また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > ヤマノート > 三角点の標石の方向について
更新日:2021年10月14日 訪問者数:400
登山・ハイキング 技術・知識
三角点の標石の方向について
Taniguchi6189
三角点の標石の方向についって
山行記録を見ているとよく三角点の標石の十字の方向が東西南北を示していないという記事を見ますが、測量士をしていた頃の私は標石等の埋設の時にできるだけ東西南北を合わせるようにはしていましたが、それは決まりではないので方角を決める目安にはしないでください。
三角点は、見通しの良い山頂などにあり、これを方角の基準にすると、下山時に間違った方角に下って道迷いを起こしたりすることになります。
山に行くときには、地図と磁石やgpsを持って入山してください。
gpsは谷底に降りてしまうと誤差が出ることがありますので注意してください。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:400人

Taniguchi6189さんの記事一覧

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ