ヤマレコ

記録ID: 1048430 全員に公開 雪山ハイキング阿蘇・九重

由布岳

日程 2017年01月17日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、
さんふらわあフェリーの
バイク弾丸フェリーというプラン利用
別府から由布岳正面登山口へ約1時間
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
1時間27分
合計
5時間40分
S由布岳正面登山口08:1608:57合野越08:5810:06マタエ10:0810:14由布岳西峰鎖場10:1610:29由布岳11:1011:17由布岳西峰鎖場11:3711:41マタエ11:53由布岳東峰12:1112:29マタエ12:3013:15合野越13:1613:51由布岳正面登山口13:5213:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
iPhoneアプリのGeographicaで記録しました。
朝方一度iPhoneがシャットダウンしたので
一部分記録が変かもしれません。
コース状況/
危険箇所等
朝方(往路)
別府港から別府IC付近までは
路面凍結の心配はありませんでした。
県道11号線を別府へ走る道は
積雪ありの凍結あり
坂の途中で停車したら
スリップして登らなくなりました。
夕方(復路)
帰りの県道11号線は
雪が溶けてスリップなく
走行できました。

登山道について
標識も多く明瞭な登山道でした。
足元の積雪は多くてくるぶし迄
岩場や鎖場での通過に支障は
ありませんでした。
その他周辺情報登山口にトイレ(仮設)あり。
水場(水道水)あり。
バス停留所あり。
20分程登ったところにもトイレあり。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 タオル カメラ
備考 この時期はバイクでアクセスしない方が良い。

写真

ここにたどり着くまでが
滑って大変やった。
駐車場に入れる直前に
ブレーキかけてしまい
転倒、、
2017年01月17日 08:08撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにたどり着くまでが
滑って大変やった。
駐車場に入れる直前に
ブレーキかけてしまい
転倒、、
3
手作り感が素敵な標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手作り感が素敵な標識
2
木に腰掛けてみたり
2017年01月17日 09:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木に腰掛けてみたり
2
良い景色と思います。
2017年01月17日 10:27撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い景色と思います。
5
くじゅう連山も綺麗
いつか登ってみたい
2017年01月17日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くじゅう連山も綺麗
いつか登ってみたい
4
一緒に登ってくれて
文句も言わず
ポーズしてくれる
2017年01月17日 10:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一緒に登ってくれて
文句も言わず
ポーズしてくれる
2
実際に登る時の高度感は
西峰の方があるのだけれど
眺めた時の高度感は
あちらの東峰のほうが
あるように思う
2017年01月17日 10:55撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実際に登る時の高度感は
西峰の方があるのだけれど
眺めた時の高度感は
あちらの東峰のほうが
あるように思う
4
お鉢にかけての斜面を
撮ってみた
2017年01月17日 11:31撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢にかけての斜面を
撮ってみた
3
エビの尻尾とは違う
丸い形の集合
2017年01月17日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾とは違う
丸い形の集合
1
道路の雪は
溶けたかなって
眺めながら思う
2017年01月17日 11:33撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路の雪は
溶けたかなって
眺めながら思う
2
西峰からマタエへの下山路
2017年01月17日 11:48撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰からマタエへの下山路
1
今日は
岩場の積雪ほぼ無し
2017年01月17日 12:05撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は
岩場の積雪ほぼ無し
1
なかなか良い高度感
2017年01月17日 12:24撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか良い高度感
1
東峰山頂にて
2017年01月17日 12:27撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰山頂にて
2
気温は0℃
2017年01月17日 12:28撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は0℃
2
鶴見岳と別府湾(大分方面)
2017年01月17日 12:29撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴見岳と別府湾(大分方面)
6
鶴見岳と別府湾(別府方面)
2017年01月17日 12:30撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴見岳と別府湾(別府方面)
3
白い棒
2017年01月17日 12:51撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い棒
5
東峰から西峰を眺める
2017年01月17日 12:56撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰から西峰を眺める
3
向こうに見えるのが
西峰への登山道と岩場
2017年01月17日 12:57撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに見えるのが
西峰への登山道と岩場
3
マタエから見たお鉢
2017年01月17日 13:03撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マタエから見たお鉢
1
帰る前に
竹瓦温泉で温まって
温泉県の別府を味わう
というか
ここしか知らなくて
2017年01月17日 16:20撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰る前に
竹瓦温泉で温まって
温泉県の別府を味わう
というか
ここしか知らなくて
3
さんふらわあフェリー
弾丸フェリーやと
別府に宿泊できないのが
残念なところですが
とにかく安い料金と
乗ってしまえば
ゆっくり出来る
(寝れる)ことが
運転交代できない
おひとり様には
ありがたいのです。
2017年01月17日 17:42撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さんふらわあフェリー
弾丸フェリーやと
別府に宿泊できないのが
残念なところですが
とにかく安い料金と
乗ってしまえば
ゆっくり出来る
(寝れる)ことが
運転交代できない
おひとり様には
ありがたいのです。
3
撮影機材:

感想/記録
by kiiro

去年はあったんだけど
今年は社員旅行が中止なので
旅行積み立てが戻ってきました。
会社のみんなとは普段なかなか
一緒に連休を取り難いから
誘いあって出掛けたい。
って考えたのが去年までの僕。
けど、
みんな忙しい中
連休が取れたら
家族や恋人と過ごしたり
仕事関係の知人ではない
ちゃんとした友人と過ごしたいよね。
そう思って
ちゃんと友人作ろうって
思っていたけど
なかなか難しいから
思い切って
かわいい人形をパートナーに
お出かけしました。

変態でゴメンね〜

フェリーでは視線が痛くて
撮影できなかったよ、、、

------------------------------

2年前に訪れた由布岳
その日も積雪があり
白い帽子を被った山頂は
登りたい気持ちを
更に強くさせるのに
充分な魅力を放っていました。
草原から始まり
森に入り
鳥のさえずりに包まれる
森を抜けると
見渡す景色はとても広く
海や山や雲や空の
およそ山登りで体感できる
美の感覚を
ギュッと詰め込んだような
それでいて
拒むような厳しさでなく
手を広げて受け入れてくれる
そんな感覚を覚えさせてくれた山
そんな由布岳でしたが
残念ながら
山頂にたどり着く頃には
ガスに包まれて
期待した景色を
見る事なく
帰路についたのでした。
いつかまた訪れたい。
できればまた
白い帽子を被った由布岳をと
そう思っていたら
ちょうど良いタイミングで
寒気がやってきて
ちょうど良いタイミングで
社員旅行が中止になった。

ものごとの
1つがダメになっても
別のことが出来たら
それはそれで良いじゃないか。
そう思わせてくれる
久しぶりの晴れ間だった。


動画は音源の利用許可をクリア出来ないから
アップできません。
訪問者数:780人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ