また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1047741 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山

日程 2017年01月16日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※中央道〜八王子IC〜国道20号〜高尾山口
※高尾山麓駐車場(平日は12時間800円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
55分
合計
3時間15分
S高尾山口駅10:25高尾山・清滝駅10:50稲荷山10:5511:30高尾山12:2013:30高尾山・清滝駅13:40高尾山口駅13:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※登山道はさまざまありますが、整備されていて登りやすいです。
その他周辺情報※京王高尾山温泉。大人1000円。京王の割引あり(100円引き)。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

※京王高尾山口。きれいになっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※京王高尾山口。きれいになっていました。
1
※高尾山の麓。ケーブルカーの清滝駅です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※高尾山の麓。ケーブルカーの清滝駅です。
1
※稲荷山コースを登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※稲荷山コースを登ります。
1
※このコースは3キロ余りの自然道が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※このコースは3キロ余りの自然道が続きます。
1
※緩やかな傾斜。冬の柔らかな日差しが注ぐ、静かな山行を楽しめました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※緩やかな傾斜。冬の柔らかな日差しが注ぐ、静かな山行を楽しめました。
※東京都心方面です。よく見ると、スカイツリーが見えるんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※東京都心方面です。よく見ると、スカイツリーが見えるんですね。
※高尾山口が見えます。駐車場も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※高尾山口が見えます。駐車場も。
1
※週末は日本列島を大寒波が襲いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※週末は日本列島を大寒波が襲いました。
※最後の上り坂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※最後の上り坂。
1
※霜柱を大切に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※霜柱を大切に。
3
※高尾山頂から。富士山はあいにく頭が隠れていました。天気は最高!。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※高尾山頂から。富士山はあいにく頭が隠れていました。天気は最高!。
2
※晴天に恵まれ幸せでした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※晴天に恵まれ幸せでした!
※高尾山頂(599.15M)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※高尾山頂(599.15M)。
2
※八王子、東京方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※八王子、東京方面。
※山頂の様子。平日にもかかわらず賑わっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※山頂の様子。平日にもかかわらず賑わっていました。
1
※復路は、琵琶滝の6号路へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※復路は、琵琶滝の6号路へ。
2
※静かな道を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※静かな道を下ります。
※東京都心。高尾山が改めて都心に近い山だということが感じられました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※東京都心。高尾山が改めて都心に近い山だということが感じられました。
※高尾の山もイノシシの被害にあっているようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※高尾の山もイノシシの被害にあっているようです。
1
※この時点で6号路ではないことに気づきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※この時点で6号路ではないことに気づきました。
※この道は初めてです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※この道は初めてです。
※不思議な道を下ります。すれ違う登山者はほとんどいません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※不思議な道を下ります。すれ違う登山者はほとんどいません。
1
※標識はあるので、心配はありません。高尾山口へ向かいます…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※標識はあるので、心配はありません。高尾山口へ向かいます…。
※すると、妙なところに下りてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※すると、妙なところに下りてきました。
※高尾病院の先です。こんなレアな場所にも登山道があるとは!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※高尾病院の先です。こんなレアな場所にも登山道があるとは!?
※無事に高尾山清滝駅に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※無事に高尾山清滝駅に到着。
※ムササビの銅像。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※ムササビの銅像。
1
※さまざまな登山道が楽しめる高尾山。今回も勉強になりました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※さまざまな登山道が楽しめる高尾山。今回も勉強になりました!
1
※下山後は、去年できた「京王高尾山温泉」へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※下山後は、去年できた「京王高尾山温泉」へ。
1

感想/記録

※2017年の登り初めは高尾山へ。3年ぶりの高尾山でした。

※京王高尾山口駅舎も新しくなっていて、人気のスポットであることを改めて感じました。そういえば、外国人の姿も以前より多く見かけました。

※週末は日本列島を大寒波が襲いました。月曜日の高尾は、穏やかな日差しが注ぐ中での山行となりました。

※往路は、「稲荷山コース」。ここは、登山道が整備されていて高尾山を登るうえで最も楽しめる路ではないかと思います。

※途中、稲荷山の展望台では、八王子や東京都心方面を見渡せます。

※高尾山頂は、平日にも関わらず賑わっていました。あいにく、富士山の頂は雲で隠れていましたが、丹沢山系や多摩地方の山々はよく見渡せました。

※復路は、6号路の「琵琶滝コース」をと思っていましたが、すれ違う人はほとんどいません。どこで道を迷ったか3号路から琵琶滝コースへと進んでいましたが、複雑な道を下り、最終的に高尾病院の駐車場へ。こんなルートもあったのですね…。改めて高尾山登山道の幅の広さを感じました。

※下山後は、去年に誕生した「京王高尾山温泉」へ。
 大人は1000円でした。
訪問者数:502人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ