また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1048207 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

編笠山&西岳 日帰り山行

日程 2017年01月11日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ&暴風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見高原駐車場
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間40分
休憩
0分
合計
10時間40分
Sスタート地点富士見高原06:2017:00ゴール地点富士見高原G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪が降ったばかりで最初から雪道ですが、登山口付近は10センチくらいでした。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 ゴーグル ツェルト カメラ ポール ヘルメット
備考 ザックの中に入れておいたペットボトルの水は、意外にも山頂でも凍っておらず、下りてきて不動清水付近で再度出したら、少し凍り始めていました。

写真

登山口の気温。支度している間に-7.4度まで下がっていました。
2017年01月11日 06:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の気温。支度している間に-7.4度まで下がっていました。
サラサラパウダーが気持ちいいです。
2017年01月11日 07:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラサラパウダーが気持ちいいです。
歩きやすい雪道
2017年01月11日 07:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい雪道
橋が架かっていますが…。
2017年01月11日 07:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋が架かっていますが…。
反対側から見るとご覧のとおり。
2017年01月11日 07:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側から見るとご覧のとおり。
林道に出ました。この後、何回か林道を横切ります。
2017年01月11日 07:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ました。この後、何回か林道を横切ります。
日の出が近い。
2017年01月11日 07:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出が近い。
木々の間から南アルプスの山々。
2017年01月11日 07:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から南アルプスの山々。
今から行く編笠山。空が怪しい。
2017年01月11日 07:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今から行く編笠山。空が怪しい。
トレースはしっかりあります。
2017年01月11日 07:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースはしっかりあります。
再び林道に出ました。
2017年01月11日 07:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び林道に出ました。
昔は編笠”岳”だったんでしょうか?以降表示は、みんな編笠”岳”です。
2017年01月11日 07:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は編笠”岳”だったんでしょうか?以降表示は、みんな編笠”岳”です。
でかい岩
2017年01月11日 08:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかい岩
太古の昔、噴火の名残でしょうか?
2017年01月11日 08:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太古の昔、噴火の名残でしょうか?
”ガンバレ”。はい、頑張ります。
2017年01月11日 09:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”ガンバレ”。はい、頑張ります。
1
途中で休憩。-17.8℃くらいかと想定していたので、思っていたほどは気温は低くないです。
2017年01月11日 10:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で休憩。-17.8℃くらいかと想定していたので、思っていたほどは気温は低くないです。
んんー幸せなひと時。
2017年01月11日 10:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んんー幸せなひと時。
木漏れ日が気持ちいい。でも超強風で音はスゴイです。
2017年01月11日 10:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日が気持ちいい。でも超強風で音はスゴイです。
1
これから進んでいく道です。だんだんトレースが薄くなってきました。
2017年01月11日 10:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進んでいく道です。だんだんトレースが薄くなってきました。
今まで歩いてきた道です。
2017年01月11日 10:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今まで歩いてきた道です。
樹林帯を抜けて、いきなり視界全開。”頑張って”はい、超強風に負けないよう頑張ります。
2017年01月11日 11:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けて、いきなり視界全開。”頑張って”はい、超強風に負けないよう頑張ります。
言わずと知れた富士山です。
2017年01月11日 11:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
言わずと知れた富士山です。
1
北岳、甲斐駒、仙丈ケ岳がすばらしい!
2017年01月11日 11:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、甲斐駒、仙丈ケ岳がすばらしい!
1
鳳凰三山もよく見えます。
2017年01月11日 11:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山もよく見えます。
1
北アルプス方面は全く見えず、残念。たぶん大荒れでしょう。
2017年01月11日 11:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方面は全く見えず、残念。たぶん大荒れでしょう。
中央アルプス方面も雲に隠れています。そろそろ手がかじかんできたのと、暴風の中これ以上止まっているのはヤバいので、さっさと山頂に向かいます。
2017年01月11日 11:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス方面も雲に隠れています。そろそろ手がかじかんできたのと、暴風の中これ以上止まっているのはヤバいので、さっさと山頂に向かいます。
編笠山山頂からのギボシと権現岳。やっぱ冬は迫力が違います。この雲行きではいけないですね。もっとも時間も遅いので雲行きが良くてもいけないですが。
2017年01月11日 12:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山山頂からのギボシと権現岳。やっぱ冬は迫力が違います。この雲行きではいけないですね。もっとも時間も遅いので雲行きが良くてもいけないですが。
1
阿弥陀岳は雲の中です。天狗岳がかろうじて見えます。
2017年01月11日 12:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳は雲の中です。天狗岳がかろうじて見えます。
蓼科山と北横方面はいいお天気のようです。
2017年01月11日 12:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山と北横方面はいいお天気のようです。
1
エビの尻尾というよりは、白い天ぷらみたいです。
2017年01月11日 12:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾というよりは、白い天ぷらみたいです。
1
やっぱ富士山は絵になります。
2017年01月11日 12:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ富士山は絵になります。
1
ちょっと引いてみました。
2017年01月11日 12:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと引いてみました。
1
んんー、何度見ても素晴らしいです。いつか行ってみたい北岳、甲斐駒、仙丈ケ岳。
2017年01月11日 12:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んんー、何度見ても素晴らしいです。いつか行ってみたい北岳、甲斐駒、仙丈ケ岳。
中央アルプス〜北アルプスは雲に隠れていますが、晴れていれば、遠く白山まで見えます。
2017年01月11日 12:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス〜北アルプスは雲に隠れていますが、晴れていれば、遠く白山まで見えます。
凄い強風の為、トレースは完全に消し去られていて、風紋ができています。足跡はもちろん自分の足跡。
2017年01月11日 12:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い強風の為、トレースは完全に消し去られていて、風紋ができています。足跡はもちろん自分の足跡。
山頂より南側は、風裏になる為、幾分風が弱まります。
2017年01月11日 12:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より南側は、風裏になる為、幾分風が弱まります。
綺麗な景色もそろそろ見納めにして山頂を後にします。
2017年01月11日 12:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な景色もそろそろ見納めにして山頂を後にします。
1
途中写真を撮る余裕がなくて、いきなり西岳山頂からのギボシです。かっこいい!
2017年01月11日 14:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中写真を撮る余裕がなくて、いきなり西岳山頂からのギボシです。かっこいい!
1
しつこいですが、北岳、甲斐駒、仙丈ケ岳。
2017年01月11日 14:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しつこいですが、北岳、甲斐駒、仙丈ケ岳。
富士山とのツーショット!
2017年01月11日 14:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山とのツーショット!
本当はあっちに行きたかったけれど…。また今度にします。
2017年01月11日 14:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当はあっちに行きたかったけれど…。また今度にします。
毎度しつこくてスイマセン。
2017年01月11日 14:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎度しつこくてスイマセン。
実は、横浜の日産スタジアム前の橋の上から、北岳〜間ノ岳が見えるんです。
2017年01月11日 14:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は、横浜の日産スタジアム前の橋の上から、北岳〜間ノ岳が見えるんです。
鋸岳、愛鷹山の鋸岳なら行ったことありますが…。
2017年01月11日 14:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳、愛鷹山の鋸岳なら行ったことありますが…。
西岳山頂。途中トレースが完全に消えてしまったところがあって、ちょっと焦りました。
2017年01月11日 15:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳山頂。途中トレースが完全に消えてしまったところがあって、ちょっと焦りました。
そのうち行くので待っててちょ。
2017年01月11日 15:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのうち行くので待っててちょ。
あっちも風強いだろうなぁー
2017年01月11日 15:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちも風強いだろうなぁー
名残惜しいですが、甲斐駒は、やっぱかっこいい。
2017年01月11日 15:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、甲斐駒は、やっぱかっこいい。
編笠山。絶景をありがとう!!
2017年01月11日 15:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山。絶景をありがとう!!
いきなりですが、不動清水まで下ってきました。
2017年01月11日 16:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりですが、不動清水まで下ってきました。
初の厳冬期の山旅は、厳しくも楽しい山旅でした。
2017年01月11日 16:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初の厳冬期の山旅は、厳しくも楽しい山旅でした。
1
時間があればベンチでまったりしたい所ですけど…。
2017年01月11日 16:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があればベンチでまったりしたい所ですけど…。
この極寒の中、凍らずに流れています。
2017年01月11日 16:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この極寒の中、凍らずに流れています。

感想/記録

初の厳冬期の山旅です。編笠山は2回目で、4年前の11月に観音平から権現岳に日帰りで行ったときに来て以来です。どのくらい寒いのか、現状の装備で行けるのかのテストも兼ねての山行です。

雪崩や滑落の心配ないところという事で編笠山にしました。登る前に山の天気でお天気を確認すると、風速25メートルで登山不適になっていたのでちょっとドキドキでしたが、やばかったら戻ればいいやと思い、強風は覚悟の上で行きました。

途中からはやっぱりすごい風で、途中2000mを過ぎたあたりからトレースが強風でかき消され雪もヒザ下くらいまであって、ラッセルしながらの歩きになりました。

樹林帯の中なのに、風紋ができていたりして、だいぶ時間がかかりました。

一番厄介だったのは、強風ではなく、青年小屋手前のゴーロ地帯。編笠山の西斜面は、強風で雪が吹き飛ばされている為、雪の量も少なくて、アイゼンを外せば、割とスムースに歩けますが、青年小屋側は雪の量が多くて、吹き溜まりだと150僂らいの積雪がありました。

なるべく岩の頭が出ているところを探して進みましたが、何回か踏み抜いてしまいました。
ここは踏み抜き注意です。

青年小屋〜西岳は途中で完全にトレースが途絶えていてちょっと焦りましたが、マーキングをよく見て地図で確認しながら歩けば問題ないと思います。

強風対策でポーラテックの目出し帽にゴーグルとヘルメットを装着していきました。25メートルの強風でも平気でしたが、レンズが吐く息で凍ってしまい、ヘルメットの上にずらして歩いていたら、いつの間にかゴーグルが無くなっていました。(涙)
西岳から少し下ったところで気が付いたのですが、戻って探す時間もなかったので、諦めて下りてきました。

あとiPhoneが寒さで電源が入らなくなり、下りてくるまで音信不通状態になりました。携帯用の充電器も持って行きましたが、全くの役立たずでした。

以上の2点が今回の反省点です。

寒さ対策は現状の装備でも行けることがわかりましたが、iPhone用にカイロがあった方がいいと思います。

ゴーグルをなくしたのは痛いですが、厳冬期の山旅の授業料と考えるようにします(涙)。
訪問者数:116人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ