また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 102300 全員に公開 山滑走妙高・戸隠・雨飾

妙高・前山

日程 2011年03月06日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
赤倉温泉スキー場に駐車。ゴンドラ・リフトを乗り継ぎスキー場最高点まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9:25リフト最高点-11:20前山山頂12:20-14:20駐車場
過去天気図(気象庁) 2011年03月の天気図 [pdf]

感想/記録

いつもどおり妙高高原ランドマークに4時ごろ到着し仮眠した。駐車場の混み具合に比べ中は空いていた。8時ごろ出発しリフトの始発を目指した。

9時ごろに第3クワッドを降りて、シール2名とスノーシュー2名で9:25登山開始した。天気はよく斑尾や日本海まで望めた。新雪もついており、スノーシューがとても沈み込んで難儀した。先行者は見える範囲ではいなかったが、後から6名ほどの団体とボードの人たちが来ていた。
特に急斜面は無かった。

1度休憩をはさみ、11:25前山到着。1時間くらいカップヌードルや梅酒を楽しみながら、準備をして滑走を始めた。

最初の細い尾根のスタートは、やっぱり緊張する。
しばらく尾根を行くと、滝沢尾根の一番の斜面が出てくる。雪がふかふかで足がとられる。でも去年よりはましだ。去年はシーズン初のスキーがここだったので、ヘタレ腰だった。
雪も思ったよりは良くなかった、バリバリの部分もそこそこあった。でも3月にいかに重たいとはいえ新雪を味わえたのだから、良かった。

森林限界の下に行くと滑った跡が無いところがたくさんあり、楽しめた。相変わらず重い雪なのでよく転んだが。
尾根をいけるところまで行くことになり、滝沢を越える部分を注意深く探しながら林道のテープを見つけ、ちょっと長いトラバースを抜けてスキー場に合流した。


訪問者数:1140人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ