ヤマレコ

記録ID: 1051590 全員に公開 雪山ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

高見山

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
たかすみの里駐車場
無料 8時でロープより手前にまだ数台空きありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
1時間50分
合計
4時間50分
Sたかすみの里08:0008:00平野登山口08:40高見杉08:5010:00高見山11:4012:50平野登山口12:50たかすみの里12:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
てかてかでしたので軽アイゼン使用。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 飲料 水筒(保温性) コンパス 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

予定より少し遅れて8:00ちょうどの出発となりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定より少し遅れて8:00ちょうどの出発となりました。
前日はかなり降ったのでしょうか。かなり前半からテカテカの雪道でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日はかなり降ったのでしょうか。かなり前半からテカテカの雪道でした。
予想に反して案外いいお天気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想に反して案外いいお天気です。
本当はモフモフの雪を踏みしめたかったのですが・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当はモフモフの雪を踏みしめたかったのですが・・。
1
お天気が良いとはいえ、山頂直下はさすがに風が吹きすさんで寒い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気が良いとはいえ、山頂直下はさすがに風が吹きすさんで寒い。
2
なのに山頂のえびの尻尾はちょっと残念な状態。
到着が遅かったせいかもしれないので文句は言いませんが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なのに山頂のえびの尻尾はちょっと残念な状態。
到着が遅かったせいかもしれないので文句は言いませんが。
4
三峰山はどんな感じでしょうか。気になる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山はどんな感じでしょうか。気になる。
1
サーモスの保温力は抜群!
欠かせません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サーモスの保温力は抜群!
欠かせません。
2
太陽が陰った時の冷たい風景も実は結構好みです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が陰った時の冷たい風景も実は結構好みです。
2
お天気が目まぐるしく変化するので全然飽きません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気が目まぐるしく変化するので全然飽きません。
2
寒そうに見えるポイント、この日ナンバー1(?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒そうに見えるポイント、この日ナンバー1(?)
1
霧氷がもう少し咲いてくれると言うことなしなのですが、青空をバックにまずまず見たかった景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷がもう少し咲いてくれると言うことなしなのですが、青空をバックにまずまず見たかった景色です。
2
日陰は凍えそうな景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰は凍えそうな景色。
日が差すと穏やかな景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が差すと穏やかな景色。
2
えびの幼生(?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えびの幼生(?)
この日は数少ない冷たそうな場面を必死で探し求めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は数少ない冷たそうな場面を必死で探し求めます。
2
せっかくの着雪を傷つけない範囲で寄れるだけ寄ってみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくの着雪を傷つけない範囲で寄れるだけ寄ってみました。
1
下山後の荒れ模様を思うと、山頂に居た時だけいいお天気だったのは幸運でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後の荒れ模様を思うと、山頂に居た時だけいいお天気だったのは幸運でした。
1
同じような写真ばっかり続いてますが、少なくとも現地にいる間は飽きることがありませんね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じような写真ばっかり続いてますが、少なくとも現地にいる間は飽きることがありませんね。
3
名残惜しいですが下山することに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下山することに。
1

感想/記録

今年最初の雪山ハイキングでした。

橿原からのルートをナビに任せるとショートカットされて、しかもその道が凍てついていた経験から、この日は多少大回りになっても(時間的にはあまり差はなかった)R166をきっちりトレースしました。雪も凍結もなかったのでどちらでもよかったのかもしれませんが次もこのルートで行こうと思います。

駐車場は8時少し前に到着でしたが、まだ空きは十分ありました。下山時にはほぼ満車でした。

出発はちょうど8時。とりつきから登山道には雪がありました。一応、高見杉の小屋で軽アイゼン装着しましたが、もっと手前でもよかったかもしれません。8時過ぎの段階ではまだけっこうテカテカの状態で沢に一旦下るあたりでは滑りやすい状態でした。

霧氷とふわふわした雪を期待していましたが、この日は案外お天気が良すぎたせいか、霧氷はそれほど多くは残っていませんでした。
それでも無理やりに探せばそれなりにいい状態の場面もありましたし、何よりも期待していなかった青空が顔をのぞかせてくれたのは幸運でした。
山頂で散々長居して、いい山行となりました。
訪問者数:385人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 山行 霧氷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ