ヤマレコ

最終更新者 br_kurisan
基本情報
標高 599.3m
場所 北緯35度37分30秒, 東経139度14分36秒
山頂
分岐
トイレ ビジターセンター外のトイレは夜間のみ利用可能(2016/1/18・日中利用できます)。日中は山頂からすこし下のトイレを利用する。
水場
食事 頂上付近に軽食の茶屋数カ所
京王線高尾山口駅
展望ポイント

高尾山の日の出・日の入り時刻

09/22(金) 09/23(土) 09/24(日) 09/25(月) 09/26(火) 09/27(水) 09/28(木)
日の出 5時27分 5時28分 5時28分 5時29分 5時30分 5時31分 5時31分
日の入り 17時45分 17時44分 17時42分 17時41分 17時39分 17時38分 17時36分

高尾山 (標高599.3m)付近の気温

9月の気温(推定値)
最高気温
24
平均気温
18.6
最低気温
14.9
Loading...

周辺の平年の気象状況

9月の気象
日照時間 3.8 時間/日
降水量 9 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

高尾山。
高尾山頂上
高尾山山頂
高尾山
高尾山山頂

山の解説 - [出典:Wikipedia]

高尾山(たかおさん)は、東京都八王子市にある標高599mの山である。東京都心から近く、年間を通じて多くの観光客や登山者が訪れる。古くから修験道の霊山とされた。
関東山地(秩父山地)の東縁に位置する山のひとつ。明治の森高尾国定公園に指定されており、キャンプやバーベキュー、植物の採取、鳥類の捕獲などが禁止されている。
山の中腹には、文化財を有する高尾山薬王院の他、高尾山ケーブルカーを運行する高尾登山電鉄の運営によるさる園・野草園、標高500mの高所にある「高尾山ビアマウント」(ビアガーデンは夏季限定、他の季節はレストランとして営業)などの観光施設がある。
山頂には展望台や高尾ビジターセンターがあり、全長1,697kmに及ぶ東海自然歩道の起点でもある。また、高尾山には古くから天狗が存在しているとの伝説もある。
山頂から東側は、八王子市や相模原市などを中心とした関東平野の街並や、筑波山、房総半島、江の島まで眺めることができる。また西側は、丹沢山地や富士山を見渡せる。冬至の前後数日間には、富士山の真上に太陽が沈むダイヤモンド富士を見ることができる。「八王子八十八景」にも選ばれている。
東京都心部からの交通の便が良いことに加え、ミシュラン観光ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」での3つ星評価などの影響もあり、高尾山の人気が近年高まるにつれ、東側の山麓にあり高尾山の正面玄関である京王電鉄高尾線・高尾山口駅の周辺で、観光施設の集積が進んでいる。
2015年、八王子市は観光案内と高尾山の自然についての啓発などを目的とした博物館「高尾599ミュージアム」を開設(施設名は山頂の標高599mより命名。指定管理者は京王エージェンシー)。また同2015年10月、京王電鉄は高尾山口駅に隣接した日帰り温泉施設「京王高尾山温泉 極楽湯」を開業した。
また明治以降、高尾山薬王院の参拝客に振る舞ったのが起源のとろろ蕎麦が高尾山の名物となっている。行楽客が減少する冬季のイベントとして、京王電鉄により「高尾山の冬そばキャンペーン」が毎年開催されている高尾山の冬そばキャンペーン
京王グループ公式Webサイト

1971年より毎年春・秋の行楽シーズンのイベントとして、京王電鉄により「高尾山・陣馬山スタンプハイク」が開催されている。。オリエンテーリングのパーマネントコースも整備されており、トレイルランブームも相まって競技に興じる人がよく見られる。
高尾山は東京近郊の行楽地として有名であるが、元来は修験道の霊場であり、真言宗智山派大本山高尾山薬王院有喜寺の寺域となっている。高尾山という名から真言密教の聖地の一つ・京都高雄山神護寺に見立てられたこともあり、天然の森林が守られてきた。
中世には、八王子城(慈護寺城)主北条氏康・北条氏照親子がこの山を保護し、氏照による「本山の竹木の伐採を禁じる」という制札が薬王院に残されている。江戸時代には幕府直轄領として八王子代官・大久保長安が山林保護政策をとり、その書状が同じく薬王院に残されている。その後も帝室御料林を経て国有林となり、常に森林が保護されてきた。
明治以降、牧野富太郎をはじめ、多くの研究者により高尾山を最初の発見地として新しい植物が発表されてきた。
暖温帯系の照葉樹林帯(カシなどの常緑広葉樹)と冷温帯系の落葉広葉樹林(ブナ・イヌブナ・ナラ・ホオノキなど)・中間温帯林(モミ・ツガなどの針葉樹林)の境界に位置するため植生が豊かであり、都市部に近いわりには自然が良好に保たれている。
山頂から見て東側の地下には、高尾山ケーブルカーの下をくぐる形で、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の「高尾山トンネル」(下り線(南から北方向)1348m、上り線(北から南方向)1329m)が南北に通っており、南側には高尾山インターチェンジがある。
圏央道の道路トンネル建設に際しては、自然保護団体や一部の市民から強い反対運動が起こり、建設差し止めを求める「高尾山天狗裁判」が行われた。開通後の現在でも景観保護や地下水脈の保全などへの懸念を指摘する声がある一方で、圏央道開通により道路交通の便が改善されたとして、八王子市民や周辺地域の住民から歓迎する声もあり、賛否両論と言える。詳しくは「#高尾山天狗裁判」の項を参照。

ファイル:The summit sign of Mt.Takao in Mar 2015.jpg|山頂標
File:高尾山からの風景 - panoramio - くろふね.jpg|東側の眺望
ファイル:Fuji from Takao 1.JPG|thumb|山頂から望む富士山
ファイル:Itcho-daira 201.-1.-13 saturday.JPG|西稜の登山道

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「高尾山」 に関連する記録(最新10件)

奥多摩・高尾
  11    10 
kurikuri8, その他1人
2017年09月20日(日帰り)
奥多摩・高尾
  35    8 
2017年09月20日(日帰り)
奥多摩・高尾
  46    17  4 
2017年09月20日(日帰り)
奥多摩・高尾
  54    10 
2017年09月20日(日帰り)
奥多摩・高尾
  6    4 
ojarumaru36, その他4人
2017年09月20日(日帰り)
奥多摩・高尾
  12    4  1 
green_field, その他4人
2017年09月19日(日帰り)
奥多摩・高尾
  5    9 
2017年09月19日(日帰り)
奥多摩・高尾
  23    18 
2017年09月19日(日帰り)
奥多摩・高尾
  25    12 
2017年09月19日(日帰り)
ページの先頭へ