルホルダーも候補に上がったが、直径が大きい為に落ちる可能性が有るので、こちらにした。
D-RING ボトルバンデット(モンベル)
モンベルのアジャスタブル ボトルホルダーを店で見せて貰った時、ペットボトルクーラー(パール金属)は、使用不可能だと分かり、ちょっとした時にD-RING ボトルバンデットが使えないかなと購入した。自宅で確認したら、ゴムの部分がチャチで登山時に蓋と同時に外れてしまいそうだ。モンベル商品では二つ目の欠陥商品だ。但しカラビナだけは頑丈そうなので、約1000円の高い買い物でした。
ふくらはぎサポータ
ふくらはぎサポータ(Runtage)
夜間頻尿の防止の為に購入したが、常時履くのはかぶれる為に中止。ただハイキングする時はふくらはぎが楽なので、登山用靴下と共に履きます。
長袖アンダーシャツ
夏は暑いけど虫よけに着用する
ミッドカット靴
メーカーは分からないが、息子+娘出資の今年の父の日のプレゼントで、ミッドカットの靴を購入しました。正式な靴のサイズより一つ大きいサイズにしましたが抜けることは無さそうです。また履く時もワイドと書かれていましたので、履きやすいです。
靴下
靴を買う時に同時に買いました。今迄靴下の二枚履きで爪が割れるのを防いでいましたが、調子いいようです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:668人

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ