また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1047311 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

雲取山(また敗退↓↓↓)

日程 2017年01月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間10分
休憩
0分
合計
8時間10分
Sスタート地点08:3016:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

相変わらすトイレ作業所
2017年01月14日 08:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらすトイレ作業所
1
スタートからこんな感じです。
2017年01月14日 08:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートからこんな感じです。
マジか!!カリカリ。。。
2017年01月14日 08:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マジか!!カリカリ。。。
3
開始1分、チェーンスパイク登場。
2017年01月14日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開始1分、チェーンスパイク登場。
行くぜ!!
2017年01月14日 08:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行くぜ!!
真っ白です。
2017年01月14日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白です。
1
前回と異なりクモクモ。。。
2017年01月14日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回と異なりクモクモ。。。
なかなかな氷っぷり。芸術ですね♪
2017年01月14日 11:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかな氷っぷり。芸術ですね♪
1
雪崩れてます。
2017年01月14日 11:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩れてます。
現物は水晶みたいで綺麗です。
2017年01月14日 11:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現物は水晶みたいで綺麗です。
1
ブナ坂到着。
2017年01月14日 11:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ坂到着。
2
なかなかな雪深さ。
2017年01月14日 11:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかな雪深さ。
1
写真では判り難いのですが、吹き溜まりは相当量です。
2017年01月14日 12:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では判り難いのですが、吹き溜まりは相当量です。
1
この先の奥多摩小屋で敗退を決めます。
2017年01月14日 12:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先の奥多摩小屋で敗退を決めます。
4
日暮れ前に帰って来れました。
2017年01月14日 16:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日暮れ前に帰って来れました。
撮影機材:

感想/記録

30回目の投稿です。
年末に続き、悔しい〜です。またもや敗退。
雲取山荘に今年だから「記念のバッチ」があるそうで、
目指したのですが、残念な結果に至りました。

相変わらずですが、ブナ坂までが長い。。。雪は
堂所から先が凄いです。ってか、最初から着けて
上がるべきですね。アイゼンと言うよりかは、チェーン
スパイクが最適です。そう言う雪の量です。

石尾根縦走路は劇的な寒さでした。グロープを外すと
アッと言う間に指が痛くなります。ランチにしたい
のですが、ままなりません。
風が逃げれるとことを探し、登り続けると町営の
奥多摩小屋に到着します。背に腹は変えられないの
で小屋休憩300円でランチにしますが、小屋の方
曰く、下山するべきとの助言を頂きます。
ランチ後、外に出ると『激風!!!』です。

またもや「敗退」。。。(涙)
計測していませんが、体感気温は−10℃位で
凄い風です。装備も甘かった。。。よって下山を
決めます。

冬の雲取山は、万全を期して、山荘泊をお勧めします。
訪問者数:355人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/11/14
投稿数: 981
2017/1/17 0:18
 大変でしたね
こんばんは!
奥多摩方面は、雪が多いですね。
距離が長い山行はこの時季は強風も大敵ですね…
まぁ、先週末は全国的に寒波がってニュースでやってるくらいでしたから、無理せず下山されて良かったと思いますよ!
山は逃げません!
今年も始まったばかりだし!
私も今年は記念バッチ頂きに行きたいと思うので、計画する予定です♪
登録日: 2015/9/20
投稿数: 55
2017/1/17 22:11
 Re: 大変でしたね
miwa1218さん

こんばんわ。
本当です!!大変でした。折り返し地点の奥多摩小屋で
チェーンスパイクを履いているだけで指が痛くなるくらい
寒く、記念風景写真を撮るのも忘れるくらい爆風でした。
旅客機のエンジン音みない音が山全体で鳴ってました。
それでも、上がって来る方も居てビックリでした。

そうそう、ヤマノススメでも何巻だかで雲取山は登場
してます。しかもテント泊+雨と言う設定です。
miwaさんは富士山が見えるくらいの空気が澄んでいる
晴れた日に行けるとイイですね。
限定記念バッチ買いましょう!!!

関連する山の用語

アイゼン 雪崩 ブナ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ