ヤマレコ

記録ID: 1047579 全員に公開 ハイキング房総・三浦

干支にちなんで初登山「烏場山」花嫁街道とSL🚃

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り 強風
アクセス
利用交通機関
電車
内房線・和田浦駅
往路:千葉駅より始発各停
復路:館山駅よりさざなみ4号
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
41分
合計
5時間40分
S和田浦駅09:4010:30花嫁街道入口10:3511:00第1展望台11:25第2展望台11:38経文石11:50じがい水12:07駒返し12:13カヤ場12:4512:58第3展望台13:07烏場山13:28旧烏場展望台13:53見晴台13:5514:13花園金比羅山14:23黒滝14:2514:35花嫁街道入口15:20和田浦駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
強風のせいか歩の進みが悪く感じた。
コース状況/
危険箇所等
明確な道標があるので安心だが、一か所だけ要注意。
※第2展望台から下るとそのまま直進しそうになるが、
下ったら左方にある道標を見てベンチの方へを進んで下さい。

トイレは駅、花嫁街道入口、見晴台(カヤ場)、はなその広場にある。

《コースマップ》
http://www.mboso-etoko.jp/c_course/c35.html
その他周辺情報道の駅 和田浦WA・O!
http://wa-o.awa.jp/
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 ホカロンと着替えを持って行けば良かった。

写真

和田浦駅 9:40スタート
2017年01月22日 15:22撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田浦駅 9:40スタート
2
駅から最初の踏切
にわか鉄子になり汽車を待つ
2017年01月22日 09:54撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅から最初の踏切
にわか鉄子になり汽車を待つ
D51 + 12系5両 + DL
勝山へはDL勝山がけん引、後ろにD51
2017年01月22日 10:06撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
D51 + 12系5両 + DL
勝山へはDL勝山がけん引、後ろにD51
目印になるモニュメント
営業は夕方から
2017年01月22日 10:13撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印になるモニュメント
営業は夕方から
至る所に明確な道標
2017年01月22日 10:20撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至る所に明確な道標
ザ・房総!
2017年01月22日 10:21撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザ・房総!
1
了解!
2017年01月22日 10:33撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
了解!
展望なし
2017年01月22日 11:09撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望なし
木に座りたい
2017年01月22日 11:14撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木に座りたい
第2展望台
2017年01月22日 11:25撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2展望台
ちらりと海
2017年01月22日 11:24撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちらりと海
1
※第2展望台から下ったら直進せず
左方にある道標を確認して下さい。
2017年01月22日 11:28撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
※第2展望台から下ったら直進せず
左方にある道標を確認して下さい。
※道標とベンチの間を抜けて進んで下さい。
2017年01月22日 11:29撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
※道標とベンチの間を抜けて進んで下さい。
マテバシイ
ブナ科の常緑高木
2017年01月22日 11:30撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マテバシイ
ブナ科の常緑高木
経文石
2017年01月22日 11:38撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経文石
じがい水
2017年01月22日 11:51撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じがい水
駒返し
2017年01月22日 12:07撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒返し
見晴台(カヤ場)
ランチ休憩に最適!
2017年01月22日 12:48撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台(カヤ場)
ランチ休憩に最適!
1
海を見ながら🍙
風で飛ばされそう・・・。
2017年01月22日 12:49撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海を見ながら🍙
風で飛ばされそう・・・。
2
第3展望台
2017年01月22日 12:58撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3展望台
1
烏場山山頂266.6
花嫁像小さい!
2017年01月22日 13:07撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏場山山頂266.6
花嫁像小さい!
1
富士山🗻見えず残念!
2017年01月22日 13:07撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山🗻見えず残念!
下山 花婿コース
きつい下りの始まり
2017年01月22日 13:09撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山 花婿コース
きつい下りの始まり
複数あるように見えるけど
1本の木
2017年01月22日 13:20撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
複数あるように見えるけど
1本の木
旧烏場展望台
2017年01月22日 13:28撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧烏場展望台
花婿コースの見晴台
2017年01月22日 13:55撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花婿コースの見晴台
1
最後の上り?
2017年01月22日 14:13撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の上り?
どちらからでも登山口に行かれます。
2017年01月22日 14:23撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どちらからでも登山口に行かれます。
渓谷気分
2017年01月22日 14:30撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷気分
1
館山行きはD51がけん引
両手を高く大きく振ってお見送り
2017年01月22日 15:01撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
館山行きはD51がけん引
両手を高く大きく振ってお見送り
4
和田浦駅のホーム階段から見た太平洋
2017年01月22日 15:39撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田浦駅のホーム階段から見た太平洋
1
和田浦駅の裏にある道の駅 和田浦WA・O!
シロナガスクジラの骨格標本
2017年01月22日 15:40撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田浦駅の裏にある道の駅 和田浦WA・O!
シロナガスクジラの骨格標本
さざなみ4号から東京湾
近くて遠い千葉だった
2017年01月22日 16:45撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さざなみ4号から東京湾
近くて遠い千葉だった
2

感想/記録
by smash

初登山は干支にちなんで烏場山
電車の本数も少なく遠いので迷ったが、昨年の初登山(鋸山)が
気持ち良かったので房総にした。

自宅を5時半に出発、千葉or蘇我のどちらで乗り換えるか?
内房線館山行きは千葉始発だとわかり千葉にした。
車内は山姿の人はちらほら、カメラを持った10代の男子が多かった。
こんなに人がいるのはなぜ?
館山駅について納得! SL🚃だ!
白い煙に汽笛が鳴ると興奮して飛び跳ねている少年たち
汽車が出るとその後を追う鴨川行きの電車にどっと乗り込んで来た。
先回りして汽車を追って写真を撮るらしい。
わいわいがやがや遠足電車は和田浦駅に着いた。

駅はフェニックスの巨木があり、南国ムードで雰囲気が良い。
軽く準備体操をし、靴ひもを結び直してスタート。
歩き始めて最初の踏切に警備員さんがいて「これから汽車が通るから・・」
と話しかけられた。
汽車は9年ぶりに1/21㈯・22㈰に走るというので、にわか「鉄子」になった。
帰りは14:50に通過、ちょうど下山し駅へ向かう途中だなと思った。

汽車を見送り、菜の花に早い春を感じながら歩いていく。
花嫁街道登山口ここからは上りが続く。
「和田浦歩こう会」の明確な道標があり安心。
急登や木の根っこの道を息を切らしながら進んで行くと南国を感じさせる
メテバシイ(ブナ科の常緑高木)や面白い形の木を楽しむことが出来るる。
やっと見晴台に到着。
ここはランチ休憩に最適。
ベンチが太平洋に向かって並んでいる。
眺めはいいがとにかく寒い。
風に飛ばされないように🍙と熱いスープで一息。
さあ、山頂のおふくさんに会いにいこう。

烏場山(カラスバヤマ)266.6
小さな花嫁像(オフク)がある。
山間の集落と海辺の集落の交流道で昔花嫁行列が通っていたので
花嫁街道と呼ばれている。
山頂から下りのコースは「花婿コース」となり、きつい下りになる。
道も狭く、曲がっているので歩く速度に気を付けた。
この山は花嫁街道から上り、花婿コースを下るのがいい。
逆コースは避けた方がよい。

やっと黒滝に出た。はなその広場はすぐ近く。
沢沿いは揺れる木橋や飛び石もあり、渓谷気分を味わえる。
帰りもSLの通る時間に踏切にいたので鉄子に変身。
登山をやり遂げた達成感からか通過する汽車にBig smileで
両腕を高く大きく振った。
気持ちいい! 楽しー!

帰りの車内は高価なカメラと三脚を持った大人の鉄ちゃんがいっぱい。
みないい笑顔で楽しそうだった。
行きの千葉始発の各停に一緒に乗っていた少年(中学生)が
帰りのさざなみ4号に乗っていた。
一日汽車を追っていたパワーに感心する。
強い風でいつもより体力消耗。
体感温度が低く、汗冷えして寒かった。
さざなみからの夕焼けはきれいだった。
真正面の真っ赤な太陽を撮り損ねてしまった。
19時ジャスト自宅に到着。
近くて遠い千葉だった。
訪問者数:327人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 ブナ 山行 道標 渓谷 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ