また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1046940 全員に公開 雪山ハイキング支笏・洞爺

紋別岳

日程 2017年01月14日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴、でもめちゃ寒い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5台程度駐車可能です。スタック注意
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち99%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間14分
休憩
17分
合計
3時間31分
S紋別岳登山口09:4711:57紋別岳12:1413:18紋別岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
往路は作業道ルート、2度目の電線の下を越えて北側に回るあたりからスノーシュー装着。復路は頂上付近から電線下を通り途中から作業道復帰。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。ほとんどツボ足で大丈夫でした。
その他周辺情報丸駒温泉日帰り入浴1,000円
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

青と白の美しいコントラストに登る前から高ぶって仕方ありません!!!
2017年01月14日 09:20撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青と白の美しいコントラストに登る前から高ぶって仕方ありません!!!
3
電線下のルートはあまり人通りがないようでふかふか。迷わず作業道を選択。
2017年01月14日 10:05撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電線下のルートはあまり人通りがないようでふかふか。迷わず作業道を選択。
ここら辺まではツボ足で全く問題なしでした。
2017年01月14日 10:54撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺まではツボ足で全く問題なしでした。
樽前も風不死も海も格別に美しいよ…ッ!
2017年01月14日 11:04撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽前も風不死も海も格別に美しいよ…ッ!
2
エニィと友人。
2017年01月14日 11:26撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エニィと友人。
1
同じような風景で何枚もシャッターをきり続ける私。
2017年01月14日 11:36撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じような風景で何枚もシャッターをきり続ける私。
1
頂上付近はガードレールも寒々しいのです。
2017年01月14日 11:53撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近はガードレールも寒々しいのです。
青!白!電波塔も白!
2017年01月14日 11:57撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青!白!電波塔も白!
2
頂上で私の足とエニィ。
2017年01月14日 12:07撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上で私の足とエニィ。
1

感想/記録

大寒波の影響でたいへん寒かったのですが、そのぶん空気が澄んで空が!雪が!美しくて!ハァァッ!
カメラを忘れたのは一生の不覚です…。
道中は5組ほどとスライド。
恵庭岳やイチャンコッペもたくさんの方が登られているようでした。
訪問者数:233人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ