また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > ヤマノート > Backpacking UnitedでアトモスAGを個人輸入してみた
更新日:2021年03月25日 訪問者数:350
ジャンル共通 その他
Backpacking UnitedでアトモスAGを個人輸入してみた
PentiumMMX
アウトドア用品を個人輸入してみる
サプリメントは、iherbやvitacostで個人輸入したことがありますが、
アウトドア用品はどうなんだろうと思い、アトモスAG50をBackpacking-Unitedで個人輸入してみました。
今回調べたアウトドアの個人輸入可能な店
Trekkinn…スペインにあり比較的商品も多く値段も安め。ネットでの報告も多数あり
Wiggle…英国にあり、自転車用品としては定番のお店らしい。円で購入できるので為替の影響を受けない
     安いが登山系商品は種類が少ない
Backpacking-United…ドイツにあり、見た目の値段は安いが、トラブルも多くサイト掲載レートもおかしく、実際は表記よりも高くなる
Backpacking-Unitedに決定
Wiggleは安いがサイズが欠品。
せっかくなので、報告数が少ないBackpacking-Unitedに突撃してみました。
ちょっと安いし…

国内だと定価で28600円
Backpacking-Unitedの表記は15390円で、送料が3834円
英語表示にすると現地通貨での価格が表示されて、140.29ユーロで、送料が34.95ユーロ
ユーロが107円換算なのであり得ない…実際は125〜130円くらいです

オーダーするにあたって、クレジットカードを利用するかPayPalを利用するか選べるのですが、PayPalだとトラブル発生時に仲介してもらうことができるので、PayPalを選択しました。
ただし、PayPalで円建て支払いすると大抵はクレジットカード社のレートよりも損なレートを適用されるので、PayPalの設定を現地通貨払いに設定しておくのをお忘れなく。
これで、クレジットカード社のレートが適用されます。
注文してからなかなか発送されない
3月1日に一度オーダーして、サイズを間違えていることに気が付き、支払いのところでキャンセルしました。
もう一度正しいサイズの商品をカートに入れなおし、再度オーダーしてPayPalで支払い。

注文して数時間後に、Customer Service Teamから注文がうまくできていないよとのメールが届きました。
オーダー番号を聞いてみると最初のサイズ間違いした分で、後から注文した方は手続きはできているとのことだったので、Customer Service Teamの人も納得した様子でした。

ちなみに、注文を止めた分のステータスはOnHold、注文中はProcessingです。

その後3月10日になっても発注した旨のメールが届かないので、今度はこちらからいつ発送できるのか問い合わせメールを送付しました。
半日後に返信があり、3-5営業日で発送するとのこと。
さては手続きサボってたなてな気もしますが、発送を待ちます。
注文してから16日でようやく発送
3月17日にようやく発送メールが届きました。
3-5営業日といっていましたが、きっちり5営業日でした。
DHLの追跡番号が載っているので、引き続きDHLのサイトで確認します。

以下、DHL
3/17 22:13(ドイツ時間)出荷データをDHLが受領
3/18 3:16(ドイツ時間)ドイツシュパイアー 国際郵便の処理中
3/18 9:24(ドイツ時間)ドイツロートガウ 輸出入センターで処理中
3/18 9:29(ドイツ時間)ドイツフランクフルト 仕向国に輸送し、配送業者に引き渡します
              →詳しくは日本郵便を見るようと書いています
3/23 10:09(ドイツ時間)目的国に到着
3/24 16:59(ドイツ時間)通関準備中
3/24 17:00(ドイツ時間)通関準備中
3/24 23:07(ドイツ時間)税関を通過
3/24 23:08(ドイツ時間)税関を通過
3/25 16:06(ドイツ時間)配達局での準備ができました
3/25 18:21(ドイツ時間)配送車両に荷物を積みました

以下、日本郵便
3/17 19:16(日本時間)ドイツ 引受
3/18 1:29(日本時間)ドイツフランクフルト 国際交換局から発送
3/23 2:09(日本時間)川崎東郵便局 国際交換局に到着
3/23 7:50(日本時間)川崎東郵便局 保税運送中
3/23 18:27(日本時間)大阪国際郵便局 保税運送到着
3/24 9:00(日本時間)大阪国際郵便局 通関手続き中
3/24 15:08(日本時間)大阪国際郵便局 国際交換局から発送
3/25 8:06(日本時間)地元郵便局 到着
3/25 11:51(日本時間)地元郵便局 お届け済み
ちなみにドイツ発送なんで当たり前といえばそうなんですが、悪名高きフランクフルトからの発送でした。
フランクフルトの税関や荷物の取り扱いは悪い方で有名で、演奏家のストラディバリウスが高額だからとの理由で没収されかけたり、1か月以上荷物が謎の滞留をしたり、荷物を紛失をしたりと、個人輸入する人にとっては鬼門の場所です。

私も5年ほど前にアメリカのiHerbへ注文した商品が大西洋経由になって、フランクフルトを通る際に荷物が2週間以上留め置かれた経験があります。
フランクフルトの名前を見た瞬間、アッとなりましたが、すでに税関通過済みだったのでほっと一息つきました。
受け取り
注文から3週間以上で、ようやく到着しました。
受け取り時に関税等の1700円を、郵便局員さんに支払いました。

実際の支払金額
・PayPalからの請求(本体+送料)175.24ユーロ→クレジットカード23347円
・関税500円
・消費税1000円
・通関料200円
合計:25047

PayPalのページを確認すると、受付が3月1日、請求を上げたのが3月17日、異議申し立て期限が9月13日になっていました。
クレジットカードの速報では、請求が上がったのが3月17日、ユーロレートが133.2288円で、
内訳を計算するとAtmos本体18691円、送料4656円です。

ちょうどユーロが値上がりしていたので、国内の定価28600円と大きな差はありません。
(石井スポーツとかで買って10%ポイントが付く店だと、実質1000円くらいの差)
でも、ヨーロッパ仕様なので、レインカバーが付いていました。
純正だと4070円してしかも暗い色しかないのですが、蛍光色で万が一遭難しても見つけやすそうな色です。
合計で5000円ほどお得な計算になりますが、メールでのやりとりや待ってる時間を考えると、悩ましい。
ビニールに入った状態で届きました。
裏側は伝票やらがいっぱい貼りついています。
段ボールは、部屋に直接置きたくなかったので敷いただけで、箱詰めはされていません。
よく見たら黒いしみがついていますが、どうせ山で汚れるので気にしない…
天蓋にレインカバーが入っていました。
紛失防止のためか、簡易な紐が繋がっていますが、着脱可能です。
イーサーAG70と比べると、やっぱり小ぶりです。
(イーサーは、テント泊用の荷物で膨らんでます)
結論
為替の影響もあるので、ユーロ高の今はBackpacking-Unitedは時期が悪いと思います。
アトモスAGはヨーロッパ仕様のレインカバー付きだったのでちょっとお得でしたが、ヨーロッパ仕様や登山靴の半サイズ違い(0.3センチ差、日本では扱っていないことが多い)が欲しい等の積極的な理由がなければ、為替が落ち着くのを待ってからの方が良いです。

やりとりについて、ドイツ語だとどうしようかと思っていましたが、やり取りは全て英語でした。
Google翻訳で直訳した文章の単語をそれっぽいのに直して送れば通じたので、言葉の壁は低くなっています。
どうせ向こうも英語ネイティブじゃないんで、多少おかしな英語でも大丈夫です。

また、メールを送ってから返信までの時間は、海外のことと思えばレスポンスは悪くありません。

次は登山靴でチャレンジしてみようかな…。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:350人

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ