ヤマレコ

記録ID: 1047180 全員に公開 ハイキング関東

【栃木 唐沢山】冬は半日で散策できる唐沢山が魅力的

日程 2017年01月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
1201北千住ーりょうもう号-1250館林1303-1330堀米 1645多田-1716館林1719-1811北千住
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間44分
休憩
17分
合計
3時間1分
S堀米駅13:3214:51唐沢山神社15:44京路戸峠16:0116:33多田駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真の時間から
コース状況/
危険箇所等
本コースでは、ヤセ尾根、鎖、ロープはございません。
しかし、落ち葉が多くなっています。関東ふれあいの道の方では、一部区間を除き、落ち葉は脇にどけられていますが、特に堀米駅から登り、登山道に入った先から唐沢山神社までの区間は、落ち葉が多くなっていますので、特に下り区間では慣れない方は慎重に登る必要があります。

本日の時点では、凍結や降雪はありませんでしたが、今後天候の状況により、降雪や凍結があった場合、本区間も難易度が増すと考えられます。

堀米駅から登山道に分岐したあと、3つの山頂か、巻き道を経由して唐沢山まで至ります。堀米駅側から見た場合、1つ目の山頂と巻き道はどちらを通っても大きな差はないと思います。(山頂の方が疲れますが)また、この区間は巻き道もしっかりしていますので、特に問題ありません。

2つ目の山頂は、山頂に登る方が道としては安定しているようにも思えます。巻き道の方が初心者コースとありますが、巻き道の方が道が狭く、歩きにくいのではないかと思いますが、どうでしょうかね。

3つ目の山頂は、堀米駅側からだと、登るのはまあまあですが、降りる際には落ち葉で滑らないよう注意が必要です。なお、この山頂からの景色が、3つの山頂の中で最も良いと思います。

唐沢山神社から京路戸峠までは、関東ふれあいの道ですので、そんなに危険な場所はないとは思いますが、初心者も方はストック1本あるといいかと思います。

京路戸峠から工業団地まで降りて来る場所は、一部滑りやすい場所がありますが、本日は寒くて凍っていました、しかも滑らない程度に(ーー;)
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

堀米駅につきました
2017年01月15日 13:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀米駅につきました
3
道路から、唐沢山に曲がる直前には標識あり
2017年01月15日 13:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路から、唐沢山に曲がる直前には標識あり
1
ここを左奥に入ります
2017年01月15日 13:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左奥に入ります
1
冬の晴れ間です。この時点では寒くなかったです
2017年01月15日 13:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬の晴れ間です。この時点では寒くなかったです
さて、ここから登山道
2017年01月15日 14:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ここから登山道
1つめの山頂と巻き道との分岐、本日は3つとも山頂を経由します
2017年01月15日 14:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1つめの山頂と巻き道との分岐、本日は3つとも山頂を経由します
1
あっという間に山頂、2つめの山頂が見えます
2017年01月15日 14:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に山頂、2つめの山頂が見えます
2
一旦道を下ります。ここで2つ目の山頂の分岐にきました
2017年01月15日 14:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦道を下ります。ここで2つ目の山頂の分岐にきました
1
多少がんばって?、2つめの山頂にきました
2017年01月15日 14:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多少がんばって?、2つめの山頂にきました
1
そこから降りて2つ目の巻き道と合流、この写真の中に3つ目の巻き道への分岐の標識も見えます(ーー;)
2017年01月15日 14:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから降りて2つ目の巻き道と合流、この写真の中に3つ目の巻き道への分岐の標識も見えます(ーー;)
その3つ目の標識
2017年01月15日 14:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その3つ目の標識
3つめの山頂に到着
2017年01月15日 14:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つめの山頂に到着
3
ここの景色は素晴らしい、佐野市街方面
2017年01月15日 14:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの景色は素晴らしい、佐野市街方面
田沼、吉水駅方面
2017年01月15日 14:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田沼、吉水駅方面
見晴らしがよく、休息のためのベンチがあります
2017年01月15日 14:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしがよく、休息のためのベンチがあります
1
山頂全景
2017年01月15日 14:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂全景
2
のぼってきた道・写真だと平坦に見える(ノД`)
2017年01月15日 14:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぼってきた道・写真だと平坦に見える(ノД`)
1
少し先から唐沢山方面を撮影
2017年01月15日 14:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先から唐沢山方面を撮影
1
少し下って、ここで道路と合流
2017年01月15日 14:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下って、ここで道路と合流
レストハウスに行く近道をいきます
2017年01月15日 14:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストハウスに行く近道をいきます
無事唐沢山神社着です
2017年01月15日 14:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事唐沢山神社着です
2
え・・少しサボって京路戸峠に直行・・
2017年01月15日 14:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え・・少しサボって京路戸峠に直行・・
少し分岐が分かりにくい場所は、このように標識が出来ました(ここはどっちに行っても後で合流しますが)
2017年01月15日 15:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し分岐が分かりにくい場所は、このように標識が出来ました(ここはどっちに行っても後で合流しますが)
こちらの登山道は、落ち葉がきれいになってます
2017年01月15日 15:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの登山道は、落ち葉がきれいになってます
さて、途中小さな山頂に分岐する道を進みます(左折)
2017年01月15日 15:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、途中小さな山頂に分岐する道を進みます(左折)
この階段を上ると
2017年01月15日 15:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を上ると
小ピークです
2017年01月15日 15:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークです
ここの全景
2017年01月15日 15:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの全景
2
階段を下ります
2017年01月15日 15:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を下ります
また、このような道を進みます
2017年01月15日 15:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、このような道を進みます
ここの階段を下りていきます。少し急かな・
2017年01月15日 15:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの階段を下りていきます。少し急かな・
京路戸峠まで0.3キロです
2017年01月15日 15:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京路戸峠まで0.3キロです
無事京路戸峠着
2017年01月15日 15:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事京路戸峠着
全景、しばし休息
2017年01月15日 15:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全景、しばし休息
1
休息していたら寒くなってきたので出発
2017年01月15日 16:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休息していたら寒くなってきたので出発
ここから舗装道、京路戸公園に出ます
2017年01月15日 16:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから舗装道、京路戸公園に出ます
無事多田駅に到着
2017年01月15日 16:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事多田駅に到着
3

感想/記録
by POTI

本日は、半日でも楽しめる唐沢山周辺を散策してきました。寒いという予報でしたが、日中は日差しがあり、そこまでの寒さはなかったです。
このコース、唐沢山神社から南の区間は落ち葉が多いので、靴の底が滑らないことが重要ですねえ・・・
訪問者数:183人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ