ヤマレコ

記録ID: 1047751 全員に公開 ハイキング東海

板井沢〜樽峠〜高ドッキョウ〜徳間峠〜大平

日程 2017年01月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、ただし雲が多め
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
清水森林公園やすらぎの森駐車場(やませみの湯)に駐車、無料、50台以上。
トイレ 上記駐車場内。

(行き)駐車場から徒歩5分→寺尾橋バス停7:10→高瀬7:27 360円
    バス乗り換え高瀬バス停7:56→板井沢8:12 340円?
(帰り)大平バス停17:00→西里温泉前17:10 270円
 静鉄ジャストライン時刻表 http://data.justline.co.jp/nanj/index.do


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間14分
休憩
1時間13分
合計
8時間27分
S板井沢バス停08:1709:00樽峠登山口09:1510:20樽峠10:3012:36高ドッキョウ13:0414:25徳間峠14:3515:20興津川徒渉15:25林道出合15:3516:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された登山道。赤テープあり。
1/15現在、1000m以上に残雪あり。
■高ドッキョウ〜徳間峠
 7,8箇所、急坂のロープ場あり。
■興津川の吊り橋
 通行禁止の黄色テープあり。浅瀬を徒渉。
その他周辺情報西里温泉やませみの湯 https://www.yamaseminoyu.com/
 平日9:30〜18:00、土日祝9:30〜19:30(受付は、1時間前まで)
 大人1人 700円。 月曜定休。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

やませみの湯駐車場から、徒歩5分ぐらいの寺尾橋バス停より、乗車。
2017年01月15日 07:10撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やませみの湯駐車場から、徒歩5分ぐらいの寺尾橋バス停より、乗車。
3
板井沢方面と大平方面の分岐になっている高瀬バス停で下車。バスを乗り換えます。
2017年01月15日 07:54撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板井沢方面と大平方面の分岐になっている高瀬バス停で下車。バスを乗り換えます。
2
終点の板井沢バス停で下車。樽集落を通って、樽峠に向かいます。
2017年01月15日 08:36撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点の板井沢バス停で下車。樽集落を通って、樽峠に向かいます。
1
車道の終点にある樽峠登山口。車が、4台止まってました。
2017年01月15日 09:00撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道の終点にある樽峠登山口。車が、4台止まってました。
1
少々危なっかしい丸木橋。
2017年01月15日 09:20撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々危なっかしい丸木橋。
2
左手の沢を渡ります。対岸に赤テープあり。直進方向にも踏み跡がついていますが、枯れ枝で通せんぼしてありました。
2017年01月15日 09:26撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手の沢を渡ります。対岸に赤テープあり。直進方向にも踏み跡がついていますが、枯れ枝で通せんぼしてありました。
ジグザグにつけられた峠道らしい雰囲気の道。
2017年01月15日 09:51撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグにつけられた峠道らしい雰囲気の道。
1
尾根を回り込むと、ヒュッテ樽への道が分岐。お正月飾りが付いています。
2017年01月15日 09:52撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を回り込むと、ヒュッテ樽への道が分岐。お正月飾りが付いています。
1
ヒュッテ分岐からまもなく、水場があります。こちらにも輪飾りが付いていました。
2017年01月15日 09:55撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ分岐からまもなく、水場があります。こちらにも輪飾りが付いていました。
2
樽峠直下の石仏。
2017年01月15日 10:17撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽峠直下の石仏。
1
小広い樽峠に到着。
2017年01月15日 10:18撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小広い樽峠に到着。
峠にたたずむ石仏。
2017年01月15日 10:18撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠にたたずむ石仏。
1
高ドッキョウに向かいます。笹の切り開かれた歩き易い道です。
2017年01月15日 10:28撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ドッキョウに向かいます。笹の切り開かれた歩き易い道です。
1
山頂直下の階段状の急登。1/8に降ったと思われる雪がまだ残っていました。
2017年01月15日 11:55撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の階段状の急登。1/8に降ったと思われる雪がまだ残っていました。
2
山頂の一角に出ました。
2017年01月15日 12:13撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の一角に出ました。
1
なだらかな道をたどって、山頂へ。
2017年01月15日 12:16撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな道をたどって、山頂へ。
2
高ドッキョウ山頂到着。
2017年01月15日 12:18撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ドッキョウ山頂到着。
5
上空は、晴れているんだが、、、
2017年01月15日 12:19撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空は、晴れているんだが、、、
残念ながら、富士山は裾野しか見えません。
2017年01月15日 12:53撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら、富士山は裾野しか見えません。
3
真っ白になっている朝霧の毛無山方面。
2017年01月15日 12:17撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白になっている朝霧の毛無山方面。
3
下りは、チェーンアイゼン装着。
2017年01月15日 13:05撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは、チェーンアイゼン装着。
3
徳間峠に向けて下ります。
2017年01月15日 13:08撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳間峠に向けて下ります。
横から見ているので、三角形に見える篠井山。
2017年01月15日 13:34撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横から見ているので、三角形に見える篠井山。
4
高野マキ分岐。ハッキリした踏み跡が下っていました。
2017年01月15日 13:50撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野マキ分岐。ハッキリした踏み跡が下っていました。
高野マキ分岐を過ぎると、ロープが掛かった急坂が現れます。
2017年01月15日 13:54撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野マキ分岐を過ぎると、ロープが掛かった急坂が現れます。
山頂が青い笹に覆われているのが目立つ青笹山。
2017年01月15日 13:57撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が青い笹に覆われているのが目立つ青笹山。
1
ロープ場が続きます。振り返って見たところ。
2017年01月15日 14:16撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場が続きます。振り返って見たところ。
1
徳間峠に降りて来ました。
2017年01月15日 14:22撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳間峠に降りて来ました。
こちらも丸木橋は、危なっかしい。
2017年01月15日 14:35撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも丸木橋は、危なっかしい。
真新しい切り口。最近、倒木を整理したのかな?
2017年01月15日 14:41撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真新しい切り口。最近、倒木を整理したのかな?
きれいな沢。白い杭に「水飲場」と書いてありました。
2017年01月15日 14:52撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな沢。白い杭に「水飲場」と書いてありました。
水飲場から10mほど、沢を下り、徒渉。赤テープあり。対岸の岩にちいさなケルンが積んであります。
2017年01月15日 14:55撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水飲場から10mほど、沢を下り、徒渉。赤テープあり。対岸の岩にちいさなケルンが積んであります。
1
大岩の根元を通過。
2017年01月15日 15:08撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の根元を通過。
1
興津川に出ました。吊り橋は、通行禁止。中央の三角形の岩のところで徒渉。岩の上に小さなケルンあり。
2017年01月15日 15:15撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
興津川に出ました。吊り橋は、通行禁止。中央の三角形の岩のところで徒渉。岩の上に小さなケルンあり。
3
浅瀬を徒渉。深さは5〜10cmぐらい。1歩を水の中に入れただけで、済みました。
2017年01月15日 15:18撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅瀬を徒渉。深さは5〜10cmぐらい。1歩を水の中に入れただけで、済みました。
1
林道に出ました。この後は、車道歩きです。
2017年01月15日 15:24撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ました。この後は、車道歩きです。
軍艦岩。
2017年01月15日 15:56撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍艦岩。
登って来た高ドッキョウ。
2017年01月15日 16:26撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た高ドッキョウ。
3
大平バス停到着。バスで、やませみの湯駐車場まで、戻りました。
2017年01月15日 16:43撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平バス停到着。バスで、やませみの湯駐車場まで、戻りました。
2
撮影機材:

感想/記録

今季最強の寒波が襲来、日曜が寒気の底だと天気予報が言っている。
あまり寒いのは、イヤなんだが・・・。
幸い強風は収まるようなので、思い切って出掛けました。

高ドッキョウは、ヤマレコ始める前に、樽峠から往復したことがあります。
今回、バスを利用して、周回コースにしました。
万一、バスに乗り遅れても、やませみの湯の駐車場まで、余分に歩けばいいだけなので、気がラクです。

このところ気温が低かったためか、1000m以上になると、先週1/8に降ったと思われる雪がまだ残っていました。
山頂からの富士山は、残念ながら雲の中。。。
裾野しか見ることが出来ませんでした。

大平からの最終バスは、西里温泉経由です。
最後は、温泉で、ゆっくり暖まってから帰宅。
充実した一日でした。
訪問者数:348人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/20
投稿数: 192
2017/1/18 8:42
 はじめまして(^^)/
日曜日、寒かったですよね!
でも、森の中を歩くのは気持ちいいですよね〜。
今後の参考にさせていただきま〜す♪
登録日: 2012/3/5
投稿数: 20
2017/1/18 10:07
 Re: はじめまして(^^)/
yamanekoruruさん、はじめまして。
寒くても、風が無いので助かりました。
雪に埋もれた青崩峠のレコ、素敵ですね。
雪の時期に訪れるのもいいですね〜。
こちらこそ、今後の参考にさせていただきます。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 2893
2017/1/18 20:54
 いいコースですね
seishikaさん、こんばんわ。

いつもいいコースを歩いているので羨ましくレコ拝見しています。
今回のコースも、いいですね
バスの乗り換えがネックですが、静鉄ジャストライン時刻表まで添付してあるので、参考にしてみます。
登録日: 2012/3/5
投稿数: 20
2017/1/22 19:33
 Re: いいコースですね
ritaさん、こんばんは。
一人で歩いているので、なかなか思うような周回コースが取れません。
興津駅からの乗車も考えましたが、最終バスに乗り遅れたら・・・ と考えて、途中で乗り換えることにしました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ